2021年3月京都に誕生!日本初上陸の「フォションホテル」で楽しむグルメな滞在


2021.06.26

一休コンシェルジュ

「フォション」と言えば、高級パティスリー、マカロン、チョコレート、紅茶をはじめ、レストランやカフェも展開している世界的美食ブランド。鮮やかなピンク色のパッケージや白抜き文字のロゴは、多くの人々が一度は目にしたことがあるでしょう。
その「フォション」が手掛けるラグジュアリーライフスタイルホテル「フォションホテル」の日本初・世界2軒目となる「フォションホテル京都」が、2021年3月16日に開業しました。京都の中心地でフォションの世界観を謳歌できるグルメホテル「フォションホテル京都」があるのは、清水五条駅から徒歩で約6分。京都の中心地である祇園や四条河原町エリアは徒歩圏内、鴨川や錦市場など、京都らしさを体感できるスポットにも程近い絶好のロケーションです。
コンセプトは「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」(フォションホテルを通して感じる、パリと京都の融合)。地上10階建てのホテルには、フレンチレストランや、ティーサロン、パリ直輸入の商品を購入できるショップなど、フォションの魅力を存分に楽しめるコンテンツが散りばめられています。建物や内装のデザインは、ブランドカラーであるフォションピンク、ホワイト、ブラック、ゴールドを基調に、西洋と日本のエッセンスを用いたラグジュアリーかつモダンなテイストで統一。桜のデザインが施されたステンドグラスの天井と大階段に迎えられ、館内に入るとたちまちフォションの世界観に引き込まれることでしょう。限定スイーツを気軽に楽しめるブティック&ティーサロン1階エントランスのすぐ横にあるのは、フォションピンクのファサードが印象的な「ペストリー&ブティック フォション」。フランスから取り寄せた商品をはじめ、日本ではここでしか購入できないパリ直輸入の特別なフォションマカロンや紅茶もラインナップ。宿泊者以外も利用可能で、街並みや人の流れを眺めながら紅茶やスイーツを気軽に楽しめます。大階段を上った2階には、ティーサロン「サロン ド テ フォション」が。洗練された内装にさりげなくピンクを配し、パリと京都がエレガントに融合した寛ぎの空間です。「フォションホテルパリ」で人気の「アフタヌーンティー」の京都バージョンは、ここだけの限定メニュー。他にも、シグネチャースイーツやマカロン、京都の夜をイメージした限定フレーバーティーなどを店内でいただくことができます。フォションの美食を存分に楽しめる最上階のメインダイニングホテル最上階の10階にある「レストラン グラン カフェ フォション」は、フォションの世界観を堪能できるメインダイニング。東山の景色を一望する最上階ならではの眺望と天井から下がる印象的な照明が、非日常感を高めてくれます。
こちらでいただけるのが、毎日でも食べたくなるようなフランス・ビストロ料理のエスプリをベースに、上質な素材と優れたテクニック、シェフのクリエイティビティーを駆使して昇華させた“ビストロノミー”。フォション伝統のパリ直伝メニューも味わえる、ホテルコンセプト「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」を体現する美食のひとときを、朝食、ランチ、ディナーと1日を通して楽しめます。※写真はイメージですランチ&ディナーでは、シェフ厳選の京都・地元野菜をふんだんに使った美しい前菜や、フォション伝統のシグネチャーメニュー、そしてホテル特製スイーツなど、コース料理で堪能できます。
朝食は、「フォションホテル京都」のシグネチャーブレックファーストがおすすめ。フォションジャムや有機はちみつが添えられたパン・ペストリー、5種類から選べるお好みの卵料理、フランス産チーズとパリ直輸入のマカロンなど、充実のメニューで1日のパワーをしっかりとチャージできそうです。
朝の時間をゆっくりと優雅に過ごせるように、朝食の営業時間が11:00までとなっているのは嬉しいポイントです。お部屋でティータイム!グルメホテルならではのこだわりの客室客室はホテルの3階~9階に59室。10階のレセプションにて、フォション自慢のマカロンとウェルカムドリンクでリラックスしながらチェックインを行うのも、グルメホテルならではのおもてなしです。室内もまたブランドカラーのフォションピンク、ホワイト、ブラック、ゴールドを基調としたデザイン。西陣織のファブリックを使用したソファーやヘッドボード 、竹製のスクリーン など、各所に和の素材や伝統工芸品を取り入れ、パリと京都の融合を感じられます。そして客室の一番の特徴は、パリでも人気、シャンパンピンクに輝くクローゼット「グルメバー」を全室に完備しているということ。中にはスイーツや飲み物などフォションのエスプリがたっぷり詰まっていますが、何が入っているかは開けてみるまでのお楽しみ!(※一部有料)
いつでも好きなときに、お部屋でおいしいティー&スイーツタイムを満喫しましょう。食べきれなかった分はお持ち帰りも可能です。他にも、お部屋の中には「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」をコンセプトにした、オリジナルアイテムを様々にご用意。パリと同じ仕様のオリジナルバスローブに、キュートなナイトウェア、今治産のタオル、オリジナルのバスアメニティなど、ラグジュアリーな香りや肌触りに包まれて、室内でもフォションの魅力を堪能できること請け合いです。日本とパリの美のスペシャリストが手掛けるラグジュアリーなスパ館内にはグルメを楽しめるコンテンツに加えて、フォションブランドとして世界初出店のスパ「ル スパ フォション」も。プロダクトやメニューの開発・監修を行うのは、フランス発祥で日本初上陸のプレミアムコスメブランド「KOS PARIS(コスパリ)」と、国内外のラグジュアリーホテルでスパを手掛ける「株式会社クレドインターナショナル」。ボディ、フェイシャル、スクラブなどのオリジナル施術メニューやプロダクトを通じて、「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」を体感できます。
なかでも、パリでトップセラピストとして活躍するYuki INOTSUME(ユキ イノツメ)氏と「KOS PARIS」がコラボレーションしたフォションホテル京都オリジナルオイルは注目です。パリと京都の魅力が融合し、レストランやカフェ、ショップをはじめ客室やスパなど、滞在を通じて「フォション」の世界観を存分に満喫できるグルメホテル「フォションホテル京都」。唯一無二のラグジュアリーなひとときを体験してみませんか? フォションホテル京都 京都府/河原町 詳細情報はこちら  

read-more
フォションホテル京都
place
京都府京都市下京区河原町通り松原下ル難波町406
phone
0757517711
すべて表示arrow

【LUXDAYSセール&ポイント20倍】特別料金プラン(素泊まり)

¥22,830

arrow icon

2022/02/02 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2022/01/19

この記事を含むまとめ記事はこちら