2021年1月~4月リニューアル!新しい客室で優雅に寛げるホテル・旅館 東日本編


2021.06.23

一休コンシェルジュ

せっかく素敵な宿に泊まるなら、お部屋でゆっくりと寛ぎたいもの。リニューアルしたばかりのお部屋なら、より快適に気持ち良く過ごせることでしょう。
今回は、2021年1月~4月にリニューアルしたばかりの客室を、東日本エリアにある7軒の宿の中からご紹介いたします。1.全室露天風呂付 “おこもり”宿に誕生した3室限定のメゾネット離れリニューアルした客室:離れメゾネット(温泉半露天風呂・テラス付き)離れの宿 楓音(かのん)(栃木県/塩原温泉)「離れの宿 楓音(かのん)」は、那須・塩原温泉を流れる箒川沿いに佇む一軒宿。全客室が温泉露天風呂付の離れで、食事は夕朝食ともに個室の食事処。プライベートを重視した滞在スタイルで人気を集めています。開業4年目となる2021年4月には、大浴場とロビーラウンジを新設。あわせて、メゾネットタイプの新客室も誕生しました。3室限定の「離れメゾネット」は、大きな窓と吹き抜けの天井が開放感たっぷり。川に面した専用バルコニーでは、ハンモックに揺られてリラックスすることができます。2階には温泉の半露天風呂とベッドルーム。人気のおこもり宿で、大切な人との癒しのひとときを過ごしましょう。 離れの宿 楓音(かのん) 栃木県/塩原温泉 詳細情報はこちら 2.新潟の工芸品に彩られた露天風呂付客室で源泉掛け流しの薬湯を堪能リニューアルした客室:【檜】源泉かけ流し露天風呂付の洋室、【虹】源泉かけ流し露天風呂付アートルーム酒の宿玉城屋(新潟県/松之山温泉)【虹】源泉かけ流し露天風呂付アートルーム「酒の宿玉城屋」は、日本三大薬湯のひとつである松之山温泉と、新潟の食材を使ったフレンチが自慢の温泉旅館。食事も地酒も楽しんでもらえるようにと、地元限定酒を中心とする約100種の日本酒や、新潟産ワインなどを多数ラインナップ。酒匠、利き酒師、ソムリエの資格を持った4代目主人が、料理や好みに合うドリンクをセレクトしてくれます。「【檜】源泉かけ流し露天風呂付の洋室」「【虹】源泉かけ流し露天風呂付アートルーム」そんな美酒美食、温泉自慢のお宿でリニューアルオープンしたのは、露天風呂付客室の「檜」と「虹」。新潟の和紙作家の作品を配した「檜」は、落ち着いた大人の雰囲気。「虹」は、伝統の押絵細工で再現した虹のウォールアートが存在感を放つアートルームです。室内にはワインセラーを完備。気軽にソムリエセレクトのワインを楽しめるのは「虹」の宿泊者だけの特権です。 酒の宿玉城屋 新潟県/松之山温泉 詳細情報はこちら 3.2室限定、おこもりも開放感も楽しめる露天風呂&足湯付スイートルームリニューアルした客室:「スイート|Jardin -縁- 源泉かけ流し露天風呂 101」「スイート|Jardin -郭- 源泉かけ流し露天風呂 102」オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海(静岡県/熱海)熱海市街の喧騒から離れた南熱海。目の前に相模湾が広がる高台に「オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海」は佇んでいます。全12室の客室には源泉掛け流しのプライベートバスを完備。オーシャンビューのダイニングでは地元食材を使用した伝統と熟練のフレンチが堪能でき、活力を高めるリゾートステイを叶えてくれます。「スイート|Jardin -郭- 源泉かけ流し露天風呂 102」2021年1月に、元々大浴場であったスペースを改装し、プライベート感を重視した2つのスイートルームを新設。「jardin-縁-」には円形の半露天風呂を、「jardin-郭-」には四角形の露天風呂を備えており、開放感とおこもり感を同時に楽しめるテラスや庭、足湯など、オーシャンビュー客室とは異なる魅力が詰まっています。 オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海 静岡県/熱海 詳細情報はこちら 4.高台から相模湾や小室山の絶景を望む半露天風呂付の展望室リニューアルした客室:半露天風呂付和洋展望室「音の蔵」「風の詩」凪ノ庄(静岡県/伊豆高原)「凪ノ庄」は、川奈駅から車で約10分の見晴らしの良い山頂に佇む温泉宿。温泉とおもてなしを満喫してもらえるようにと、宿泊できるのは中学生以上限定。僅か5室の客室には温泉の露天風呂を完備し、隠れ家で過ごすようなプライベートなひとときが叶います。半露天風呂付和洋展望室「風の詩」半露天風呂付和洋展望室「音の蔵」2021年4月には「半露天風呂付和洋展望室」の2室がリニューアルオープン。客室やバルコニーからは、相模湾や小室山の景色を一望。お風呂はシャワーブースを併設した半露天風呂で、浴室の大きな窓を開ければ心地良い風を感じながら湯浴みを楽しめます。天候や季節を気にせず、海を眺めながらたっぷりと温泉に癒されましょう。 凪ノ庄 静岡県/伊豆高原 詳細情報はこちら 5.創業400年の老舗温泉宿に新たに誕生した2つの和モダン客室リニューアルした客室:「別邸 水の語り部」「新館 風の語り部」修善寺温泉 湯回廊 菊屋(静岡県/修善寺)「修善寺温泉 湯回廊 菊屋」は、伊豆最古の温泉場として栄えてきた修善寺で400年以上続く老舗温泉宿。明治時代には文豪・夏目漱石が静養のために過ごし、そのお部屋は「漱石の間」として今も残されています。「別邸/水の語り部」「新館/風の語り部」今と昔の融合を楽しめる豊富なお部屋タイプが魅力のこのお宿。2021年3月には、別邸と新館に新たな客室を増設しました。桂川に面した「別邸/水の語り部」は、川のせせらぎを感じられる天然温泉の半露天風呂付き。「新館/風の語り部」は、畳敷きにベッドを配した、お二人様にぴったりのコンパクトなお部屋です。和の温もりに包まれる快適な空間でゆったりと寛ぎ、自慢の温泉に癒されましょう。 修善寺温泉 湯回廊 菊屋 静岡県/修善寺 詳細情報はこちら 6.宿の代名詞「迎賓館」がベッドを備えた快適なお部屋にリニューアルリニューアルした客室:迎賓館「古金襴」「光源氏」「春曙紅」「西王母」海石榴 つばき:(神奈川県/湯河原)「海石榴 つばき」は、奥湯河原の豊かな自然に抱かれた料亭旅館。客室は、箱根外輪山や池庭の景色が美しい「本館」と、奥まった渓谷沿いの1,000坪の敷地に僅か5つの客室のみを設えた「迎賓館」の全29室。「泊まれる料亭」とも言われる料亭旅館ならではの懐石料理を、ゆったりとお部屋食で楽しむことができます。「迎賓館露天風呂付客室 西王母」「迎賓館露天風呂付客室 春曙紅」なかでも「迎賓館」は、宿の代名詞と言える贅を尽くしたお部屋。2019年にリニューアルを完了した「花富貴」に続き、残りの4室も2021年4月末にリニューアルオープンしました。昔ながらの趣を残しながらもベッドルームを新設するなど、幅広いゲストが快適に過ごせる空間に。最上級の貴賓室で、日本旅館の真髄と料理旅館の醍醐味を堪能してみては。 海石榴 つばき 神奈川県/湯河原 詳細情報はこちら 7.リビング中央に備えられた浴槽で瞑想の入浴を楽しむスタイリッシュ客室リニューアルした客室:「然 SPA Living」扉温泉 明神館(長野県/松本・扉温泉)「扉温泉 明神館」は、標高1,050メートルの山中にひっそりと佇む、秘境の一軒宿。八ヶ岳中信高原国定公園に指定されている周辺一帯は深い森に覆われ、川の流れる音が響く静寂な空間が、秘境のリゾート感を演出します。宿の創業90周年を迎えた2021年春には、2019年新設のスタイリッシュ客室「然」の新しいお部屋「然 SPA Living」が誕生。宿の裏を流れる渓流にある苔の沢と、自然をイメージした落ち着いた雰囲気の畳のお部屋です。特筆すべきは、リビングスペースの中央に配置した浴槽。天から溢れるように温泉が注がれ、壁に展示している流木と苔の作品を眺めながら、瞑想の入浴を楽しめます。広縁に備えられたフラットレベルのソファーは、お昼寝や読書など、寛ぎのひとときを過ごすのにぴったりです。 扉温泉 明神館 長野県/松本・扉温泉 詳細情報はこちら 生まれ変わったばかりの新しいお部屋で、日常を忘れて優雅なひとときを過ごしましょう。 

read-more
離れの宿 楓音(かのん)
rating

4.0

10件の口コミ
place
栃木県那須塩原市上塩原23
phone
0287325555
すべて表示arrow
オーベルジュ フォンテーヌ・ブロー熱海
rating

3.5

30件の口コミ
place
静岡県熱海市下多賀1484-5
phone
0557683303
すべて表示arrow

【熱海復興応援】2名一室20%OFF・伝統のフレンチをダイニングで楽しむ(2食付)【露天風呂付客室】

¥26,400

arrow icon

2021/11/01 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/10/19

この記事を含むまとめ記事はこちら