“春”の味覚を堪能する山菜料理がおいしい宿5選


2021.02.28

一休コンシェルジュ

野山に春の訪れを告げる山菜は、日本人が古来より親しんできた旬の味です。日常的にいただける野菜と異なる独特のほろ苦さや香り、食感はクセになるおいしさ。そんな春の味覚を堪能できる、山菜料理がおいしい施設を厳選してお届けします。1.鞍馬の奥に佇む宿坊で京の春に魅せられる美山荘(京都府/洛北 花脊)京都市中心部から車で約1時間。数々の伝説が残る京都・鞍馬の奥にある大悲山「峰定寺」の宿坊として、1895年に生まれた「美山荘」。母屋は当時の面影を残しつつ、匠が手掛けた数寄屋造りの格調高さは京都らしさが漂います。奥ゆかしい京の自然に包まれるような客室は、わずか4室のみ。きめ細やかなもてなしが旅人を癒し、寛がせてくれると評判です。“野草一味庵”を掲げる宿の自慢は、豊かな山の恵みをふんだんに取り入れた滋味あふれる料理。摘み取ったばかりの季節の草花や旬の野菜を中心に魚を加えた料理は、素朴でありながら盛り付けなどから京らしい雅やかさも感じられます。川のせせらぎや満天の星に抱かれながら、特別な京の春を楽しんで。 美山荘 京都府/洛北 花脊 詳細情報はこちら 2.グッドデザイン賞に輝く温泉宿の山菜料理で心身をデトックスする里山十帖(新潟県/越後湯沢)雪深い越後湯沢に佇む「里山十帖」。日本の原風景である里山の魅力を、衣食住をはじめ、農、環境、芸術など十の物語として伝える斬新な宿は、温泉旅館で初めてグッドデザイン賞を受賞。モダンな客室は、ワーケーションに似合う「クリエイターズ・ツイン」から格別な寛ぎを叶える露天風呂付き客室まで多彩です。食のテーマは「大地の恵みを感じる」。「ミシュランガイド関西」三つ星に輝く名店で研鑽を積んだチーフ・フードクリエイターを筆頭に、創意工夫を施した料理は感動的です。インド伝承のアーユルヴェーダを学んだ料理人による山菜料理は、身体に嬉しい驚きがいっぱい。山菜がピークを迎える春はゆらぎの季節。山菜の苦みやえぐみのデトックス効果を期待しつつ、美味に舌鼓を打ちたいもの。南魚沼産米や新潟の伝統野菜など、地元の恵みが心身を優しく満たしてくれることでしょう。 里山十帖 新潟県/越後湯沢 詳細情報はこちら 3.国登録有形文化財の宿で寛ぎ山菜の天ぷらの食味に感激する妙湶和樂 嵐渓荘(新潟県/越後長野温泉)鋳物で知られ、歌人・良寛ゆかりの地でもある新潟県三条市から車で約30分。「妙湶和樂 嵐渓荘」は、「日本秘湯を守る会」も認める秘湯の宿です。日本屈指の濃厚な強食塩冷鉱泉の自家源泉は、宿の創業者が自ら掘り出したというから驚き。昭和初期の料亭を移築した国登録有形文化財でもある本館「緑風館」、渓流沿いの新館「渓流館」、木造平屋が懐かしい旧館「りんどう」と、全17室はそれぞれ趣が異なります。全館すべて豊かな湧水(真木の清水)が行き渡り、その清水が料理の柔らかく澄んだ味わいの生みの親だそう。春の山菜シーズン限定でいただける「山菜満彩プラン」では、タラの芽やこごみなどの清水と豊かな土壌が育んだ香り高い山菜の天ぷらをたっぷりいただけるほか、宿の名物「ぜんまい一本煮」や山菜の小鉢や、クセのない鯉のあらいなど、深山の恩恵を存分に堪能できます。 妙湶和樂 嵐渓荘 新潟県/越後長野温泉 詳細情報はこちら 4.蔵王の歴史ある名湯と豊富な山菜で東北の春に憩う温泉山荘だいこんの花(宮城県/蔵王)愛らしいこけしと400年余の歴史を重ねる温泉地、宮城蔵王の遠刈田。豊かな自然が残る地に約1万坪の自然林を有する「温泉山荘だいこんの花」は、リスなどの小動物や小鳥たちが出迎える自然豊かな宿。林に点在する12棟18室は樹を用いたナチュラルモダンな空間で、快適な滞在が叶います。澄んだ空気のなか、源泉掛け流しの湯を満喫して。東北に訪れる遅い春は、一斉に命が芽吹く季節。ふきのとうやこごみ、ウルイなど、種類豊富な山菜をたっぷりいただけるのは、その土地に足を運ぶからこその贅沢。蔵王の自然が育んだ本鴨と、澄んだ水に自生するクレソンをしゃぶしゃぶでいただく「クレソンのハリハリ鍋」も魅惑的。味わい深い料理には、地元産ワインや地ビールがきっと好相性でしょう。 温泉山荘だいこんの花 宮城県/蔵王 詳細情報はこちら 5.山菜料理を確立した宿で山菜の奥深さに心震える山菜料理 出羽屋(山形県/寒河江・月山)山岳信仰の地、出羽三山を訪れる行者を癒したいという想いから始まった「山菜料理 出羽屋」。重厚な入り口に創業当時の面影を残す、日本でも珍しい山菜料理を専門とする宿。客室はすっきりとした和モダンな設え。長居するほど馴染む、居心地の良い空間です。修行に耐える行者をもてなすため、90年以上も前から振る舞われてきたという料理は、山菜や川魚など“山のもの”尽くし。東北屈指の山菜・きのこの宝庫である山形県西川町だからこそ、山菜料理専門の宿を名乗れるのでしょう。鮮度が命といわれる山菜は、料理人自ら吟味。日本料理の手法を用いて、繊細さと華やかさを備えた料理へと仕立てます。山菜料理の奥深い味わいは、きっと記憶に残ることでしょう。 山菜料理 出羽屋 山形県/寒河江・月山 詳細情報はこちら 野山に春を運ぶ山菜は、日本人が古くから親しんできた身近な食材。近年では優れた栄養食であることも分かってきました。活力をくれる山菜料理と真心のこもったおもてなしで、厳しい季節を乗り越えた心身にご褒美を贈ってみてはいかがですか。 

read-more
里山十帖
place
新潟県南魚沼市大沢1209-6
phone
0570001810
すべて表示arrow

基本料金【朝食のみルームチャージ】

¥25,300

arrow icon

2021/09/30 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/09/17

山菜料理 出羽屋
rating

4.0

11件の口コミ
place
山形県西村山郡西川町間沢58
phone
0237742323
すべて表示arrow

【スタンダードプラン】月山の恵みで口福のひとときを

¥16,500

arrow icon

2021/09/30 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/09/17

温泉山荘だいこんの花
place
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-7
phone
0570041155
すべて表示arrow

【素泊り(食事なし)】宿泊当日の12:00まで受付

¥29,700

arrow icon

2021/09/30 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/09/17

美山荘
place
京都府京都市左京区花脊原地町375 美山荘
phone
0757460231
opening-hour
【昼】12:00-(13:00)【夜】17:…
すべて表示arrow

ご予約はこちらから

arrow icon

更新日:2021/09/17

越後長野温泉
place
新潟県三条市長野1450
phone
0256472211
すべて表示arrow

この記事を含むまとめ記事はこちら