南紀白浜に佇む、滔々たる歴史と芸術に包まれた唯一無二の夢の城


2021.02.19

一休コンシェルジュ

和歌山県・南紀白浜に位置する全室オーシャンビューの宿「ホテル川久」。1993年、優れた建築物に授与される「村野藤吾賞」を受賞した館内では、エントランスホールの金箔天井がギネス世界記録に認定され大きな話題となっています。今回は、美術館のような佇まいでゲストを迎えるスパリゾートをご紹介します。ギネス世界記録にも認定された伝統技術が今に息づく色あせない建築美白浜空港から車で15分ほど、風光明媚な田辺湾の景色を一望する「ホテル川久」。ヨーロッパの古城のような造りが、独自の世界観を漂わせています。館内に一歩足を踏み入れると目に飛び込んでくるのが、ホテルを象徴するエントランスホール。豪華絢爛と呼ぶにふさわしい煌びやかなドーム型の天井一面には22.5金の金箔があしらわれ、思わず立ち止まって見上げてしまいます。繊細で美しい設えを手掛けたのは、パリのヴェルサイユ宮殿やアメリカの自由の女神など歴史的建造物の修繕に数多く携わり、“金箔の世界一の名工”と称されるフランスの人間国宝ファブリス・ゴアール氏。彼の生涯の傑作ともいえる金箔天井は、その表面積で2020年にギネス世界記録に認定され話題となっています。全客室がオーシャンビューのスイートルーム「ホテル川久」は、全室が広々としたスイート仕様。クラシカルで気品漂うインテリアが配された客室やメゾネットタイプなど、様々な種類から滞在スタイルにぴったりのお部屋を選べます。洋風だけでなく和モダンの客室もご用意。和室とベッドルームがそれぞれ独立した「モダンジャパニーズスイート」には畳敷きのリビングがあり、靴を脱いでゆっくりと寛げます。ワンランク上の優雅な滞在を叶えるクラブステージより上質な滞在をご希望の方には、クラブステージの客室がおすすめです。なかでも「プレジデンシャルスパスイート~潮香~」はホテル最高クラスのスパスイートルームで、247平米の広々とした空間は落ち着いた色調のインテリアで統一されています。オープンテラスデッキには、デイベッドと天然温泉の露天風呂を完備。海と空の絶景を目の前に、南紀白浜の温泉で贅沢なバスタイムを満喫しましょう。「プレジデンシャル メゾネット・ジャグジー」は、最上階に繋がるメゾネットタイプのスイートルーム。重厚感のあるヨーロピアンテイストの室内は、274平米という圧巻の広さを誇ります。1階にリビングルームと寝室、2階部分にはプライベートジャグジーや岩盤浴、エステルーム、書庫、オーディオルームなど、贅沢過ぎるほどの設備を整えています。ラグジュアリーな雰囲気に包まれる、至福の時間が過ごせることでしょう。クラブステージの宿泊者は、ホテル最上階の「インペリアルラウンジ」が利用可能。ライトスナックをはじめ、シャンパンなどのドリンク類も自由に楽しめます。到着後、ちょっと一息つきたいという時にぴったりの空間です。趣を変えて白浜温泉を楽しめる癒しの温泉サロン館内には、大浴場の温泉サロン「ROYAL SPA~ロイヤルスパ~」が備わります。切り取った一枚絵のような海を一望できる大きな露天風呂には、日本三古湯にも数えられる白浜温泉の湯を湛えています。特筆すべきは、邸宅のリビングを思わせるスタイリッシュなスパエリア。ミクロの気泡で美肌効果が期待できるシルキーバスや寝湯を完備しており、床暖房付きのベンチでドリンクを片手に寛ぐこともできるそう。人気の高温サウナにはセルフロウリュを設置。心身がととのう体験も。もう一つの温泉サロン「悠久の森」には、岩の露天風呂や高野槙の内風呂などがあり、和の雰囲気を楽しみたい方におすすめです。種類豊富なお風呂で気分を変えながら、旅の疲れを癒してみては。夕食は豪華な料理が人気の「王様のビュッフェ」メインダイニング「フォルナーチェ」では、北海道と地元紀州の食材を集めた「王様のビュッフェ」をご用意。季節ごとに変わる様々なメニューを、オーシャンフロントの景色とともに召し上がれ。温かいメニューは目の前で調理し作り立てを提供するなど、料理をより美味しくいただけるサービスがあるのも嬉しいですね。ホテル専属パティシエが手掛ける、色とりどりのスイーツにもご注目。フルーツの旬や盛り付けにもこだわり、ディナータイムを最後まで華やかに演出してくれます。イゾラベラ他にも、モロッコの民族様式を取り入れた内装が特徴の創作フレンチレストラン「イゾラベラ」や、和歌山の新鮮な素材を活かした和会席がいただける「八仙」「敷島」など、個性豊かなレストランが用意されています。翌日の朝食は、「フォルナーチェ」で朝食ビュッフェをどうぞ。ライブ感満載に作られる卵料理やフレンチトーストに加え、お好みの具材を乗せられる海鮮丼などが並びます。普段とは違った特別な朝食で、清々しい1日のスタートを。世界の名工の技術と文化が結晶した建築物と美術品を堪能する「川久ミュージアム」ジョルジオ・チェリベルティ 『愛と自由と平和』ヘンリー・ムーア 『母と子』世界の伝統技術が今に息づく優美な建築物や世界各国の調度品の融合する「ホテル川久」。2020年7月より、私設美術館「川久ミュージアム」として美術収集家でもある元オーナーのコレクションを公開しています。滞在の際には、ぜひ館内を散策してみて。ギネス世界記録に認定されたエントランスホールのドーム型金箔天井をはじめ、建物内外の優美な設えが魅力の「ホテル川久」。ホテルそのものが一つの作品とも言える美しい空間で、特別な休日を過ごしてみては。 ホテル川久 和歌山県/南紀白浜 詳細情報はこちら  

read-more
白浜温泉 ホテル川久
rating

4.0

258件の口コミ
place
和歌山県西牟婁郡白浜町3745
phone
0739423322
すべて表示arrow

1ベッドルームスイート(禁煙)オーシャンビュー

¥20,759

arrow icon

2021/12/17 チェックイン(2名1室)※1泊1名あたりの料金   更新日:2021/12/04

この記事を含むまとめ記事はこちら