淡路島で美しい海を望む絶景露天風呂を備えたリゾートホテル


2020.07.16

一休コンシェルジュ

兵庫県・淡路島から大阪湾を望む「ホテルニューアワジ」。 今回は上質な滞在が叶うと、一休.comユーザーにも人気な「ホテルニューアワジ ヴィラ楽園」にフォーカスしてご紹介します。美しい海の広がる大パノラマを求めて、多くの旅人が集う西日本を代表する名宿は、食へのこだわりも強く、地元の山海の幸をふんだんに使ったお料理は絶品の一言。圧巻の眺望と露天風呂、美食が、日常の喧騒を忘れさせてくれる特別な滞在に誘う名宿の魅力に迫ります。海と星、温泉と美食を心ゆくまで楽しめる3タイプのお部屋。淡路島随一のロケーションに位置する「ホテルニューアワジ ヴィラ楽園」。27の客室全てに露天風呂を備えることで、いつでも温泉に浸かりつつ絶景を愉しめると多くのリピーターから支持を集めています。3つの趣の異なる客室タイプの中でも、特に人気なのが「海の庭」。独立した庭園を有する150㎡を超えるスイートルームでは、こだわりのプライベート時間を過ごせます。特筆すべきは、海辺に備わるお部屋専用の「温泉露天風呂」。蒼い海原が目の前に広がり、凛とした暁や美しい黄昏を間近に感じることのできる露天風呂に浸かれば、身も心もリフレッシュすること間違いなし。ここでしか味わえない贅沢を心ゆくまで堪能できます。お部屋は、和室やリビングルームをそれぞれ設けることで、ゆとりある居室空間を実現。ご家族一人ひとりが、思い思いのリゾート時間を愉しむことができます。おこもりステイを満喫してみたいという方にもぴったりな造りとなっていました。「星の庭」タイプのお部屋は、名前が示す通り、広々としたガーデンテラスから夜空を眺められるように工夫を施した客室。
もちろん、お部屋専用の露天風呂付きなので、湯上りに夜空を眺めつつ火照った体を冷ますというなんとも贅沢な瞬間を過ごすことができます。星々を眺めるのは、ガーデンテラスに設置されたソファベッドからどうぞ。心地よい風にあたり、潮騒に耳をすませて、眩いばかりの星の煌めきに酔いしれる癒しの時間をお愉しみいただけます。眺望も良く、カップルや恋人と一緒に過ごす際にもオススメのお部屋です。編集部イチオシのお部屋タイプは「宙の庭」。海に面した上層階に位置し、露天風呂から海へと続く眺めは、インフィニティプールを連想させるほど開放感に溢れています。和室の面積が広いため、寝返りをうつ小さなお子様が、ゴロゴロして遊ぶのにも丁度良い造りとなっています。ウッドデッキからの眺めも、上層階ならではの抜群の開放感。目を閉じて、波の音に耳をすませば、日常では味わえないリラクゼーションを得られそうです。淡路の幸をプライベートダイニングでいただく贅沢こだわりのお料理には、淡路島の風土が育んだ海の幸を豊富にご用意。客室内のダイニングテーブルでいただくスタイルとなっているため、お食事の時間でも他のお客様の視線に気兼ねせず、ゆったりとリラックスしていただけます。四季折々の旬な地元食材をいただけるのは、淡路エリアに位置するお宿ならではの魅力。春は桜鯛、夏から秋にかけては鱧や紅葉鯛、伊勢海老、冬には淡路島のとらふぐをいただけます。お肉は、風味豊かで知られる黒毛和牛「淡路牛」をご用意。柔らかく、独特な舌触りは、食にこだわるグルメ通をも唸らすほど。ステーキやすき焼きなど、様々な召し上がり方で愉しめます。ご自身のお部屋でいただく、逸品が揃うプライベートダイニング。ドリンク類も豊富に用意しているため、お食事にマッチするボトルやグラスペアリングも思いのまま。美味しいお料理とはもちろん、窓外の絶景とも相性抜群の至福のマリアージュを堪能できます。異なる2つの泉質を存分に愉しむ充実の湯めぐり体験お部屋の露天風呂以外にも、湯めぐりを愉しんでほしいという思いから、3つの大浴場と貸切露天風呂を1つご用意しています。
宿泊されているお客様であれば、どなたでも利用できる大浴場は「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」、「天宮の雫」。1階に位置する「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」では、2018年に開湯した新源泉の「洲本温泉 うるおいの湯」と自家源泉のにごり湯「古茂江温泉」の、2つの源泉を引いているとのこと。2つの源泉はそれぞれ泉質が異なるため、館内に居ながらにして、気軽に贅沢な湯めぐり気分を味わうことができます。 なお、「洲本温泉 うるおいの湯」の泉質は「アルカリ性単純温泉」で、すべすべ&しっとり感が特徴。「古茂江温泉」の泉質は「ナトリウム-塩化物強塩泉」で、ミネラル成分が特に豊富だそうです。2階の「天宮の雫」では、露天風呂のほか、内湯に展望大浴場をご用意。1階に位置する「淡路棚田の湯」と「くにうみの湯」からは、外階段を通して行き来することが可能です。広大な海の彼方へと沈みゆく夕日を眺めつつ、大きな露天風呂で寛ぐ。味わい深い贅沢な時間を存分にご堪能いただけます。屋上に位置する貸切露天風呂「夢風泉」は、檜タイプの贅沢な浴槽が特徴で、ご家族水入らずで温泉と絶景を満喫するのにぴったりな場所。お風呂場にタオルやシャンプーといったアメニティを完備しているので、手荷物を持たずに訪れることができます。客室やお風呂で絶景を満喫できる「ホテルニューアワジ ヴィラ楽園」。ご夫婦やカップル、ご家族みなさんで癒しの時間を過ごすのにぴったりな空間です。ぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか。 ホテルニューアワジ 兵庫県/淡路島 洲本 詳細情報はこちら  

read-more
洲本温泉 ホテルニューアワジ <淡路島>
rating

4.0

202件の口コミ
place
兵庫県洲本市小路谷20番地 【ホテル概要】■全客室から美しい朝陽や紀淡海峡のパノラマを一望 ■2018年に開湯した新源泉「洲本温泉うるおいの湯」と自家源泉「古茂江温泉」の二種の源泉を淡路棚田の湯・くにうみの湯・天宮の雫で愉しめる ■海上50mの屋上貸切露天風呂「夢風泉」もあり ■全室80平米以上、最大182平米の温泉露天風呂付 和のスイート「ヴィラ楽園」が人気 ■充実のリラクゼーション&スパメニュー
phone
0799232200

この記事を含むまとめ記事はこちら