千葉・鴨川のプール付きヴィラに癒される大人の滞在


2020.06.18

一休コンシェルジュ

広い砂浜をもち、千葉県有数の美景を誇る鴨川・東条海岸。海と空、潮風が心地よく、古くより海のリゾート地として親しまれています。大海原が優しく手を広げるようなこの場所に、わずか5組のゲストのために佇む豪奢な平屋ヴィラがあるのをご存じですか?鴨川の天然温泉を掛け流しで満喫できる贅沢都心からもアクセスの良い鴨川に建つ高級旅館「鴨川館」が手掛けたヴィラ「鴨川館別邸 ラ・松廬」。 真心の粋を極めたラグジュアリーな施設は、ワンランク上の寛ぎで満たしてくれます。いにしえより旅人をもてなしてきた、真心の粋を極めた施設が「鴨川館別邸 ラ・松廬」なのです。5棟あるヴィラは全て平屋建て。敷地は各邸400平米、客室は114平米と、なんとも優雅なゆとり空間が広がります。ゲストルームは、和モダン、スタイリッシュ&エレガント、アジアンリゾートの3タイプ。5棟それぞれ趣が異なります。リビングに備わるソファに優雅に身を横たえ、梁の立派な高い天井を仰ぎ見るだけで非日常感に包まれるはず。大きな窓から入り込む空気は、フレッシュな潮の香りをそっと運んでくれるでしょう。特筆すべきは、全5棟に南房総鴨川温泉「潮騒の湯」を掛け流しで愉しめる露天風呂や、プライベートプール、さらにジャグジーまで完備する点。鴨川随一の湯宿「鴨川館」でも、プライベートで源泉掛け流しの湯浴みを堪能できるのは、このヴィラの宿泊客だけ。ゲストに最上級の安らぎを提供したいという施設の心意気が、旅慣れた大人たちに支持される理由かもしれません。プライベートプールは秋から冬にかけては加温し、通年利用できるのだそう。都心から約2時間で、海外リゾート気分を味わえそうですね。ルームサービスも提供しており、お部屋で気兼ねなくディナーが愉しめます。また、希望すれば朝食をテラスでいただくことも。大切な方と、日頃の慌ただしさを手放して“巣ごもり”するのにうってつけ。要望や分からないことなどは、担当のバトラーに相談すればきっと心を砕いてリクエストに応じてくれるに違いありません。地元食材を堪能できる美食やスパで元気をチャージするさらなる深いリラクゼーションを求める方は、エステサロン「ジュニパー」はいかがでしょうか。サロンは完全プライベート仕様。確かな技術を習得したプラクティショナー(施術者)が、一人ひとりに合わせたメニューをカスタマイズしてくれます。“ジュニパー”とはアロマテラピーの精油の1つで、洋酒のジンの香りづけに使われることでも有名。デトックス効果が高いと言われる精油名がついたサロンで、心身ともにリフレッシュ。まるで生まれ変わるかのような、新鮮な気分を味わえそうですね。南房総は海と山の幸の宝庫として知られています。地元産の瑞々しい野菜に、獲れたてで活きの良い伊勢海老や鮑、季節の魚などをふんだんに用いた料理もまた、施設の誇り。
個室料亭「よしだや」では、料理人の技が冴える和食を愉しむことができます。じっくりと語り合いながらいただくお食事は、ことさらに味わい深く感じられるでしょう。2019年4月にリニューアルした板前ライブダイニング「MAIWAI」で、板前が目の前で調理するライブ感にワクワクするのも心躍る体験です。“まいわい”とは「万祝」と書く当地の伝統工芸品の名称。ダイニングにあしらわれた地元の伝統に触れられるのもまた、旅先ならではの醍醐味ですね。大人になると、いつしかいろんな立場を演じながら毎日を懸命に過ごしているものではないでしょうか。広々とした優雅なヴィラの中では、日常の役割や責任感を全て手放して、ありのままのご自身に還れます。
頑張っているからこそ、たまにはご自身や大切な方をいたわる時間が欲しいもの。「鴨川館別邸 ラ・松廬」で、心解き放つひとときを過ごしませんか。 鴨川館別邸 ラ・松廬 千葉県/鴨川 詳細情報はこちら  

ラ・松廬
rating

4.5

30件の口コミ
place
千葉県鴨川市西町1179
phone
0470935855
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら