2020年、今年こそ行きたい絶景の宿(東日本編)


2020.02.10

一休コンシェルジュ

海、山、空など、旅先で出会う息を呑むほどの絶景は、忙しい日常を忘れさせ、心を癒してくれるもの。雄大な景色をただ静かに眺めていると、自然からパワーをもらえるような気持ちにさえなることでしょう。
今回は、2020年の旅行リストに入れたい絶景の宿を東日本エリアからご紹介いたします。雪、新緑、紅葉、四季毎に魅力溢れるニセコの絶景を満喫坐忘林(北海道/ニセコ)「坐忘林」があるのは、羊蹄山とアンヌプリ連山に囲まれ、豊かな自然に恵まれた北海道・ニセコ。館内は大自然の魅力を引き込むように設計され、ロビーやラウンジ、バーなどの至るところで四季折々の美しい風景を見ることができます。客室もまた、景色を存分に楽しめるように大きく取られた窓が特徴。視界を遮る人工物はほとんどありません。全室に備わる温泉露天風呂からの景色はまた格別。季節によって表情を変えるパノラマの絶景を、心ゆくまで堪能しましょう。 坐忘林 北海道/ニセコ 詳細情報はこちら 日本一予約が取れない宿で渓谷と箱根の絶景に抱かれる箱根吟遊(神奈川県/箱根町宮ノ下)箱根・宮ノ下温泉にあり、「日本一予約が取れない宿」として名高い「箱根吟遊」。箱根連山を一望する渓谷に立ち、最上階のロビーからは眼下に雄大な絶景が広がります。全20室に絶景の客室露天風呂がありながら、大浴場も2つ。それぞれに露天風呂とサウナがあり、露天風呂は自然と一体になるような気分で入浴できる“インフィニティ風呂”。水平線の向こうに箱根連山を眺める湯浴みは、まさに至福のひとときです。 箱根吟遊 神奈川県/箱根町宮ノ下 詳細情報はこちら 世界ジオパークの絶景を2つのお部屋でひとりじめ繭二梁(静岡県/西伊豆・堂ヶ島温泉)西伊豆・堂ヶ島にある「繭二梁」は、「世界ジオパーク」に認定された伊豆半島の絶景を堪能できる宿。1組のゲストのために、渡り廊下で繋がる2つの棟の2つのお部屋が用意され、今までにない優雅な滞在ができると好評です。メインルームは、温泉露天風呂で寛ぎながら、水平線や島陰に沈む夕日を眺めることができるお部屋。ダイニングルームのあるセカンドルームは、堂ヶ島の海や島々をより近くに感じられます。計150平米の贅沢な空間で、ここだけの絶景を満喫しましょう。 繭二梁 静岡県/西伊豆・堂ヶ島温泉 詳細情報はこちら 標高1,000メートルならではの雲の上の絶景赤倉観光ホテル(新潟県/妙高高原)妙高山の中腹、標高1,000メートルに位置し、本格的な高原リゾートホテルの草分け的存在として知られる「赤倉観光ホテル」。SPA&SUITE棟の最上階にある「アクアテラス」では、水盤越しに山々を望み、季節によっては雲海に出会えることも。雲の上に広がる絶景は、写真に収めずにはいられません。「温泉露天付テラスルーム」からは、野尻湖や遠くに連なる山々を一望。眼下には四季折々の絶景と、空には手に届きそうな無数の星。標高1,000メートルならではの幻想的な湯浴みを楽しめます。 赤倉観光ホテル 新潟県/妙高高原 詳細情報はこちら 水平線が180度の弧を描く悠久のパノラマを堪能知多半島 海のしょうげつ(愛知県/知多半島)「知多半島 海のしょうげつ」は、伊勢湾を一望する高台に立つ大人のための宿。開放感溢れるロビーデッキやラウンジは、宿で屈指の絶景スポット。視界に収まりきらないほどの雄大な景色をただ眺めていると、日々の喧騒を忘れ、心が安らぐことでしょう。全10室の客室にウッドデッキと露天風呂を完備。目の前には、水平線が180度の弧を描くパノラマの景色が広がります。温泉に浸かりながら、ソファで寛ぎながら、海も空も独り占めしたような気分を味わいましょう。 知多半島 海のしょうげつ 愛知県/知多半島 詳細情報はこちら あなたの心を掴んだ絶景はありましたか?
見るたびに異なる美しさを感じさせてくれるのは、自然が生み出す景色だからこそ。
とっておきの一瞬を、心や写真に刻みましょう。 

坐忘林
rating

4.5

65件の口コミ
place
北海道虻田郡倶知安町花園76-4
phone
0136230003
no image
世界ジオパーク伊豆 繭二梁
place
静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2035
phone
0558363888
no image
海のしょうげつ
rating

4.5

61件の口コミ
place
愛知県知多郡南知多町大字内海字前山80
phone
0569623960
no image
赤倉温泉 赤倉観光ホテル
place
新潟県妙高市田切216
phone
0255872501
箱根吟遊
place
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1
phone
0460823355

この記事を含むまとめ記事はこちら