沖縄・恩納村でオールインクルーシブを楽しむ大人だけのヴィラ


2019.11.18

一休コンシェルジュ

南国らしい色彩豊かな自然や奥深い文化など、魅力の尽きない沖縄。近年は高級リゾート施設の激戦区として注目を集めています。そんな沖縄本島で、古くからリゾートを牽引してきた恩納に、また1つ魅力的な施設が2019年5月に堂々誕生しました。国指定史跡の麓で日常を手放し自由を謳歌する沖縄本島屈指のリゾート地・恩納村。中心地から少し外れると、神秘的なまでに豊かな自然が広がります。国指定史跡・山田城(グスク)の麓、神々しい自然と溶け込むようにして佇む「U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU」。施設名の「U-MUI」は、うちなーぐち(沖縄の言葉)で、“ウムイ(想い)”と“ムイ(森)”を掛け合わせたもの。自然、食、おもてなしへの“想い”を込めたネーミングからも施設の誠実さが伝わります。森と広い空に囲まれた敷地に入った途端、神聖で心温まる空気が立ち込めているのを感じるでしょう。全18棟のプライベートヴィラは、粛然とした空気に包まれ、まるで大人のために造られた隠れ家のよう。客室はいずれも使い勝手の良い和洋室。華美過ぎないシンプルでセンスの良いインテリアが、ゆったり配置された開放的な空間に心が和みます。「ラグジュアリースイート」は、広々としたテラスにプールと屋外ジャグジーが備わります。青く煌めく空を仰ぎながらプールやジャグジーに身を委ねる……。海外映画で見たような、優雅な非日常時間を味わえること請け合いです。「デラックススイート」は、ソファ付きテラスと屋外ジャグジーを完備。神秘の森から吹いてくる爽やかな風を頬に受けながら、ソファでまどろむ時間はご自身へのとっておきのご褒美になりそうです。全客室のアメニティーは、オーガニックコスメ先進国・オーストラリアの「APPELLES(アペレス)」。導入する際に厳しい審査があることで知られ、世界中のプレミアムな施設で採用されています。肌にも環境にも優しいスキンケア製品で、リッチなバスタイムを愉しんで。アクティビティや美食を心ゆくまで愉しむという贅沢この施設の魅力はたくさんありますが、なかでも特筆すべきは「オールインクルーシブ」でしょう。ちなみに「オールインクルーシブ」とは宿泊費に飲食、アクティビティなどの利用料を含むシステムで、海外の豪華なリゾートを中心に人気です。施設には、季節を問わず楽しめるアクティビティが充実。たとえば、プロのアスリートも使用するカイザー社製の機材を導入しているジム。涼し気なプールや芝生の鮮やかな緑を眺めながら、マシンで汗を流すのは爽快この上ないでしょう。もちろん、施設に似合うスタイリッシュなプールも完備。5月から9月には、色濃い緑と青い空が見守るなか、気ままに泳いだりプールサイドで読書に耽るなど、リゾートタイムを満喫できます。近年、人気が高まっている「シミュレーションゴルフ」も、1日2時間まで追加料金なしで体験できます。臨場感たっぷりに、実存する150以上の有名ゴルフコースをラウンドできるのはありがたい限り。しかも、毎月新たなコースが追加されるので、いつ訪れても新コースにチャレンジできますね。クラブやシューズの無料貸出もありますので、お出かけ前の荷物を気にせずに済みそうです。「ラウンジレストラン」は朝8時から夜11時までオープン。好きな時間に好きなだけ足を運び、食事を愉しめます。古くから食事を“ぬちぐすい(命の薬)”と捉えてきた沖縄。今帰仁アグーや島らっきょう、天然ハーブである月桃の葉などを用いた、口にも体にも美味しい料理で心身ともに満たされたいものです。お食事のお供に、地元のオリオンビールや泡盛、スパークリングワイン、ウイスキーなどのアルコール類や、フルーツジュースをはじめとするソフトドリンクなど、多彩なお飲み物も存分に愉しみたいですね。ゆるやかで気品あふれる時間が流れる「U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU」。心の赴くまま、自分のリズムで自由な時間を過ごすうちに、身も心もリフレッシュされて笑顔のご自身に出逢えるはず。沖縄の優しい時間と真心のこもったおもてなしにゆっくりと満たされ、じんわりと癒される旅をしてみませんか。 U-MUI Forest Villa Okinawa YAMADA GUSUKU 沖縄県/恩納村 詳細情報はこちら  

read-more

この記事を含むまとめ記事はこちら