2019年9月開業!博多の屋上温泉で癒されるスタイリッシュホテル


2019.11.02

一休コンシェルジュ

観光やグルメを求め、国内外から旅人が行き交う街、福岡県博多。9月22日、博多駅筑紫口の駅前に、優美でスタイリッシュなシティホテル「都ホテル 博多」が堂々オープンしました。豊かな緑の中を滝が流れる新感覚シティホテル「緑と水と光のホテル」をコンセプトに、多彩なグリーンを施設内外に立体的に配置。近代的な建物を緑が包む外観は斬新でありながら、なぜか不思議にほっと心が和みます。九州の雄大な自然から着想したという、屋上から流れる滝もまた目を引く存在。都会的でありながら、地元の自然も表現した創造性溢れる建物は、新たな博多のランドマークとしてすでに話題になっているようです。陽光が降り注ぐ開放的なエントランスロビーもまた魅力的。足を踏み入れた途端、滞在への期待が膨らみます。夜の帳が下りると、がらりと大人の空間へ変身し、ワクワク感やときめきを誘うことでしょう。様々な表情を魅せるホテルは、客室でも新鮮な驚きと感動を与えてくれます。機能的な「スーペリア」や「プレミアム スーペリア」をはじめとした多彩な客室は、ゲストの幅広い要望に対応。全ての客室から専用エレベーターで、屋上の温泉スパ・プールへ移動できるのも心憎い配慮です。レギュラールーム各フロアのコーナー(角)に位置する「ラグジュアリー」は、二面採光のため、一段上の開放感と寛ぎを約束してくれます。ゆとりあるクローゼットやダブルベイシンの洗面カウンターなど、ストレスなく滞在できる細やかな工夫も嬉しいですね。一方、「ザ・テラス」は、ホテル自慢の滝の流れに沿って配された、テラス付きのスペシャルな客室。街中にありながら、テラスに出れば滝やそよ風が癒してくれるので、リゾートホテルのような深い安らぎを体感できます。屋上温泉スパ・プールで特別なリラックスを謳歌最上階に備わる屋上スパ「ルシーダ」は、施設の顔になりそうな存在。敷地内より汲み上げられた天然温泉で満たされたプールやジェットバスなどは、優雅な海外リゾートのように水着で楽しむスタイル。プールサイドで心地よい風を感じながら、軽食やドリンクもいただけます。ガラス張りの内湯は、福岡空港方面の景色を眺めながら湯浴みを心ゆくまで満喫してください。男性用はドライサウナ、女性用にはスチームサウナが備わり、心身ともにデトックスできそう。ストレスや疲れを手放して身も心も軽やかになったら、ホテル内のレストラン&バーに足を運んでみては。大きなガラス張りが格別な開放感を醸し出す「SOMEWHERE RESTAURANT & BAR」は、時間帯に応じてゲストのわがままに応えてくれる頼もしい存在。朝や昼の充実したブッフェで、お腹を満たすのもよし。デザートブッフェで甘美な午後を過ごすのもまたいいものです。ディナータイムは、東京ミシュランで1つ星を獲得するレストラン「Crony」の春田理宏シェフが監修した、革新的な料理をいただけます。肩ひじ張らない雰囲気の中、海の幸、山の幸ともに恵まれた九州の食材をふんだんに用いた絶品グルメを、コースもしくはアラカルトでご賞味あれ。旅の締めくくりに、オーセンティックなバーで1日を振り返ってみるのも素敵。遠くに見える飛行機の離発着をぼんやりと眺めながら、バーテンダーの作る繊細なカクテルを静かに口に運ぶ……。そんな大人ならではの時間に身を委ねるのも、旅の醍醐味かもしれません。エネルギッシュな街・博多らしいクリエイティブな刺激と同時に、自然の力で癒しと安らぎも与えてくれる「都ホテル 博多」。観光やビジネス、グルメの拠点としてだけでなく、ここに泊まることを目的にする……。そんな新しい博多の旅を体験してみてはいかがですか。 都ホテル 博多 福岡県/博多 詳細情報はこちら  

都ホテル博多(2019年9月22日グランドオープン)
rating

4.5

37件の口コミ
place
福岡県福岡市博多区博多駅東2-1-1
phone
0924413111

この記事を含むまとめ記事はこちら