非日常を味わえる離島のリゾート 5選


2019.05.24

一休コンシェルジュ

360度を海に囲まれた離島は、手付かずの自然が残る絶景の宝庫!島ならではのゆったりとした時間の流れや、のんびりとした雰囲気も魅力で、非日常のリゾート気分を味わえます。
今回は、日本各地の離島にある一度は泊まりたい宿を、編集部が厳選してご紹介します。2019年4月開業、小豆島を五感で味わうリゾート旅館海音真里(香川県/小豆島町)オリーブや醤油などの産地として知られ、温暖な気候が特徴の小豆島。その小豆島で創業約50年の歴史を誇る「味わう、もろみの島宿。 『真里』」の別館として、2019年4月「海音真里」が誕生しました。宿があるのは、南北を海に挟まれた小さな集落。海に面した6室の展望風呂付客室では、波音と海風を感じながら瀬戸内海を眺める湯浴みを楽しめます。食事は海のレストランでオリーブをテーマにした会席を。「海音真里」流で小豆島の魅力を堪能しましょう。 海音真里 香川県/小豆島町 詳細情報はこちら 紺碧の海を臨むスモールラグジュアリーリゾートオリーブベイホテル(長崎県/西海市)長崎県の西端、紺碧の海に浮かぶ大島。「オリーブベイホテル」は、穏やかな潮風がそよぐ入り江に位置します。敷地内にクルーザーやプールを備え、非日常のリゾートステイを叶えてくれる、ラグジュアリーなリゾートホテルです。宿の立地を活かし、全32室がベイビュー。ナチュラルであたたかみのあるインテリアで統一された上質な空間です。「ラグジュアリールーム」にはガラス張りのビューバスも。神秘的な小湾の景色を1日中眺めて過ごせます。 オリーブベイホテル 長崎県/西海市 詳細情報はこちら 景色・食・温泉、壱岐の魅力が揃う離島リゾート海里村上(長崎県/長崎・壱岐)「海里村上」があるのは、玄界灘沖に浮かぶ壱岐島。海の目の前というロケーション、敷地内に湧く島唯一の天然温泉、玄界灘の豊富な海の幸など、島の魅力を全て堪能できると多くの人々を魅了しています。宿自体がビュースポットと言えるほど、海と繋がるような絶景空間が各所に。中でも露天風呂は、湯ノ本湾の絶景とともに自慢の温泉も楽しめると好評です。最高峰の壱岐食材を使った料理も、海に向かうカウンター席で。海景に安らぎ、海の恵みに癒される贅沢を体験してみては。 海里村上 長崎県/長崎・壱岐 詳細情報はこちら 流れ星伝説を持つ海に抱かれる奄美のリゾートホテルネストアット奄美ビーチヴィラ(鹿児島県/奄美大島)「ネストアット奄美ビーチヴィラ」は、奄美大島の豊かな自然に囲まれたリゾートホテル。流れ星伝説を持つ赤尾木湾の穏やかな海を目の前に、23室の客室とレストランを備えた14棟のヴィラが並びます。プライベートプール付の「プールヴィラ」や最も海に近く開放感抜群の「オーシャンヴィラ」など、客室は3タイプ。アウトドアバス付のヴィラでは、海に浸かるようなバスタイムも楽しめます。夜には満天の星を見上げ、奄美大島の自然を全身に感じましょう。 ネストアット奄美ビーチヴィラ 鹿児島県/奄美大島 詳細情報はこちら 世界遺産の島でラグジュアリーな島旅をsankara hotel&spa 屋久島 (鹿児島県/屋久島)世界自然遺産・屋久島に位置し、サンスクリット語で“天からの恵”を示す言葉に由来する「sankara hotel&spa 屋久島」。豊かな自然の癒しと食の恵み、洗練されたサービスが揃う、オーベルジュリゾートです。29室ある客室は、どれも屋久島の自然を感じられる造りに。中でも最高級のスイートルーム“サンカラスイート”は、室内でトリートメントを受けられるインスパルームと自然を間近に感じるアウトバス付き。世界遺産の島で、ラグジュアリーな島旅が叶います。 sankara hotel&spa 屋久島 鹿児島県/屋久島 詳細情報はこちら 日常の喧噪から離れ、豊かな自然の中で気ままに過ごす“島旅”に出掛けてみませんか? 

オリーブベイホテル
rating

4.5

36件の口コミ
place
長崎県西海市大島町1577-8
phone
0959345511
sankara hotel&spa 屋久島 <屋久島>
place
鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生萩野上553
phone
0997473488
壱岐リトリート 海里村上
rating

4.5

67件の口コミ
place
長崎県壱岐市勝本町立石西触119-2
phone
0920430770
海音真里
place
香川県小豆郡小豆島町堀越
phone
0879820086
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら