東京から約1時間で行けるリゾート地・葉山の貸別荘 4選


2019.04.26

一休コンシェルジュ

都心からもアクセスが良く、落ち着いた雰囲気が漂う葉山。週末にふらりと行くことができ、気軽に別荘気分が味わえます。
今回は葉山で訪れたいバケーションレンタルを4軒、厳選してご紹介いたします。白亜の一軒家で、暮らすように滞在するHAYAMA Funny house(神奈川県/葉山・横須賀)「HAYAMA Funny house」は、海を臨むように立つ白亜の一軒家。1965年に造られた建物は、日本近代建築において数多くの作品を手掛けた吉村順三氏によるもの。“湘南秋谷の家”として昔から親しまれていた建物をリノベーションし、プライベートヴィラとして生まれ変わりました。広々としたジャグジーは、海を臨む開放的な空間。刻々と姿を変える葉山の海の様子を眺めながら、シャンパン片手に非日常を満喫しましょう。朝食にはブレックファーストセットの用意も。パンやソーセージ、ベーコン、卵などをお部屋で調理し、出来立てをいただけます。海を眺めながらテラスで過ごす朝の時間は、忘れえぬものになること間違いありません。 HAYAMA Funny house 神奈川県/葉山・横須賀 詳細情報はこちら どこにいても海を感じるセンス抜群の貸別荘THE HOUSE (神奈川県/葉山)大きく開けた窓の先に、どこまでも続く大海原が広がる「THE HOUSE」は、プライベートビーチのように静かな三ヶ下海岸に佇む1日1組限定の貸別荘。センスのよいファニチャーで統一された室内は、写真映えも抜群です。もちろん寝室もオーシャンビュー。太陽に照らされキラキラと輝く海と共に、朝の目覚めを迎えることができます。真っ白なデッキテラスにあるビューバスに浸かれば、まるで海に浮かんでいるかのような感覚に。非日常の体験は、ここが都心から約1時間の場所であることを忘れさせてくれます。 THE HOUSE 神奈川県/葉山 詳細情報はこちら 波音と共にのんびりと過ごす優雅なひとときVILLA MORITO (神奈川県/葉山)「VILLA MORITO」は、葉山の中で最も広い砂浜を有する森戸海岸まで徒歩3分。立地の良さも魅力的な貸別荘です。リビングルームには自然光が十分に差し込み、柔らかな雰囲気。海岸まで散歩をした後は、思い思いに寛ぎましょう。ベッドルームはシンプルな色で統一され、イタリアのホテルをイメージした前面ガラス張りのバスルームが備わります。屋上には広々としたジャグジーを完備。好きな時に好きなだけ、心地よいバスタイムを楽しめます。身体を解した後は、ルーフデッキへ。波音のBGMが至福のひとときを演出してくれます。 VILLA MORITO 神奈川県/葉山 詳細情報はこちら 滞在スタイルに合わせて選べる3棟のヴィラThe Canvas Hayama Park(神奈川県/葉山)暮らすように過ごしてほしいというコンセプトの「The Canvas Hayama Park」。その想い通り、お部屋にはキッチンや冷蔵庫、お皿など生活に必要な一式が完備されており、第2の自宅として過ごすことができます。3室のヴィラは、それぞれ雰囲気の異なる個性豊かなお部屋。「Minamo」には、クライミングウォールが備わり、子供はもちろん大人も楽しめる仕掛けにワクワクします。ヴィンテージ風のインテリアで統一された「Akatsuki」は、愛犬も一緒に宿泊できるお部屋。周辺には緑豊かな公園もあるので、一緒に散歩をするのがおすすめです。自分の滞在スタイルに合わせたお部屋を選んでみて。 The Canvas Hayama Park 神奈川県/葉山 詳細情報はこちら 葉山らしい洗練された雰囲気の中で、上質な滞在をしてみませんか。 

read-more
THE HOUSE
place
神奈川県三浦郡葉山町一色2400-7
The Canvas Hayama Park
place
神奈川県三浦郡葉山町下山口1969番
HAYAMA Funny house
place
神奈川県横須賀市秋谷5296
phone
0344058235
VILLA MORITO
place
神奈川県三浦郡葉山町堀内1005-31 3F
opening-hour
[チェックイン]15:00-18:00[チ…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら