希少な泉質とこだわりの食を楽しむ大正ロマンの宿


2019.02.09

一休コンシェルジュ

日本百名山の一つでもある安達太良山の麓、海抜600mに位置する高原の温泉郷、“岳温泉”。その昔、水戸黄門もその効能を絶賛したといわれる名湯です。そんな温泉地に佇む「お宿 花かんざし」は、大正ロマン薫るお宿。
館内に足を踏み入れると足元には畳が広がり、素足で歩くのに心地よい仕様です。靴を脱いでリラックスした状態で足を進めましょう。大きな露天風呂を独り占めできる客室お部屋は一般客室から露天風呂が付いたものまで、全部で5種類。中でも露天風呂が付いた客室は、源泉100%の湯をプライベート空間で楽しむことができます。1階に位置する「片栗」は、純和風の設えが心落ち着くお部屋。欄間の細かい彫刻や障子の細工など、日本建築の意匠を垣間見ることができます。このお部屋の最大の特徴は、大浴場の露天風呂と見間違えるくらいの広さを誇る露天風呂。湯船には源泉かけ流しの湯がこんこんと注がれます。白濁の湯ならではの湯の花も浮かび、効能も抜群。お風呂上りには木製のリクライニングチェアに身をゆだね、火照った身体を冷ましましょう。
その他にも露天風呂が付いた「撫子」や特別室「宵待草」など、滞在に合わせて好みのお部屋を選びましょう。露天風呂が付いていないお部屋でも、大浴場で名湯を満喫できます。岳温泉は、全国の天然温泉の中でも珍しい“単純酸性泉”。柔らかな肌触りが特徴です。木の香りが漂う桧の露天風呂では、湯に浸かりながら枡酒をいただける地酒のサービスも。名湯を思う存分に堪能しましょう。アンティークランプが優しく灯る読書スペースは、湯上りにもおすすめ。お部屋で鑑賞できるDVDも取り揃えているので、自分のお気に入りを探してみては。あだたらの旬にこだわった和食膳をいただく地元の食材はもちろん地産地消の枠を超え、全国各地の旬の食材を用いた和食膳は、お部屋、またはプライベートダイニングでいただきます。
料理人が一品一品丹精を込めて作り上げるメニューの数々は、目でも楽しめるものばかり。
個性豊かな味わいを五感でいただきましょう。そんな料理の数々と合わせたいのが、福島の銘酒。山麓に溶け込む雪と雨が40年かけて湧き出る安達太良山の伏流水は酒造りに最適と言われ、あだたら高原には美味しいお酒が数多く存在します。
お宿には歴史ある酒蔵の銘酒や珍しい地酒が数多く揃っているので、美食と地酒のマリアージュを楽しんで。お酒を嗜んだ翌日でも胃腸に優しい朝食は、栄養バランスを考えたメニューが並びます。ホッとする味わいが朝の目覚めを促進してくれることでしょう。チェックアウトの前には、館内を散策してみて。
珈琲の香りに和らぐ「茶寮 花いかだ」は、ガラス越しに庭園を眺める喫茶スペース。クラシックやジャズが流れる店内では、あんみつや抹茶などがいただけます。出発前に、ホッと一息つくのもおすすめです。良質な温泉と地元の美食を堪能できる「お宿 花かんざし」。和の風情と大正ロマン薫る雰囲気の中で、安らぎのひとときを過ごしませんか。 お宿 花かんざし 福島県/あだたら高原 岳温泉 詳細情報はこちら  

岳温泉 お宿 花かんざし
place
福島県二本松市岳温泉1-104
phone
0243242110

この記事を含むまとめ記事はこちら