関東最大級の雪遊び場「スノーパラダイス」遂にOPEN!


2015.12.12

いこーよ

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」内に、関東最大級の雪遊び広場「スノーパラダイス」が2015年12月19日(土)にリニューアルオープンします! ■関東最大級!自然の中でのびのび遊べる雪遊び広場「スノーパラダイス」は関東最大級(面積約6,000平方メートル)の雪遊びゲレンデ。新宿から約45分の相模湖の森にあり、子どもたちが自然の中でのびのびと遊べる施設です。特に、広大な森をバックに全長50mのそり専用ゲレンデを滑り降りる爽快感は格別! ■魅力的なエリアにも注目! 坂道を一気に滑り降りるスリルと爽快感が魅力の「チュービングパーク」、自由に雪遊びを楽しめる「ちびっこ雪あそび山」など、それぞれのアクティビティが専用のエリアに分かれているほか、斜面を楽に登れるベルトコンベアーもあり、小さな子どもでも安心して遊ぶことが可能。さらに、そり、チュービングそり等の雪遊びグッズレンタルや手袋などを販売するショップ、フードエリアもあり、更衣室や休憩所もご用意しておりますので、雪遊びが初めての親子でも気軽に楽しめます。今後は、気軽にスキーが体験できる「キッズ専用体験スキーゲレンデ」もオープン予定とのことで、サービスもますます充実! ■3月下旬(予定)までの雪遊びを楽しもう! さがみ湖リゾートならではの広大な敷地と斜面を活用した、ダイナミックで自然豊かな雪遊び広場「スノーパラダイス」。親子で冬の遊びを思う存分満喫してください。(文:島袋 芙貴乃) 

この記事を含むまとめ記事はこちら