【荒川区編Vol.4】パパ芸人の東京23区「公園」全制覇の旅


2020.07.02

いこーよ

お笑いコンビ・火災報知器のツッコミ担当で、公園芸人として活動する小林知之が、東京23区の公園を全制覇することを目指して、時間の許す限り公園巡りをする「公園全制覇の旅」。実際に行ったからこそわかる各公園の魅力や特徴、遊具など、毎回選りすぐりの情報を独自の視点でお届けします。
第88回は、4回目の調査となる荒川区です! ■今回制覇した公園の数:荒川区の16カ所この日巡った公園は、町屋駅周辺の16カ所。自転車で5時間かけて周りました。なかでも気になったおすすめの公園を5つ紹介します!■おすすめ公園1:本町通児童遊園 ゾウのすべり台やアスレチック遊具のある公園。
子供を公園で遊ばせているときの心配事といえば、走っていて人や遊具に激突したり、砂場で遊んでいたのがいつの間にか水かけ合戦になっていたり、追いかけていたハトを偶然捕まえてしまったり、いろいろあるのですが、一番心配なのは突然道路に飛び出してしまうことです(多くのママパパさんもそうだと思いますが)。
この公園は入り口の面しか道路に接していないので、そこを押さえれば飛び出してしまうことはなく、安心できます。遊具もしっかりそろっていて、安心して遊ばせられる公園です。■おすすめ公園2:町屋三丁目児童遊園 奥まった場所にある秘密基地のような公園。細い入り口を進んでいくと、コンクリート製のゾウのすべり台が出迎えてくれます。
ゾウのすべり台は、特徴である鼻を斜面に見立てるのが定番ですが、ここのは背中! 顔や耳から登って背中をすべります。
すべり台のほか、鉄棒やブランコ、スプリング遊具、砂場などもありますよ。■おすすめ公園3:町屋第四児童遊園 児童遊園の名前にふさわしく、小さな子供が喜びそうな遊具が多くあります。なかでも目を引くのが恐竜の複合遊具。お腹の部分にすべり台が2本あって、友達やママと一緒にすべれます。
ほかに、離れた場所同士で会話ができるトークチューブ(写真中央やや左)があるのですが、話しかける部分が花形になっていてメルヘンチックなのが楽しいですね。
この公園も入り口以外がフェンスで囲まれているので、飛び出す心配がなく安心して遊べますよ。■おすすめ公園4:町屋第二児童遊園 ここの公園は、なんといっても飛行機型のジャングルジム。ほかの公園でも何回か見たことはあるのですが、やっぱりインパクト大! 大人は「普通のジャングルジムに比べて遊びづらそう」「どうやって遊ぶのか不思議」などと考えてしまいがちですが、それは子供に任せておけばいいですね。
ほかの遊具は、思わず見落としてしまいそうな踏み台のような小さなすべり台があるだけなので、ここは潔くジャングルジムで遊ぶ公園とわりきって、とことん遊び尽くすのがいいですね!■おすすめ公園5:くすのき山公園 入り口付近に小さな子供用の複合遊具があり、その奥の小高い丘に公園のシンボル・くすのきが立っています。くすのきの周りはアスレチック遊具になっていて、ちょっとしたツリーハウス気分で楽しめます。
公園に大きな木があると、子供に木の素晴らしさや緑の大切さについて話すきっかけになって、とても素敵です。木が子供の成長を見守ってくれる気持ちになります。 ■今回巡った荒川区の公園を写真で紹介!今回巡った公園は、フェンスや建物に囲まれていて、車の心配がなく遊べるところが多くありました。建物に囲まれていると暗い雰囲気になりがちですが、清掃なども行き届いていて、暗さは感じませんでした。
敷地自体が小さくてもひと工夫した遊具があったりと、充実した公園が多い地域でしたよ!■1.東尾久三丁目児童遊園 【設備】ブランコ、砂場、水道、ベンチ■2.本町通児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、自販機■3.東尾久三丁目西児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、砂場、ジャングルジム、水道、ベンチ■4.東尾久三丁目北児童遊園 【設備】すべり台、砂場、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■5.尾久小公園 【設備】すべり台、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■6.尾久第四児童遊園 【設備】ブランコ、砂場、鉄棒、水道、ベンチ、和式トイレ■7.東尾久六丁目児童遊園 【設備】すべり台、砂場、水道■8.町屋三丁目児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、砂場、鉄棒、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■9.町屋第四児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、シーソー、砂場、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■10.町屋第三児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、砂場、変わった遊具、水道、ベンチ■11.町屋四丁目児童遊園 【設備】すべり台、鉄棒、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ■12.町屋第二児童遊園 【設備】すべり台、ジャングルジム、変わった遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■13.くすのき山公園 【設備】すべり台、幼児用遊具、変わった遊具、水道、ベンチ、オムツ替え台、洋式トイレ■14.尾久第三児童遊園 【設備】すべり台、ブランコ、砂場、幼児用遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■15.新地児童遊園 【設備】ブランコ、砂場、幼児用遊具、水道、ベンチ、和式トイレ■16.町屋二丁目公園 【設備】すべり台、幼児用遊具、水道、ベンチ ■これまでに制覇した累計公園数:1589カ所自転車で東京23区の公園を巡る「公園全制覇の旅」。今回の調査で制覇した公園は、1,589カ所になりました。 小林知之
太田プロダクションで「火災報知器」というコンビで活動するかたわら、放送作家としても活躍。日本大学地理学科出身の地図地理大好き芸人で、地図片手に地形や歴史などを尋ねに歩くのが好きです。娘ができてからはパパ目線になり、街で見かける公園などにも興味を持ち始め調査しています。(文:いこーよ編集部) 

read-more
区立尾久小公園
place
東京都荒川区東尾久6丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら