那須の赤ちゃん(0歳~2歳)におすすめの観光スポット14選


2019.06.15

いこーよ

高速道路や新幹線で首都圏からアクセスしやすく、家族で訪れやすい観光地として選ばれている栃木県の那須エリア。ベビー歓迎の宿泊施設やレジャー施設も豊富にそろい、赤ちゃん連れでの初めての旅行先としても人気です。 そこで今回は、那須エリアにある0歳〜2歳の赤ちゃん連れにおすすめの施設を紹介します。赤ちゃん連れでも気兼ねなくランチが楽しめるレストランやSNS映えする記念撮影スポットなど、那須の魅力を満喫できる場所ばかりですよ。とくに各施設へのアクセス方法については、那須エリア内の移動に便利な「那須観光周遊バスきゅーびー号イエローLine&レッドLine」(1 回乗車券:500 円、1 日フリーパス:大人1,000 円、子供500 円。レッドLineは、冬季12月1日〜3月31日の間運行なし)を含め詳しく紹介しているので活用してくださいね。 ■【那須】イチ押し「観光スポット」 赤ちゃん連れでも楽しめる!赤ちゃん連れの旅行には、ベビーカーのまま入場できて無理なく回れる施設がおすすめ。なかでも那須の自然豊かな景観や動物とのふれあいが楽しめるスポットを紹介します。■那須りんどう湖レイクビューりんどう湖の湖畔にあるレジャーパークです。約20ヘクタールの広大な敷地内には、観光牧場やメリーゴーランドなどのアトラクションがあります。園内4カ所の授乳室のほか、「ラ・スイス館」には赤ちゃん連れが自由に使える休憩所が用意されているので、無理なく楽しむことができます。 虹や動物などをテーマにした写真スポットが約10カ所に点在しているので、園内マップをチェックしながら巡るのもおすすめ。湖上の遊覧船(400円)や、ちびっこ広場にある「きかんしゃトーマス」(300円)など、小さな子供向けの乗り物も充実しています。また、ベビーカーのレンタル(1日300円)も利用できるので、急にベビーカーが必要になったときにも安心です。 ちびっこ牧場では、子ウシへのミルクやり体験(300円)ができます。ヒツジやヤギ、アルパカなどが園内約1kmのコースを歩くアニマルパレード(毎日14時〜)も注目です。
園内レストランは全店離乳食の持ち込みOKで、キッズメニューも用意されているほか、スタッフに伝えればミルクを作るためのお湯も用意してもらえますよ。口コミPickUP!
夏の限定花火。3000発打ち上げる場所まで見れる。混んでなくて花火が見やすい。
20分ぐらいで終了するので小さい子供にはちょうどいい。■季節ごとのイベントも!「春はイースターフェスタ、秋にはどでかぼちゃまつりなど、季節ごとに開催されるイベントが盛りだくさん! 園内テイクアウトショップではイベント限定メニューも販売されますので、お楽しみに!」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:有/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」から無料シャトルバスで約 40 分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:イエローLineバス停18番「那須りんどう湖レイクビュー」下車すぐ
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約 10 分
・ 駐車場:有
・ 入園料:中学生以上1,600円、3歳〜小学生800 円、3歳未満無料■那須どうぶつ王国那須高原の北部にある「那須どうぶつ王国」。東京ドーム約10個分の広大な園内で、レッサーパンダやナマケモノなど約150種類600頭羽の生き物と出会えます。授乳室が完備されているほか、併設の「王国温泉」内には赤ちゃん連れが無料で利用できる大広間もあります(利用時は入口スタッフまで)。 屋内展示中心で雨でも楽しめる「王国タウン」内には、2018年に亜熱帯の湿地帯を再現した「ウェットランド」がオープン。迫力満点のジャガーやハシビロコウを間近で観察できるとあって、子供連れに人気です。2019年4月にはレッサーパンダやコツメカワウソなどが見られる「アジアの森」も新登場! ほかにも、海洋生物が暮らす「アクアステージ」でオットセイのショーが見られたり、屋外エリアの「王国ファーム」でカピバラやアルパカなどの草食動物にエサやりができたりと、見どころ満載です。夏季には小さな子供向けのプール「キッズラグーン」(写真)も楽しめます。
「王国タウン」と「王国ファーム」の移動は徒歩20分ほどかかりますが、無料の「ワンニャンバス」を利用すれば赤ちゃん連れでも楽ちんです。口コミPickUP!
3歳と5ヶ月の娘、パパ、私の家族4人で行きました!
まず、何より動物との距離が近いのが良い! ふれあえる動物が多いです^_^
次回行くときには、見逃してしまったショー中心に見て回りたいです^_^■イベントスケジュールは早めに確認を!「王国では、動物によるパフォーマンスショーを4種類行っています! 入国時にスケジュールをチェックしてから園内を巡れば、たくさんの動物とのふれあいやエサやりなども効率よく体験していただけます」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:有/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」より無料シャトルバスで70分(要予約制)またはJR「黒磯駅」からタクシーで約30分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:レッドLineバス停32番「那須どうぶつ王国」下車すぐ(レッドLineは、冬季12月1日〜3月31日の間運行なし)
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約30 分、「那須高原スマートIC」(ETC専用)から約 15 分
・ 駐車場:有
・ 入園料:中学生以上2,400 円、3歳〜小学生1,000円、2歳以下無料■那須フラワーワールド那須連山の景色と季節ごとの花畑が楽しめる観光農園型の植物園。絵はがきのような美しい風景をバックに記念写真が撮影できるスポットです。
4〜5月下旬に見ごろを迎える約300品種15万株のチューリップをはじめ、6月中旬〜6月下旬にはバラ、7〜8月にはユリ、8〜11月にはケイトウやサルビアと、いつ訪れても美しい花畑を楽しめます! おでかけ前には開花状況を公式サイトやフェイスブックで確認するのがおすすめです。 花畑の通路は山砂で固められているので、ベビーカーのまま観賞が可能。園内には那須連山を眺めてくつろげるカフェもあり、歩き疲れたときの休憩場所におすすめです。 園内では焼きたてのピザも販売中(11:30〜14:00)。味は自家製ブルーベリージャムにチーズをのせたピザと、ベーコンピザの2種です。なお、本降りの雨天時は入場料金が通常より割引(1人につき100円)安くなります。口コミPickUP!
子供連れでも行きやすいです! 子供を歩かせるのにとても最適で敷地はかなり広く部分部分で植わってる花が違います。■クイズに答えて入場料割引!「公式サイトにはクイズを掲載。そのページを印刷するかケータイの画面に表示して、チケット売り場スタッフにクイズの答えを伝えると、正解数に応じた人数の入場料が割引になります」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:—
・ 電車の場合:東北新幹線「那須塩原駅」または JR「黒磯駅」からタクシーで約30分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:レッドLineバス停34番「那須フラワーワールド」下車すぐ(レッドLineは、冬季12月1日〜3月31日の間運行なし)
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約25分
・ 駐車場:有
・ 入園料:大人500〜1,000円、中高生200〜300円、小学生200円、未就学児無料(季節により変動あり)■那須アルパカ牧場約300頭のアルパカが飼育されている観光牧場。白や茶色、黒などさまざまな色のアルパカが暮らしていて、赤ちゃんアルパカにも出会えます。那須どうぶつ王国から車で約5分の場所にあり、セットで訪れやすいのも魅力です。 トイレにはオムツ交換所を設置。長靴(大人用・子供用15cm〜)もレンタルできるので、雨上がりなど足元が悪いときでも安心して入場できます。「ふれあい広場」(10分500円)ではアルパカとふれあえるだけでなく、エサやり体験(1個200円)ができますよ。 アルパカの赤ちゃんを見たいときは出産シーズンの春に来るのがおすすめ。また、アルパカは5月末から6月にかけて毛刈りが行われるので、もふもふした姿を見たいならその前の時期に訪れましょう。冬季には雪のなかで遊ぶアルパカを見られます。
また、ペットも抱っこかカート内に入れれば牧場に入場できるので、ペット同伴での旅行先としても人気です。■売店と駐車場は利用無料!「入口近くにある売店では、アルパカの形をしたクッキーやアルパカの天然毛を使ったグッズなどを販売しています。駐車場も無料ですので、気軽にお立ち寄りください!」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR「新白河駅」下車後タクシーで約25分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:レッドLineバス停33番「那須アルパカ牧場」下車すぐ(レッドLineは、冬季12月1日〜3月31日の間運行なし)
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」または「白河IC」から約25分
・ 駐車場:有
・ 入園料:大人800円、中高生600円、5歳以上400円、4歳以下無料 ■【那須】おすすめ「屋内スポット」 雨でも遊べる&赤ちゃん連れも安心!せっかくの那須旅行、雨が降っても楽しみたいですよね。雨の日でも楽しめる室内の展示や体験が充実したスポットを紹介します。■那須ステンドグラス美術館那須ロイヤルロード(県道21号)沿いにある、1800〜1900年代のアンティークステンドグラスをコレクションした美術館です。イギリスの荘園領主の館をモチーフにした館内では、幻想的な光や音楽などを体感できます。 館内の礼拝堂では、パイプオルガンとアンティークオルゴールの演奏会が毎日開催されています。演奏中は出入り自由なので、赤ちゃん連れでも参加しやすいのがうれしいポイントです。 併設のカフェでは紅茶(500円〜)や名物のパンナコッタ(550円)が人気メニュー。軽食もあり、外国に来た気分でランチが楽しめます。口コミPickUP!
美術館に着いた途端、外国風の美術館にわくわく。この日は晴れだったので、青空に映えた建物と庭がすごくキレイでしたよ^^ 特に女の子は好きだと思います。
美術館の中にもオリジナルの作品やおみやげがあり、素敵でした。■週末には特別コンサートを開催!「平日に開催されるパイプオルガンやオルゴール演奏会に加えて、土、日、祝日はピアノやハープなどの特別コンサートを開催しています(演奏楽器や曲目は変動あり)。週末や祝日にご来館の際は、ぜひお楽しみください!」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可(一部段差あり、エントランスで預かり可)/授乳室:—/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR「黒磯駅」からタクシーで約20分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:イエローLineバス停15番「那須ステンドグラス美術館」下車すぐ
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約15分
・ 駐車場:有
・ 入館料:大人1,300円、中高生800円、小学生500円、未就学児無料■那須テディベア・ミュージアム世界各国のテディベアを集めたぬいぐるみの美術館です。館内の展示はもちろん、美しい庭園内にもテディベアと記念写真が撮れるスポットがいくつもあって、赤ちゃんとの思い出の写真をいっぱい残せます。館内にはエレベーターが設置されているので、ベビーカーでの移動も楽々です。 世界各国の作家による約1,000体のテディベアコレクションは圧巻! また、展示棟の2階では企画展「となりのトトロのぬいぐるみ展」が開催されていて、大きなトトロやねこバスのぬいぐるみなど、名場面が再現された展示が楽しめます。 館内には、那須産の御養卵と那須だいすき牛乳を使用した大きなプリンや、ふわふわのシフォンケーキが味わえるカフェを併設。食器などオリジナルのテディベアグッズがそろうショップも人気です。カフェとショップは入館者以外も無料で利用できます。口コミPickUP!
1歳半と3歳半の子供達にはテディベアよりトトロの方が喜んでました。今トトロの展示をしているみたいでテディベアとトトロが楽しめます!■ねこバスに乗れちゃう!「『となりのトトロぬいぐるみ展』では、ねこバスに乗って写真が撮れます。ガーデンにもトトロが隠れているので、散策しながら探してみてくださいね」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR東北本線「黒磯駅」からタクシー約20分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:イエローLineバス停16番「那須テディベア・ミュージアム」下車すぐ
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約10 分
・ 駐車場:有
・ 入館料:2019年6月30日まで大人1,080円、中高生860円、小学生640円、未就学児・70歳以上無料 2019年7月1日から大人1,350円、中高生1,000円、小学生800円、未就学児・75歳以上無料 ■【那須】おすすめ「体験スポット」 赤ちゃんとの思い出作りに最適!赤ちゃんとの思い出を形にしたり、大自然の中で生き物にふれあったり、赤ちゃんと一緒に楽しめる体験スポットを紹介します。■銀猫Glass(銀猫グラス)ガラスの手作り体験ができる、本格的な窯を備えたガラス工房。この工房はガラスで「赤ちゃんの手型/足型」を制作できるのが大きな魅力です。ガラスは焼き上げても伸び縮みしないので、赤ちゃんの手や足の大きさをそのまま残すことができ、那須旅行の記念にぴったりです。 サンドキャストという技法を使い、砂に赤ちゃんの手を押しつけて手形をとります。必要な時間は10分ほど。手形に溶けたガラスを流し込んだら冷やして完成です。 完成品は翌営業日の午後以降に工房で受け取れるほか、配送(送料別)も可能です。そのほか工房では、溶けたガラスを吹き竿に取り、口で吹いてコップやぐいのみなどの作品を仕上げていく吹きガラス体験や、無地の風鈴への絵付け体験、ペンダントの制作なども楽しめます。■ペットの手型足型も!「赤ちゃんだけでなくペットの手型や足型も制作可能です。絵付けや吹きガラスの体験教室など、すべて予約制となっています。スムーズにお越しいただくためにも事前のご予約をお願いします」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:—
・ 電車の場合:JR「黒磯駅」からバス下車後徒歩約15分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:イエローLineバス停7番「那須サファリパーク」下車後徒歩約10分
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約15分
・ 駐車場:有
・ 料金:手形もしくは足型0歳児3,250〜3,400円、1歳児3,400〜4,000円、2歳〜3歳児4,000〜5,000円/風鈴の絵付体験2,000円/吹きガラス体験3,250円〜(小学生以上対象)※いずれも要予約■森林ノ牧場 那須那須高原の北東にある入場無料の牧場です。希少種のジャージー牛が森林の中で放牧されていて、間近で見学することができます。「那須観光周遊バスきゅーびー号」などは近くまで行かないため、JRの「新白河駅」からタクシーか自家用車でのアクセスがおすすめです。 大きな瞳と小柄な体格が特徴のジャージー牛は穏やかな性格で人懐っこく、大人が見てかわいくて癒やされるはず。子ウシと一緒に森を散歩したりふれあったりできるほか、タイミングがあえば子ウシにミルクをあげるところも見られます。 絶品のアイスクリームや牛乳も人気ですが、木造りのカフェではミルクパンやバターなど作りたての乳製品や、地場産の新鮮野菜を使ったランチも味わえます。ベビーカーで入店でき、子供用イスも借りられるほか、スタッフにお願いすればミルク用のお湯も用意してもらえるので、赤ちゃん連れものんびり食事が楽しめますよ。口コミPickUP!
牧場といえば、開拓された広い原っぱで放牧しているイメージだったのですが、こちらは名前の通り森の木が生い茂る中に、牛が放牧されているので、今までのイメージが覆されるとともに、一味違う雰囲気が味わえました。■名物ソフトクリームをどうぞ!「ジャージー牛のミルクを使用したソフトクリームがおすすめです。濃厚かつ後味がスッキリしていると好評です!」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:—
・ 電車の場合:JR「新白河駅」からタクシーで約20分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「白河IC」から約5分
・ 駐車場:有
・ 入場料:無料 ■【那須】おすすめ「ホテル&宿泊」 赤ちゃん歓迎&温泉も充実!ベビー用品や子連れ向けのサービスが充実している赤ちゃん歓迎のホテルや、アットホームな雰囲気が魅力のペンションを紹介します。那須のグルメも堪能できますよ。■ホテルエピナール那須フロア全体がファミリー向けのベビー&キッズフロアを備えるなど、赤ちゃん歓迎のホテルです。レストランも離乳食やキッズメニューが豊富で、赤ちゃんグッズの無料貸し出しも充実。ホテル内に託児所(1歳〜6歳対象)もあるなど、0歳〜2歳児連れのママパパにうれしいサービスがそろっています。「観光周遊バスきゅーびー号」のバス停にイエローLineとレッドLine両方が停車するので、周辺スポットへのアクセスも抜群です。 ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」に認定されたファミリー向けのお部屋を多数用意。0歳〜3歳の赤ちゃん連れ向けの「ベビールーム」は、角の丸い家具や空気清浄機をそろえるなど赤ちゃんの安全・衛生面に細かく配慮されています。
レストランでは赤ちゃんの発達段階に合わせた離乳食(5カ月〜12カ月対象)を無料で提供していて、哺乳瓶の煮沸消毒もしてくれます。アレルギー食の相談もできるので安心して宿泊ができますね。 ホテルには屋内温水プールがあり、水深30cmと60cmの「お子様用プール」で水遊びが楽しめます。オムツがとれてない子供も水着と水着オムツ(販売もあり。3枚580円/税抜)着用で入水可能です。温泉大浴場と露天風呂は単純泉で刺激が少なく、ベビーバスとベビーソープも用意されているので赤ちゃんも入れます。口コミPickUP!
とても広く、和室も仕切られてるのでプライベート保てます。角部屋で窓がたくさんあるので、明るく景色も最高です! 安心して乳幼児も泊まれます。■那須塩原駅から便利なシャトルバスが運行中「那須塩原駅から当ホテルまでのシャトルバスに、当ホテルのキャラクター『エピナール王国』の仲間たちが描かれたバスが新登場! お子様とご利用の際は、ぜひご注目ください」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:有/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」から無料シャトルバスで約30分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:イエローLineおよびレッドLineバス停2番「ホテルエピナール那須」下車すぐ(レッドLineは、冬季12月1日〜3月31日の間運行なし)
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約10分
・ 駐車場:有
・ 料金:プランにより異なる■ペンション ローレル利用客のほとんどが子供連れという赤ちゃん歓迎のペンションです。小さな子供連れが快適に過ごせるようこだわったサービスや施設に定評があります。 ダイニングルーム近くには絵本やおもちゃが用意された約16畳のキッズルームがあり、子供が食事に飽きてしまっても、目の届く範囲で遊ばせながらママパパは食事を楽しむことができます。哺乳瓶を洗うためのシンクもあり、洗剤やスポンジ、レンジ用哺乳瓶煮沸ケースなどが用意されているのでとっても便利。子供の年齢にあわせたイスも各種そろっています。 那須ハイランドパーク近くの別荘地にあり、落ち着いた雰囲気で過ごせます。和室・洋室どちらもありますが、小さな子供連れには調度品や障子のない和室が人気です。内風呂は2カ所あり、子供が喜ぶおもちゃがいっぱい。ベビーバスも無料で借りられます。■公式サイトからの予約がお得!「ご予約は公式サイトもしくは直接電話でのご予約が一番お得です! お誕生日の前日・当日・翌日のご宿泊にはお誕生日特典がありますので、あわせてお伝えください」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:—
・ 電車の場合:JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」またはJR「黒磯駅」からタクシーで約20分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約20分
・ 駐車場:有
・ 料金:プランにより異なる ■【那須】おすすめ「グルメ・ランチスポット」 赤ちゃん連れも安心ベビーカーで入店できたり、キッズスペースが用意されていたりと、赤ちゃん連れもゆっくりと食事が楽しめるお店を紹介します。■ミレピーニランチョ入場無料の観光牧場「千本松牧場内」にある洋食レストランです。キッズチェアはもちろんのこと、ベビーベッドや授乳スペースがあるため、赤ちゃん連れでも安心してランチを楽しめます。 子供にも飽きずに楽しんでもらいたいという思いから、店内には積み木や絵本、お絵かきボードなどのおもちゃが用意されています。キッズスペースは客席から少し離れた日当たりの良い場所にあるので、周囲を気にせずにゆっくりと時間が過ごせます。 ロティサリーチキンハーフ(1,890円)は、店内の専用オーブンで焼き上げられ、皮はパリッと香ばしく、肉は柔らかくジューシーな人気メニューです。栃木県のブランド豚・霧降高原豚のポークソテー(1,680円)も、脂が甘く感じると評判の一品です。
小さな子供には、ミニハンバーグやエビフライが乗ったお子さまランチプレート(ジュース付き670円)が人気です。■4〜11月は放牧中のウシが間近で見られる!「ランチのあとは、牧場名物のソフトをぜひ味わってください。放牧場では4〜11月の間にウシの放牧が見られます。広大な自然のなかで、間近で見る牛は大迫力ですよ! 源泉かけ流しの無料の足湯も好評です」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入店:可/授乳室:有/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」からタクシーで約20分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「西那須野塩原IC」から約2分
・ 駐車場:有
・ 入場料:無料■那須高原ビュッフェ voi etta(ヴォイエッタ)フィンランドをイメージしたショップが並ぶ「フィンランドの森」にある、那須産の食材を中心にしたビュッフェスタイルの自然派レストラン。好きなものを食べられる量だけ食べられるので、小さな子供でも食べやすいのがおすすめポイント。店内にはキッズチェアも用意されています。 11:00〜15:00までのランチは90分制で、約60種類の料理がずらりと並びます。子供が食べないともったいなく感じてしまいますが、このお店は3歳以下無料なので安心です。また、モーニング(7:30〜9:00)やディナー(18:00〜21:00。土曜日限定)も行われているので、那須に宿泊する際は訪れてみては? メニューには那須の契約農家から直送される野菜を使ったパスタや冷製スープ、ハーブウインナーなどが並び、体にやさしい自家製スイーツなどもあります。子供から大人まで満足できるはず!
広い店内には70席用意されていますが、赤ちゃん連れの場合は事前に予約したほうがスムーズに入店できておすすめです。■毎週火曜日はお得なレディースデイ!「女性のお客様を対象に、毎週火曜日にレディースデイを実施中です。特別料金でシェフの自慢料理を味わっていただけますので、ぜひお越しください」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入店:可/授乳室:—/オムツ交換所:—
・ 電車の場合:JR「黒磯駅」からバス で約20 分、「上新屋」下車後徒歩約3分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から車で約15分
・ 駐車場:有
・ 料金:ランチ大人1,980円、小学生1,230円、幼児690円、3歳以下無料 ■【那須】おすすめ「穴場観光スポット」 赤ちゃん連れで満喫!那須の自然と異国情緒が融合した、不思議な魅力のある2つの施設を紹介します。ベビーカーでの散策にも最適な穴場スポットです。■フィンランドの森那須街道沿いにある、北欧がテーマのショッピングモールです。チーズ工房やソーセージ専門店、パン屋、カフェなど約10店舗が軒を連ねています。エリア内の3つのお店にオムツ交換所と授乳室があり、ママパパが安心できる施設として那須町「赤ちゃんの駅」にも登録されています。 「妖精カフェ メッツァラウハ」は、北欧と和モダンを取り入れたおしゃれな店内で、フィンランド料理やスイーツを「マリメッコ」の食器で楽しめます。名物のグリルチキンは、パリっとした食感が人気。毎月第2日曜の13:00〜14:00には、サンタクロース国際交流協会に認定されたサンタクロースと出会えます。
ハンモックに揺られながら飲食ができる「ハンモックカフェ」も子供連れにおすすめのお店。メニューはパスタやピザ、オムライスなどの洋食がそろい、お子様カレーセット(800円)もあります。スイーツも充実していて、見た目もかわいいレインボーアイス(200円)やレインボーフロート(550円)などは子供も喜びそう。 「北欧雑貨」では、フィンランド製のエレファントバンクや「ムーミン」のマグカップ、箸置き���ど、北欧ならではのかわいい小物が多数販売されています。口コミPickUP!
梁からぶら下がるタイプのハンモック、子供も難なく乗れました。しっかりした梁に吊るされたハンモックは、安心感があります。■本場の食器で北欧料理をどうぞ!「妖精カフェ メッツァラウハでは、フィンランドのメーカー『マリメッコ』の食器で北欧料理が堪能できます! すごくかわいらしい食器なので、ぜひご覧ください」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:有(店舗により異なる)/オムツ交換所:有(店舗により異なる)
・ 電車の場合:JR「黒磯駅」からバスで約20 分、「上新屋」下車後徒歩で約3分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から車で約15分
・ 駐車場:有
・ 入場料:無料■アジアンオールドバザール那須アジアの雑貨ショップやレストランが集合したミニアジアンテーマパークで、バリ島やベトナム、インド、ネパールなどの文化に触れることができます。敷地内にはハンモックやブランコがあり、小さな子供も大はしゃぎ。また、イスや日陰で休める場所もたくさんあるので、ゆっくり散策したり記念写真を撮影したりするのもおすすめです。 バリ島の芸術の村をイメージした「ウブドショップ」では、お座り人形の絵付けが体験できます。小さな子供でも簡単に描けるとあって、親子連れに人気です。 「メコンレストラン」では、タイやベトナム料理のガパオライスやグリーンカレーが味わえるほか、子供向けにお子様フォーセット(400円)などもあります。また、バリ料理が食べられる「ウブドレストラン」もあり、子供にはお子さまナシゴレンやお子さまミーゴレン(各650円)などを用意。親子でアジアンフードを満喫してみては?口コミPickUP!
私も娘と毎年掘り出し物を探すのが楽しみになっています(^_^)
周辺にはブランコやハンモックなどもあったり、スタンプラリーの様なイベントもやっていたりすることもあるので、大人だけではなくて子供も楽しめることができます(^_^)■タピオカドリンクがイチ押し!「当施設一番の人気メニューは、メコンレストランのタピオカドリンクです! 気軽にテイクアウトをして、敷地内を散歩していただけます。定番ミルクティーをはじめ、季節限定のメニューもおすすめです」(施設スタッフ)■親子向け施設情報・ ベビーカーで入場:可/授乳室:—/オムツ交換所:有
・ 電車の場合:JR「黒磯駅」からバスで「守子坂」下車後、徒歩約5分
・ 那須観光周遊バスきゅーびー号の場合:—
・ 車の場合:東北自動車道「那須IC」から約10分
・ 駐車場:有
・ 入場料:無料0歳〜2歳の赤ちゃん連れがゆっくりと遊べる那須の観光スポットを紹介しました。赤ちゃんの旅行デビューにもぴったりの場所なので、ぜひ参考にしてくださいね。(文:いこーよ編集部) 

read-more
那須アルパカ牧場
place
栃木県那須郡那須町大字大島1389-2
phone
0287771197
opening-hour
10:00-16:00[12-2月]10:00-15:…
那須ステンドグラス美術館
rating

4.0

132件の口コミ
place
栃木県那須郡那須町高久丙1790
phone
0287767111
opening-hour
9:30-16:30
那須テディベア・ミュージアム
rating

4.0

55件の口コミ
place
栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
phone
0287761711
opening-hour
9:30-17:00
那須どうぶつ王国
rating

4.5

2件の口コミ
place
栃木県那須郡那須町大島1042-1
phone
0287771110
opening-hour
10:00-16:30[土日祝]9:00-17:0…
那須フラワーワールド
rating

4.0

52件の口コミ
place
栃木県那須郡那須町豊原丙那須道下5341-1
phone
0287770400
opening-hour
9:00-17:00(最終入園16:30)

この記事を含むまとめ記事はこちら