子ども500円以下で1日遊べる 東京都内のおすすめ格安プール11選


2018.08.09

いこーよ

暑い夏に欠かせないレジャーといえばプール。親子で涼しく遊べるので、頻繁にお出かけするファミリーも多いはず! そこで今回は、子ども500円以下で、1日楽しめる東京都内の格安プールを紹介。お財布にやさしいだけでなく、スライダーや遊び要素が盛りだくさんの施設を厳選しています! ■すみだスポーツ健康センター 全天候型温水プール(墨田区) 墨田区にある屋内プール。水深30cmの「幼児プール」、同60cmの「子どもプール」、1周約90mの「流水プール」など遊べるエリアがたくさん! なかでも、全長50mの回転型ウォータースライダーは、スリル満点で子どもたちに大人気です。
土曜・日曜・祝日の場合、小・中学生は1日550円、一般は同1,100円ですが、平日であれば小・中学生1日380円、一般は同770円で利用できます。満3歳以上〜小学生未満の子どもは無料、さらに毎月25日は「すみだ家庭の日」として無料開放されるのでお得です。 ■有明スポーツセンター 屋内プール(江東区) 江東区にある屋内プール。25mプールが6コースあるほか、水深が30cm、90cm、1mに分かれた「こどもプール」もあり、年齢にあわせて遊べます。ループスライダーやジャグジーなどもあるので、大はしゃぎしたり、リラックスしたりと、さまざまな過ごし方ができます。
利用料は、中学生以下が2時間150円、一般が同400円。1時間ごとの超過料金も中学生以下75円、一般200円と安いので、2時間以上遊んでもお財布にやさしいです。また、毎月第2・第4土曜の午前中は「こどもスポーツデー」として区内在住の小・中学生に限り無料利用が可能です。 ■東京スポーツ文化館 屋内温水プール (江東区)江東区にある屋内プール。開放感がある明るいエリア内には、水深40cm〜50cmの「幼児用プール」に加え、同80cm〜1mの「初心者用プール」などもあるので、泳ぎが苦手でも安心です。夏季限定でウォータースライダーも楽しめます!
利用料は、学齢1年前の子どもから中学生までが1回210円、大人は同310円です。ドーナツ型の浮き輪の利用がOKなので、小さな子どももたっぷり遊べますよ。 ■東調布公園プール(大田区) 大田区にあるプール。屋内には、25mプールと水深60cm〜70cmの「子供用プール」があります。夏季には屋外のプールもオープンし、青空の下で水深40cmの「幼児用プール」やウォータースライダーなどが満喫できます。
夏季プールの当日券は、0歳が無料、1歳〜中学生以下100円、高校生以上360円。幼児用プールは、オムツのとれている0歳から利用できるので、親子で楽しく水遊びができます。 ■萩中公園プール(大田区)大田区にあるプール。9月10日〜6月30日は「幼児用プール」や「流れるプール」、ウォータースライダーなどがある屋内プールで遊べます。7月10日〜9月2日の夏季は、すべり台付きの「幼児用プール」や「渚プール」、ウォータースライダーなどがある屋外プールもオープンし、ダブルで楽しめます。
利用料は、通常は中学生以下2時間200円、高校生以上同480円(着替えの時間を含む)。夏季は時間制限なしで中学生以下100円、高校生以上360円とお得になります。 ■大蔵第二運動場 屋外プール(世田谷区) 世田谷区にある夏季オープンの屋外プール。水深40cm〜60cmの「子ども用プール」や「流水プール」のほか、迫力のウォータースライダーが2基も! 子どもたちに大人気で、毎年にぎわうスポットです。
利用時に1日券または13:00から入場できる午後券のいずれかを選べるのもポイント。1日券は、小・中学生450円、大人1,080円。午後券は、小・中学生250円、大人600円となります。どちらの場合でも幼児は無料です。 ■千歳温水プール(世田谷区) 世田谷区にある屋内プール。25mプールが6コースと、水深60cmの「幼児用プール」や「流水プール」、ウォータースライダーにジャグジーもある広々としたスポットです。打たせ湯のほか、冷えた体を温められる採暖室(さいだんしつ)などユニークなエリアもあります。
利用料は、6月〜9月は小・中学生2時間150円、大人同480円。10月〜5月は時間制限なしで同料金です。格安なので、夏季以外も訪れたいですね。 ■元気ぷらざ 温水プール(北区) 北区にある屋内プール。1周90mの「流水プール」や水深30cmと50cmに分かれたすべり台付きの「子供用プール」などで思いっきり遊べます。特に、長さ72mで高さ7.9mのウォータースライダーは子ども大興奮! 遊び疲れたらジャグジーに入ることもできます。
利用料は、3歳〜中学生までは2時間100円、高校生以上は同500円。30分ごとの超過料金は3歳〜中学生が20円、高校生以上120円です。 ■東原公園水泳場(青梅市)青梅市にある屋外プール。「流水プール」や水深10cm〜50cmの「幼児用プール」などがあるほか、長さ20mで高さ6mの直線スライダー3レーンと、長さ約64mで高さ約7mの曲線スライダーもあり充実しています。混雑時は使用を制限されますが、エアーマットなどの浮き具も持ち込みOKです。
利用料は、中学生以下2時間50円、大人同200円。延長料金は中学生以下1時間30円、大人同100円です。リーズナブルな上、オムツのとれていない子どももプール用オムツや水着を着用すれば幼児用プールで遊べるのがうれしいポイント! ■多摩市立温水プール アクアブルー多摩(多摩市) 多摩市にある屋内プール。本格的に泳げる深さ1.2mの50mプールがあるほか、水の流れや波にのって遊べる「流波プール」、未就学児対象の「キッズプール」、激しいカーブが楽しい「ボディスライダー」、ボートに乗ってすべり降りる「アイランドスライダー」などがあり、遊び要素たっぷり!
夏季の利用料は、小・中学生2時間300円、大人同610円。夏季を外せば時間制限はなく、同料金で1回分となります。毎年「体育の日」は無料開放されますよ。
小学生未満は無料ですが、オムツのとれていない子どもは入場不可。プールが見学できるキッズルームではおもちゃで遊べます。 ■羽村市水上公園(羽村市)羽村市にある夏季オープンの屋外プール。西多摩地域で最大級の広い敷地内で「流れるプール」や全長45mのスライダーが楽しめます。利用料は、0歳〜中学生が1日200円、高校生以上は同600円です。
同市には、屋内プールが楽しめる「羽村市スイミングセンター」もあります。利用料は、市内在住・在勤の場合、3歳〜中学生2時間100円、大人同400円。市外の場合でも3歳〜中学生2時間150円、大人同600円とリーズナブルです。東京都内には、子どもが飽きずに楽しめる格安プールがたくさん! 入場やスライダー利用などに関しては、条件があるスポットもあるので、訪れる前に確認して充実の1日を過ごしてくださいね。(文:いこーよ編集部) 

read-more
羽村市水上公園
place
東京都羽村市羽中4丁目9
no image
有明スポーツセンター
place
佐賀県杵島郡白石町大字坂田275-1
phone
0954654768
no image
東調布公園プール
rating

3.5

6件の口コミ
place
東京都大田区南雪谷5-13-1
phone
0337287651
opening-hour
9:30-20:45
no image
萩中公園プール
rating

3.0

4件の口コミ
place
東京都大田区萩中3-26-46
phone
0337412155
opening-hour
9:00-21:00
no image
大蔵第二運動場
place
東京都世田谷区大蔵4-7-1
phone
0334161212
no image
千歳温水プール
place
東京都世田谷区船橋7-9-1
phone
0337893911
opening-hour
9:00-21:00
no image
すみだスポーツ健康センター
rating

3.5

7件の口コミ
place
東京都墨田区東墨田1-6-1
phone
0352477755
opening-hour
10:00-20:00
no image
東原公園水泳場
place
東京都青梅市今寺5-11
phone
0428317488
opening-hour
10:00-18:00
多摩市立温水プール アクアブルー多摩
rating

4.5

15件の口コミ
place
東京都多摩市南野3-15-2
phone
0423387667
opening-hour
9:00-22:00(プールは21:30まで…

この記事を含むまとめ記事はこちら