7月オープン! 日本最大級ウォーターパーク&子ども喜ぶ昆虫館


2017.07.03

いこーよ

長崎県にある「ハウステンボス」では、2017年の夏休みに大人から子どもまで楽しめるスポットやアトラクションが多数登場します。日本最大級の海上ウォーターパークなどが設置される「水の王国」や、最新VR技術を用いた新アトラクションで夏休みを満喫しよう! ■日本最大級の海上パーク&最長級スライダー 2017年7月1日(土)〜9月10日(日)に登場する「水の王国」は、施設内に用意された6つのウォータースポットで構成されています。日本最大級の広さを誇るウォーターアスレチック「海上ウォーターパーク」には、すべり台やトランポリン、大きな浮き輪など全52個のアイテムが用意されています。7mの高さを滑り落ちる「ジャンビングスライダー」はスリル満点です! 「水の王国 大プールエリア」には、浮き輪に乗って約180mの直線を滑る日本最長級の「ウォーターロングスライダー」をはじめ、ウォーターガンや水が噴出する「ドッカーン火山」など子どもに人気のアトラクションが集結しています。 ほかにも、流れるプールやジャグジーを備えた屋内施設「スパ&リゾートプール」に加え、光るビーチボールや浮き輪が幻想的な空間を演出する「光るナイトプール」、18歳以上限定の「大人のラウンジプール」など、バラエティに富んだ施設が用意されており年齢を問わず心ゆくまではしゃげそうですね。 ■子どもも楽しめるVRアトラクションが新登場!■世界初の体感型音楽アトラクション 7月15日(日)にオープンする「バハムートディスコ」は、ゴーグルなしでプレイできる世界初のVRアトラクション。450度の映像空間で、光と音楽のリズムアクションを体感できます。ゴーグルを使わないので、小さな子どもでも簡単にプレイできます。■世界「最高・最速・最長」のVRコースター 8月5日(土)より本格稼働する「VR-KING」は、ゴーグルを装着して乗り込むジェットコースターです。最新のVR技術を利用して、高低差300m(世界最高)、速さ270km/h(世界最速)、長さ3,000m(世界最長)を実現。現実世界では体験できないスピード感を味わってみては?
※対象年齢は8歳以上、13歳未満は保護者の同意が必要となります。 ■世界一美しい昆虫に会える!? 
(C)ハウステンボス/J-180877月15日(土)〜9月18日(月)にはプレスハウステンボス内で「世界一美しい昆虫展」も開催されます。世界で最も美しいと言われる蝶が部屋一面に展示される「ブルーモルフォの部屋」のほか、6m級の超巨大昆虫アートの展示などが用意されています。子どもに大人気の「昆虫ふれあい広場」では、生きたヘラクレスやコーカサスにも触れます。夏休みは子どもから大人まで楽しめるコンテンツが満載のハウステンボスへ、親子で出かけてみてはいかがですか。■ハウステンボス2017SUMMER この夏、DIVEしよう!【水の王国】開催期間:2017年7月1日(土)〜9月10日(日)
【バハムートディスコ】グランドオープン:7月15日(土)
【VR-KING】グランドオープン:8月5日(土)
【世界一美しい昆虫展】開催期間:7月15日(土)〜9月18日(月)(文:いこーよ編集部) 

ハウステンボス
rating

3.0

11件の口コミ
place
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
phone
0570064110
opening-hour
9:00-21:00(季節により変更)

この記事を含むまとめ記事はこちら