関東・甲信で最速!富士急ハイランドがスケートリンクをオープン


2016.11.02

いこーよ

富士急ハイランド屋外アイススケートリンクの1つ「クリスタルラグーンリンク」が、今年も関東・甲信で一番早くオープンしました。2016年10月29日(土)から2017年3月31日(金)まで遊園地内の3カ所で、スケートリンクが順にオープンしていきます。 ■初心者でも安心して滑れるオリジナルスケートシューズ 富士急ハイランドのスケートは、初心者や小さな子どもでも楽しく滑れるサービスが揃っています。オリジナルに開発された二枚歯のスケートシューズは安定感が抜群です。慣れてきたら、普通のスケート靴に交換できるのもうれしいですね。 毎日開催している、無料のスケート教室も利用すれば、その日のうちに滑れるように。週末は、初心者専用エリアの拡大するので安心して練習できます。 ■スケートをもっと楽しみたい人におすすめアイテム 乗っている人も押している人もはしゃいでしまう氷上ソリ「スケートメイト」。普通に滑るだけではなく、家族で友達とわいわい楽しめます。 支えがあれば転ぶ心配がありません。初めてスケートに挑戦する子どもでも一人でリンクに上がれます。スケート補助具「Qスケ」を使ってみてはいかがですか?また、転倒でのけが防止に「ヘルメット」の貸し出しもあります。 ■イルミネーションのなかで幻想的なスケート体験 イルミネーションの光りが輝く中で、スケーティングが楽しめます。ライティングされたリンクで、家族みんなのテンションもマックスに!富士急ハイランド屋外アイススケートリンク
オープン時期:2016年10月29(土)〜2017年3月31日(金)
滑走料:無料 (富士急ハイランドへの入場料は別途必要)
貸靴:1,000円 (持ち込み可能)
そのほかのレンタル料:スケートメイト(氷上ソリ) 30分600円、Qスケ(スケート補助具) 30分300円、ヘルメット 30分300円寒くても、外で遊ぶのが大好きな子どもたち。ウィンターシーズンは、広いスケートリンクで、思いっきり遊ばせてあげたいですね。家族みんなで、お出かけしてみてはいかがですか。(文:坪内 智子) 

富士急ハイランド
place
山梨県富士吉田市新西原5-6-1
phone
0555232111
opening-hour
9:00-17:00※時期により変動有…

この記事を含むまとめ記事はこちら