ミシュラン星つきレストランをはしごできる!原宿の新アドレスで東京の旬を食べる


2020.09.19

Harumari TOKYO

ここ数ヶ月で新たな施設が次々と誕生し、変貌を遂げつつある、渋谷・原宿エリア。ファッション・アート・グルメと常に新しいものが溢れているこのエリアに、食に特化した新商業施設「JINGUMAE COMICHI(じんぐうまえ こみち)」がオープンした。施設にはミシュランガイドで星を獲得している名店から、東京初出店の店舗まで、全国から18店舗の飲食店が出店。施設内は小径を挟むようにしてレストランや居酒屋などが連なり、三密を回避しながら飲食店をはしごできる設計もユニークだ。「JINGUMAE COMICHI」のなかでオープン前から注目されていたのが、北参道にあるミシュラン1つ星のフレンチレストラン「Sincere シンシア」の姉妹店としてオープンした「Sincere BLUE シンシアブルー」だ。かつて松濤で人気を博した「バカール」の石井真介シェフがオーナーシェフを務める同店は超予約困難な店として知られている。そんな人気シェフの味を、テーブルビュッフェスタイルで、カジュアルかつリーズナブルに楽しむことができる。またランチには、カレーやラーメンなどの単品料理も。コストパフォーマンスの高さで評価される「ミシュランビブグルマン」に認定された「ギョウザマニア」の姉妹店「小籠包マニア」では、餡から皮まで全て手作りの本格的な小籠包を味わえる。そのほかにも、外苑前でフレンチを提供している「L’orgueil(オルグイユ)」の新業態「LaColere(ラ・コレール)」や“幻のカレーパン”で有名な「もとむのカレーパン」の新業態「MOTOMU’S BY KAPPA」など、料理はどれもハズレなし。かつては若者の街と称されていたものの、大人向けの施設も増加したことで、より魅力が増した原宿。今度は上質なグルメを目当てに、足を運んでみるのもいいかもしれない。 

JINGUMAE COMICHI(ジングウマエ コミチ)
place
東京都渋谷区神宮前1-23-26
opening-hour
11:00-23:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら