草間彌生とヴーヴ・クリコの世界へ。期間限定ショップはアートそのもの


2020.09.14

Harumari TOKYO

ヴーヴ・クリコは世界的現代アートの巨匠・草間彌生とのコラボレーションボトルを発売する。記念して期間限定のポップアップイベントが9月23日(水)〜9月29日(火)伊勢丹新宿店本館で行われる。ポップアップをデザインしたのはなんと、草間彌生本人という。期間限定で現れるそのショップは、丸ごと草間彌生の世界。アート好きならずとも見逃せないスポットになることは間違いない。ヴーヴ・クリコは言わずと知れたフランスのシャンパーニュブランド。特別な日のテーブルに、大切な人へのプレゼントに、ヴーヴ・クリコをチョイスする人も多いだろう。ブランドカラーである象徴的なイエローにロゴが入ったラベルは、高揚感を与えてくれる。1805年にシャンパーニュの製造会社を継いだマダム・クリコが成長させたヴーヴ・クリコだが、彼女は「品質はただひとつ、最高級だけ」をモットーとし、当時ビジネスをする女性が少なかった時代に大いに活躍した。その活躍ぶりから「ラ・グランダム(偉大なる女性)」と称され、「ラ・グランダム」という名前のシャンパーニュも販売されている。
そんな偉大なるマダム・クリコの情熱とコラボレーションすることになったのが、マダム・クリコと同じように、現代アートの一線で活躍してきた草間彌生だ。革新的で大胆なマダム・クリコの軌跡そのものであるヴーヴ・クリコと、草間彌生のアートワークが共鳴する、最高のコラボレーションといえるだろう。コラボレーションする「Veuve Clicquot La Grande Dame 2012 Yayoi Kusama Gift Box(ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス)」は、日本が世界に先駆けての発売となるため、世界的な注目も高い。伊勢丹新宿店本館1階に設置されたポップアップには、草間彌生の代名詞とも言える水玉模様があしらわれる。今回特別に制作された高さ約2mのオブジェ「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 スペシャルオブジェ 〜夜の闇の中に咲いた私の心」も展示され、草間彌生とヴーヴ・クリコの世界観が交差した、唯一無二のものになるだろう。他にもポップアップ内には、ムービーや草間彌生本人が朗読するポエムの視聴など、体験型の展示が充実している。2006年のチャリティーエキシビション「マダム・クリコのアート展」にて草間彌生が描き下ろした「水玉により自己消滅したマダム・クリコ」のレプリカ展示にも注目だ。時代を越えて響き合う、世界でもアバンギャルドな二人のコラボレーション。ここでしか味わえない独創的な世界観を、ぜひ、体感してみてはいかがだろうか。ただの期間限定のポップアップショップと侮ることなかれ。アートに触れ、歴史を知る、秋にぴったりの人文的な時間となりそうだ。 

伊勢丹新宿店
rating

4.0

34件の口コミ
place
東京都新宿区新宿3-14-1
phone
0333521111
opening-hour
10時30分-20時(時期によって異…

この記事を含むまとめ記事はこちら