現代美術入門にも最適。「STARS展:現代美術のスターたち— 日本から世界へ」開催


2019.11.22

Harumari TOKYO

この展示会では、国や世代の枠を飛び越えて国際的な評価を得ている6名の日本人アーティストたちが、その初期作品や最近作を展示。草間弥生、李禹煥(リ・ウファン)、宮島達男、村上 隆、奈良美智、杉本博司といった現代美術界の“スター”たちが、国際的に認められるようになった時期に制作した作品とあわせ、最近作や新作を並置して各々が展示空間を演出。現代美術の“今”の知る、これ以上ない絶好の機会といえるだろう。李禹煥
《関係項》
1969/1982年
鉄板、ガラス、石
180×220×40 cm
Lee Ufan
Relatum
1969/1982
Iron plate, glass, stone
180 x 220 x 40 cm奈良美智
《Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon》
2006年
ミクスト・メディア
476×354×495cm
制作協力:graf
所蔵:金沢21世紀美術館
撮影:中道 淳/ナカサアンドパートナーズ
Yoshitomo Nara
Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon
2006
Mixed media
476 x 354 x 495 cm
Cooperation provided by: graf
Collection: 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa
Photo: Nakamichi Atsushi / Nacása & Partners奈良美智
《Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon》
2006年
ミクスト・メディア
476×354×495cm
制作協力:graf
所蔵:金沢21世紀美術館
撮影:中道 淳/ナカサアンドパートナーズ
Yoshitomo Nara
Voyage of the Moon (Resting Moon) / Voyage of the Moon
2006
Mixed media
476 x 354 x 495 cm
Cooperation provided by: graf
Collection: 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa
Photo: Nakamichi Atsushi / Nacása & Partners村上 隆
《Ko²ちゃん》
1996-2011年
合成樹脂、ラッカー塗料、グラスファイバー、鉄、コーリアン(台座)
181×61×102.5 cm
Takashi Murakami
Miss Ko²
1996-2011
Lacquer paint on plastics, fiberglass, and iron, corian base
181 x 61 x 102.5 cm宮島達男
《Sea of Time ’98》
1998年
展示風景:「家プロジェクト『角屋』」ベネッセアートサイト直島(香川)1998年
撮影:上野則宏
Tatsuo Miyajima
Sea of Time ’98
1998
Installation View: Art House Project “Kadoya,” Benesse Art Site Naoshima, Kagawa, Japan, 1998
Photo: Ueno Norihiroまたアーカイブ展示として、6名のアーティストがこれまで出展した主要な展覧会歴、カタログ、展示風景写真、展覧会評などの資料が展示されるほか、1950年以降に海外で開催された日本の現代美術展「50展」も選出。当時の写真や批評などの貴重な資料とともに、日本の現代美術がどのような変遷で世界に受け入れられるようになったのかなど、その歴史を知ることができる。日本の独自の伝統や美学、テクノロジー、サイエンス、サブカルチャーなどを、日本のアーティストがどのようにとらえ、世界に伝えようとしたのか。現代美術ファンはもちろん、「日本の現代美術」の入門として初心者にも足を運んでほしい。 

read-more
すみだ北斎美術館
place
東京都墨田区亀沢2-7-2
phone
0357778600
opening-hour
9:30-17:30(最終入館17:00)

この記事を含むまとめ記事はこちら