ロースタリーとブリンチの味を銀座で。スターバックスの新業態がオープン


2019.09.01

Harumari TOKYO

極上の味を洗練された空間で今年2月、「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」が中目黒に上陸し、大きな話題を呼んだ。それから約半年で、さらなる新業態の店舗がオープンすることに。それが、「スターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通り」だ。この店では、ロースタリー 東京で焙煎された「スターバックス リザーブ®」ブランドのコーヒーを展開。モッドバー プアオーバーやクローバー、ブラックイーグルなど、6種類の抽出器具から好みのものを選んで淹れてもらえる。さらに、ロースタリー 東京のティバーナバーで提供しているメニューから厳選されたティービバレッジや茶葉も取り揃えるほか、ビールやワインなどのアルコールも用意。ちょっとした休憩から、食事、仕事終わりの1杯まで、あらゆるシーンで利用できるラインナップとなっている。話題のベーカリーも味わえるフードは、7月に代官山にオープンしたイタリアンベーカリー・プリンチの商品を提供。ここではイタリアンドルチェに加え、サラダやラザニアが選べるランチプレート“TAVOLA(タボラ)”にも注目だ。ちなみにこの店舗は、複数人で利用できる客席レイアウトを採用しているため、友達や家族と出かけるのもおすすめ。一部はオンライン予約が可能な点も嬉しいポイントだ。今やコーヒーはただのドリンクではない。提供される空間、抽出される工程、そして豆それぞれの味わい。それら一連を楽しむ“体験”と言える。その中でも、想像を超えるものを提供してくれるのが、「スターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通り」だ。ひとりでじっくり楽しんでもよし、誰かと一緒に共有してもよしの、新しいコーヒー体験を、ぜひ早速堪能してみてはいかがだろう。 

read-more
スターバックス リザーブ(R)ストア 銀座マロニエ通り店
rating

3.5

57件の口コミ
place
東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル 1F
phone
0335675713
opening-hour
7:00-22:30
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら