まもなく夏本番。暑いからこそ楽しい7月・8月の日比谷公園イベントまとめ


2019.07.26

Harumari TOKYO

【7/26〜28】日比谷大江戸まつり国内外の観光客に向け、江戸の伝統文化「祭り」を間近で体験できる。第二回を迎える今回は、江戸・東京の文化・お祭りを軸に「歴史」、「伝統」、「芸能」、「食」などの多彩なコンテンツを展開。大人も子どもも、海外からの観光客も、誰もが気軽に参加・体験することができる参加型イベントだ。イベントの目玉は、誰でも参加可能な「お祭りパレード」。数基のお神輿による連合渡御、山車やお囃子など活気良い江戸・東京の雰囲気が味わえる。また、熱中症対策の一環として、水掛け祭りも開催されるというから、大いに盛り上がること間違いなしだ。その他、日本文化のステージパフォーマンス、縁日屋台なども充実。江戸・東京の古き良きお祭り文化を堪能できる。詳細情報日比谷大江戸まつり〈HIBIYA OEDO MATSURI 2019〉国内外の観光客に向け、江戸の伝統文化「祭り」を間近で体験できる参加型イベント。参加型の「お祭りパレード」や「神輿担ぎ」、鑑賞型の「ステージパフォーマンス」など充実の内容。縁日屋台も多数出店する。【8/2〜4】第2回ふるさと大収穫祭 お酒とおつまみフェスティバルin日比谷地酒、地ビール、ご当地ワインなど、日本には地域それぞれ特有のお酒が数多く存在している。そして、そのお酒に合わせ地元食材を使った「おつまみ」もまた、地域色豊かに多くの人に親しまれている。
そんな日本人の生活に根付いている全国の「お酒」と「おつまみ」を一堂に集めたのがこのイベントだ。日本の豊かな食文化や歴史を再認識・新発見できる。KOBUSHI BEER ビーフステーキ今回のキーワードは「ビールの自由市場」。さまざまな日本のクラフトビールが楽しめるキリン「タップ・マルシェ」ブースが登場し、約20種類以上の銘柄から夏にぴったりの一杯をセレクトできる。
心地よい風を感じながら、各地から届いた絶品料理をつまめば、夏の疲れも一気に吹き飛んでしまうだろう。詳細情報第2回ふるさと大収穫祭 お酒とおつまみフェスティバルin日比谷全国の「お酒」と「おつまみ」を一堂に集め、日本の豊かな食文化や歴史を再認識・新発見できるイベント。地酒、地ビール、ご当地ワインなどともに、そのお酒に合わせた地元食材による地域色豊かな「おつまみ」が多数登場する。【8/30〜9/8】ヒビヤガーデン2019(2nd)過去に、世界12カ国、約70種類以上のビールとお酒が一堂に会した日本最大級のビアガーデンイベント。2017、2018年の開催でなんと22万人以上の来場者を誇る。今年6月の第一回開催に次ぐ《2nd》は、会場に約2,000以上の席数が用意され、空の下で世界14ヶ国120種類以上のビールを楽しむことができる。今回、会場には、2019年に日本初上陸となるアイルランドスタウト「オハラズ アイリッシュスタウト」をはじめ、チェコで1350年から愛され続けている「ブデヨヴィッキー・ブドバー」、世界80か国で愛飲されている人気ベルギービール「ステラアルトワ」などが登場する。
もちろん、ビールと相性ぴったりの多彩なフードメニューもラインナップ。ビール好きなら、今から予定を空けておきたいビアガーデンイベントだ。詳細情報ヒビヤガーデン 2019(2nd)2017年、2018年の開催で22万人以上の来場者を誇る、日本最大級のビアガーデン。2019年は6月に続き2回目の開催となる。会場には約2,000以上の席数が用意され、世界14ヶ国120種類以上のビールを楽しむことができる。この夏、日比谷公園で行われるイベントの数々。江戸・東京のお祭り文化や、絶品グルメを堪能できるのはもちろんのこと、都会のど真ん中で、豊かな緑に囲まれてリラックスできるのは最高の癒しになるだろう。どうしようもなく暑い夏こそ、日比谷公園のイベントへ足を運ぼう。 

read-more
日比谷公園
rating

4.0

1097件の口コミ
place
東京都千代田区日比谷公園1-6
phone
0335016428

この記事を含むまとめ記事はこちら