キャラメルマニア必見!職人手作りのこだわりキャラメルスイーツ4選


2020.06.18

Hanako.tokyo

自分へのご褒美に。お世話になったあの人に。お取り寄せ可能な塩キャラメルにざくざくのキャラメルタルト、一日50ダース限定のプレミアムなキャラメルバーまで。今こそ食べたい、とっておきのキャラメルスイーツをご紹介します。1.日本料理〈くろぎ〉と〈GENDY青山〉がコラボ!限定キャラメルバー「ザ・プレミアムビターキャラメルバー 抹茶 黒木 純監修」2011年、2012年に『ミシュランガイド東京』に掲載され、予約が半年以上待ちという人気店となった日本料理〈くろぎ〉。ご主人の黒木純氏は、これまでもいくつかコラボ商品を手掛けてきましたが、今回新たに洋菓子に挑戦しました。手を取り合ったのは、1本1本ハンドメイドで作る「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」一品のみを取り扱う〈GENDY青山〉。「紳士の一級品」をコンセプトにしたキャラメルバーは、ほろ苦いビターキャラメルをスパイシーなビスキュイで挟んでおり、1日50ダース限定で販売されています。今回のコラボ商品「ザ・プレミアムビターキャラメルバー 抹茶 黒木 純監修」では、和を代表する食材・抹茶を使用。抹茶とキャラメル、両者の風味が生きるバランスを調整するため、キャラメルの焦がし具合とそれに合う抹茶の選定を繰り返し、宇治抹茶を使用するに至りました。黒木氏は使用する抹茶だけでなく生クリームやバターといった食材も厳選。キャラメルとの相性、色味を考慮し選び抜いたと言います。一口いただくとサクサク食感のサブレからバターがジュワッと染み出てきて、抹茶キャラメルがとろけていきます。水あめが含まれているからかキャラメルはねっとりと粘度が高く、噛むごとに香り高い抹茶の味わいが口の中にじんわりと広がっていき、おいしい後味を残していきます。甘さは砂糖だけではなくホワイトチョコレートでもプラスしているので、どこかまろやかで上品な味わい。そして塩を使うことで、甘さの中にもしっかりと味の輪郭が感じられるような抹茶キャラメルに仕上げられています。「和菓子の場合はお茶に合い、洋菓子の場合は紅茶やコーヒーに合いますが、今回はその両方に合うものを作ることができたと自負しています」(黒木氏)というように、お茶にもコーヒーや紅茶にも合いそうな仕上がりというのもあっぱれです。お酒が好きな方なら、スコッチウイスキーなどのシングルモルトと合わせていただくのもおすすめみたいですよ。「ザ・プレミアムビターキャラメルバー 抹茶 黒木 純監修」は7月後半から一般発売されますが、「Makuake」では現在先行発売中。自分へのご褒美に、お世話になった人へのギフトとして、一足先にゲットしてみてはいかがでしょうか?「ザ・プレミアムビターキャラメルバー 抹茶 黒木 純監修」先行販売サイト(photo,text:Riho Nakamori)2.全て自然素材の種類豊富なキャラメル〈NUMBER SUGAR〉のキャラメルバターとさまざまな素材の掛け合わせが楽しいキャラメルは、無添加なうえ、すべて手作りというこだわりよう。左上から時計回りにアーモンド、オレンジピール、ジンジャー、ラムレーズン、バニラ、コーヒー。1粒100円。ナンバリングされた包装が目を引く。ほかにフレーバーは、ソルト、シナモン&ティー、チョコレート、ラズベリーがある〈NUMBER SUGAR〉
東京都渋谷区神宮前5-11-11 1F
11:00~20:00/火休(Hanako1122号掲載:photo:Masahiro Tamura styling:Chizu text:Kaori Hareyama)3.満月の夜にだけ汲み上げる「塩」がアクセント。〈firando〉の「塩生キャラメル」長崎県のスイーツブランド〈firando〉。長崎県・平戸に広がる美しい海で、満月の夜にだけ汲み上げた塩を使ったこだわりの塩生キャラメルが美味しいと評判。「MANGETSU.petit(3箱セット)」2,000円の包みを開けると、満月をイメージした可愛らしい箱が現れました。満月を愛でる、美しい日本の原風景。大切な人と、心地よい時間を分け合う、そんなメッセージが込められています。箱の中には、MANGETSUの説明書があり、キャラメルに込められた想いが読み取れます。希望者には、母の日のメッセージカードも添えてくれるそう。5月31日までは「おうち時間応援キャンペーン」として、4,000円(送料別)以上購入でプチボックス1箱をプレゼントするサービスも。「今だからこそできるカタチで、スイーツを届ける」、そんな前向きな姿勢が伺えます。「MANGETSU.petit」を開けると、真っ白なキャラメルが現れました。満月には「感謝」「完了」の意味があり、新しいエネルギーを宿すと言われています。漆黒の夜の空で、水面を明るく照らしだす白く美しい満月を型どっています。petitセットは、キャラメロ・グリーンティー ・コーヒーの3つの味わいがひとつに。 一番人気のキャラメルはコクがあり、一口食べるとゆっくりととろけていくのが印象的。濃厚なグリーンティーは、見た目も綺麗で思わず写真を撮りたくなります。カフェオレのようなまろやかなコーヒーは、あっという間にペロリと食べきってしまいそう。〈firando〉
長崎県平戸市津吉町310-2
0950-27-1701
月火木金9:00〜17:00(祝日を除く)(photo,text:Tomoko Kato)4.ザクザクな食感がやみつきに!〈かわにしタルト〉の「キャラメルナッツタルト」かにわしタルト内でリピート率ナンバーワンを誇る「キャラメルナッツタルト」。まるで宝石のようにキラキラと輝くナッツがびっしり詰められているのでボリュームも満点!タルトが入っているパッケージには、香川を拠点に幅広く活躍されているアーティスト画家、山口一郎さん書き下ろしたイラストが。思わず届いた瞬間から気分が上がります。キャメルの絶妙な甘さとほろ苦さ、そしてじっくりと焼かれたナッツの香ばしさがたまらない1品。贅沢に4種類も使用したナッツのカリッとした食感と、タルトのザクザク感がクセになりそう。ナッツは美容効果が高いのも嬉しいポイント。さらにタルト生地の上には自家製の木苺ジャムが!ジャムの甘酸っぱさはキャラメルの甘さとも相性抜群。甘いものが苦手な方でも食べやすいと思いますよ。〈かにわしタルト店〉
香川県高松市木太町2区1559-15
087-897-6676
火休〈かにわしファクトリー〉
香川県高松市木太町2区1559-15
087-841-6070
火休(photo,text:Misaki Ito) 

read-more
国設北九州フィールドアーチェリーランド
place
福岡県北九州市八幡東区大字尾倉
phone
0936610539
すべて表示arrow
no image
くろぎ
place
広島県福山市新市町大字下安井1322
phone
0847513466
すべて表示arrow
no image
NUMBER SUGAR Omotesando SHOP(ナンバー シュガー オモテサンドウ ショップ)
rating

4.0

50件の口コミ
place
東京都渋谷区神宮前5-11-11 1F
phone
0364273334
opening-hour
11:00-20:00
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら