納豆もヴィーガン食材!浅草〈松竹圓カフェ〉のルーローファンを納豆カスタム。


2020.05.10

Hanako.tokyo

鈴木真由子24歳。納豆が好きでライブ配信を趣味で始めたところから始まり、今の「なっとう娘」という活動を仕事にすることを決める。納豆のより幅広い楽しみ方を一人でも多くの方に届けたいという想いで始めたコラム、ぜひ覗いてみてください 今回は浅草にある〈松竹圓カフェ〉のメニューを〈Uber Eats〉でデリバリーしました。ヴィーガンフレンドリーなメニューもたくさん。〈松竹圓カフェ〉@浅草今回のお店は、東京都台東区に位置する浅草のお店からテイクアウト!〈Uber Eats〉で注文できるメニューと納豆をカスタムした、お家でも楽しめるオススメの食べ方を紹介します。現在〈Uber Eats〉では、希望すると商品を玄関先においてくれるので、対面せずとも受け取ることが可能に。ソーシャルディスタンスは大切。今回は、〈松竹圓カフェ〉の「Vegan ルーローファン」を注文。ルーローファンは角煮のようなイメージだったので、ヴィーガンバージョンだとどのような形になるのか、ワクワクしながら注文ボタンを押した。玄関先の「Vegan ルーローファン」をピックアップし、開封。食欲をそそる香りが一気に立ち込める。今回は〈LOWSON〉で購入した「ひきわり納豆」をチョイス。ルーローファンの具材のサイズ感に合わせて、今回はひきわり納豆にしてみた。このちょうどよく挽き割られた納豆が、どのようにルーローファンの具材とマッチしてくれるのか。納豆もヴィーガン食材なので、より多くの海外の方にも楽しんでもらえたらと思っている。いざ納豆をルーローファンへON!くう...見た目からしてたまらなく美味しそうなのが伝わってくる強めの絵力。それでは、納豆と一緒にいただきます。トッピングで納豆が選べたほうがいいのでは...と思うレベルだ。本当にご飯がすすんでとまらない美味しさだ。一口頬張ると、独特な香辛料の香りと、椎茸の出汁、そこに納豆のまろやかさとコクが重なり合い、なんとも絶妙なハーモニーを奏でている。角煮の代わりとなっている具材たちは、驚くほど味がしっかりしていて、角煮に負けない旨味を放っている。私は、椎茸、なす、たまねぎを見つけたが、他にも旨味成分豊富な食材が詰め込まれているのだろう。ヴィーガンの方にもおすすめしたい逸品だ。〈松竹圓カフェ〉03-6802-8355
東京都台東区西浅草2-7-6
[月〜日]10:00〜20:30 無休
 ※変更の可能性もございますので公式ページをご確認の上ご来店ください。 

read-more
松竹圓カフェ 浅草
place
東京都台東区西浅草2-7-6
phone
0368028355
opening-hour
10:00-20:30
すべて表示arrow

【浅草駅 徒歩6分】ヴィーガンカフェ♪

arrow icon

更新日:2021/06/20

この記事を含むまとめ記事はこちら