空いてたらラッキー♥“夕日がきれいな日”の特別な時間のみオープンするカフェ


2020.09.11

girlswalker

松江観光協会が、市の観光スポットである「宍道湖」の湖面に映る夕焼けが堪能できる、夕日が出ている時のみ利用できる施設やスポットを紹介。注目はサンセットタイムのみ営業する「宍道湖SUNSET Café」夕日を観賞できる時間のみオープンする「宍道湖SUNSET Café」は、夕日の光を美しく反射するステンドグラス風の店舗。“夕日がきれいな日”という特別な時間だけオープンする。夕日を様々な形で表現した遊び心のあるメニューを提供している。松江観光協会のHPに掲載されている宍道湖夕日指数と連動し、夕日が出現する日のみ運営されるため、夕日同様、出会えたらラッキーなカフェ。おすすめの「宍道湖たそがれ珈琲」は、1日の疲れを癒してほっと一息つける時間が過ごせるよう、観光客の心情を想像して何度も試作を重ねて開発された。水からこだわり挽きたての豆を使った香りのよい珈琲だ。そのほかにも、夕日が沈んでいく様子をオレンジ色のグラデーションで再現した「サンセットマンゴーティーソーダ」など、夕日をテーマにしたドリンクをテイクアウトで提供している。日の入りの時刻に合わせて出航する「はくちょう号」のサンセットクルージングが人気宍道湖観光遊覧船「はくちょう号」は、「嫁ヶ島」、夕日、しじみ漁などの風光明媚な風景が船上より楽しめる。1番人気は日の入りの時刻に合わせて出航するサンセットクルージング。2019年にオープンデッキが伸ばされ、スカイ展望デッキを備えた新船舶が就航。全国で7番目に大きい「宍道湖」は、真水と海水の混ざりあった汽水湖。特に刻々と表情を変える夕景の美しさは絶景で、水都松江の象徴だ。1番人気の「嫁ヶ島」越しに沈む夕日をベストポジションで観賞できるよう、歩道には時期毎でわかる位置表示のサインが7箇所設置されている。そのほかにも、日本で唯一日没時間に合わせて閉館時間が変動する県立美術館の側面ガラスに反射する夕日も、おすすめポイント。また、新型コロナウイルスの影響を受けた観光関連事業者の経済支援および再活性化を目指す取り組み「松江市Re Happy!キャンペーン」がスタートした。新しい時代に“癒しと笑顔“、そして安心”まで、松江市の“新しい宿泊観光“でHappyを届ける。美しい夕日を堪能できる“水の都”松江市に訪れてみて。Information島根県松江市 宍道湖観光スポット宍道湖
《場所》島根県松江市・出雲市
《公式サイト》https://www.kankoumatsue.jp/omoshiro/sunset/sunset_information宍道湖 SUNSET Café
《場所》島根県松江市袖師町4-1
《営業時間》17:00~日没まで
《定休日》不定休
《Instagram》https://www.instagram.com/shinjiko.sunset.cafe/宍道湖観光遊覧船 はくちょう号
《場所》島根県松江市東朝日町150-7
《時間》9:30〜サンセットクルージング
※サンセットクルージングは日の入り時刻に合わせて出航
《定休日》12月1日〜2月末の平日
※10名以上の予約で出航
《TEL》0852-24-3218
《公式サイト》http://hakuchougo.jp/Re Happy!キャンペーン
《公式サイト》https://www.kankou-matsue.jp/rehappy《問い合せ先》松江観光協会 0852-27-5843 

read-more
宍道湖
place
島根県松江市
宍道湖観光遊覧船はくちょう
rating

4.5

25件の口コミ
place
島根県松江市東朝日町150-7
phone
0852243218
opening-hour
[第1乗船場]9:30-サンセットク…

この記事を含むまとめ記事はこちら