高級食パンブームに新たな刺客!?東京に最高級食パン専門店「い志かわ」が上陸


2020.01.29

girlswalker

名古屋の最高級食パン専門店の名店「い志かわ」が東京・祖師谷に、2020年1月24日(金)にグランドオープンした。「い志かわ」の食パン「最高級食パン 2斤 1,000円(税込)[伊勢神宮奉納品]」は、口に入れた瞬間の感動を実現し、生でおいしく食べられるようにと、食パン職人が厳選した新鮮な食材を使用。専用の釜で毎朝1本1本丁寧に焼き上げている。美味しいおそばやお米を一口目に「何もつけずに食べる」その感覚と似た感動を味わうことができるはず。でき上がった当日はもちろん、二日目は味が落ち着いてより美味しく食べることができるのだとか。また、2020年3月1日(日)より販売を開始する「だし巻き玉子サンド 1箱(6切)780円(税込)」は、大正十三年創業、東京・築地で半世紀以上もの間人々に愛され続ける玉子焼き専門店「つきぢ松露」と協働で開発。茨城県産「都路のたまご」を使用したジューシーかつ極上の「だし巻き玉子」と、ふんわりもっちりな「最高級食パン」が味の化学反応を生み出し、数ある玉子サンドのなかでも唯一無二の感動をお届け。世界唯一無二の超高級水を使用 プレミアム最高級食パン「特水極美–きわみ-1斤1,080円(税込)」。同店が今回特にこだわったのは水。アメリカLesAvi社との国を超えてのコラボレーションが実現し、世界最先端技術で作られた超高級贅沢水「特水528Hz水」を使用している。高級美容液や高級サプリの原料水としても使用されるほどの特別な水の価格は、なんと通常の約2,000倍。その特水をパンに使用できるのは世界で唯一「い志かわ」のみ。ぜひ一度「特水 極美-きわみ-」を味わってみて。さらに、今回のオープンを記念して、1月31日(金)までの期間中、店頭で商品を購入すると1人につき1つ「オリジナル生キャラメルバター」をプレゼント。各日100名のみの限定で、なくなり次第終了となるので、お早めに。美味しさの感動と喜びの先に志ざしたのは「美しさと健康」。そんな想いを込めた世界で唯一の最高級食パンをお試しあれ。Information最高級食パン専門店 い志かわ 祖師谷
《住所》東京都世田谷区祖師谷1-11-6 高橋ビル1F
《電話番号》03-3483-0036
《営業時間》10:00~20:00
《定休日》不定休
※予約可
※売り切れ次第終了
※商品は予告なく販売終了や原材料、原材料の産地、販売価格を変更する場合あり
※焼き上がり、出来上がりには個体差あり 

祖師ヶ谷大蔵
place
東京都世田谷区砧6丁目
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら