女子1人でも入れるジンギスカン!低カロリー&高タンパクなラム肉に特化した「ひとり焼き肉専門店」


2019.12.24

girlswalker

気軽にラム肉が食べられる“ひとり焼き肉”専門店「熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)」が、2019年12月18日(水)、新宿にオープンしました。じわじわと流行りはじめているひとり焼き肉ですが、同店の特徴はラム肉のみを提供しているということ。ダイエット中、筋トレ中の方ならもうご存知かもしれませんが、ラム肉って低カロリーで高タンパク質。つまり、ヘルシーなお肉なんです。年末太りに怯えている女子にもオススメのお店となっています。ラムを御膳スタイルで堪能できる!ヘルシーなひとり焼き肉専門店全席カウンター席の店内には、それぞれひと席ごとに焼き台を用意。ジンギスカン=大人数というイメージでしたが、これなら1人でも立ち寄りやすいですよね。女性でも入りやすい清潔感のある店内に加え、へアゴムや紙エプロンなどの女性に優しいアメニティも用意されています。今回は、1頭から100グラムしか取れない希少部位の特選ヒレ肉、プレーンの熟成肩ロース、塩麴orごま味噌漬け熟成肩ロースの3種のラム肉を楽しめる贅沢な定食「あいもり(3種盛り)定食 2,180円(税込)」を食べました。写真の肩ロースはごま味噌漬け。ラム肉はニュージーランド産です。ご飯は、白米と十六穀米から選ぶことができます。また、焼き野菜はシーザーサラダか和風さっぱりサラダのいずれかに変更することも可能だというから嬉しい!ほかの定食はお肉140gですが、こちらは150gと少し多くなっています。まずは鉄板に野菜を敷き詰めます。こちらはボイルしてあるので、温めるだけでOK。ジンギスカンで野菜を焼くときのあるある、「もやしが焦げているのに玉ねぎは焼けていない」という地味な苦痛とは無縁です。まずは、特選ヒレ肉から。これが臭みがまったくなく、本当に柔らかくてビックリ。実は2日前にもラム肉を食べていて、「もういいよ……ラム肉は……」くらいのテンションだったのですが、これなら毎日でもいいかも!と思うクオリティでした。2,000円の定食と聞くと少し高い気がしてしまいますが、全然高くない!店員さんがこまめに火の調整をしてくれるので、心置きなくお肉に集中することができます。厚切りの熟成肩ロースはリッチな気分が味わえる食べ応え、ごま味噌漬けの熟成肩ロースはさっぱりした味付けでした。食べながら、「胃もたれしない良質なお肉だな」と確信。机には、辛いもの好き女子が大好きな赤唐辛子も置いてありました。すでに大満足でしたが、せっかくなので「スプリングラムチョップステーキ 塩麴漬け・ ごま味噌漬け 1本880円(税込)」も。スプリングラムとは、生後4~6カ月の仔羊を1~3月の旬の時期に食肉加工したラム肉のこと。南半球の春~初夏の時期に栄養価が高い牧草で育つそうで、柔らかい肉質。ビールに合う、がつんとした1本で定食で食べたお肉より、羊感がありました。お昼に“ジンギスカン”もあり♡また、黒蜜を掛けて食べる「わらび餅 500円(税込)」など、デザートもあります。また、せっかく焼き肉を食べるならお酒を飲みたい!という方もご安心を。「生ビール アサヒスーパードライ 500円(税込)」をはじめ、ハイボール、酎ハイ各種からワイン、日本酒も揃ってました。夜のイメージが強いジンギスカンを好きなときに、しかも1人で味わえる。たまのご褒美ランチや1人夜ご飯時のお店リストに仲間入り決定です。Information熟成仔羊焼肉 LAMB ONE(ラムワン)新宿本店
《住所》東京都新宿区歌舞伎町1-17-20 第3NKビル 1F
《電話番号 》03-6265-9575
《営業時間 》11:00 ~ 24:00 (LO:23:00)
《定休日》 

read-more
1人羊焼肉専門店 ラムワン
rating

5.0

6件の口コミ
place
東京都新宿区歌舞伎町1-17-20 第3NKビル1F
phone
0362659575
opening-hour
11:00-24:00
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら