“ボンボン旋風”を巻き起こした韓国カフェ「Cafe de paris」日本初の常設店を原宿にオープン


2019.11.11

girlswalker

韓国スイーツカフェ「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」は、日本初の常設店を2019年11月1日(金)、ラフォーレ原宿にオープンする。今年2月に日本初上陸後、“ボンボン旋風”を巻き起こし、絶大な人気を誇る同店。大好評だった六本木ヒルズでのポップアップ、現在開催中の新宿ルミネエスト店を経て、この秋待望の常設店を原宿にオープンする。オープンに合わせて、新メニューが登場。原宿店限定の「くものスムージー 550円(税抜)」は、歩きながらでも飲める形状でありながら、同店らしい可愛いビジュアルに。ボンボンシリーズで人気のオリジナルスムージーを使用し、濃厚フルーティな味わいを楽しめるドリンクとなっている。味は「あおぞらソーダ」「ゆうやけイチゴみるく」の全2種。お好みでふわふわのホイップクリームを+100円(税抜)でトッピングできる。日本でのみ食べられる期間限定のメニューは、今後も随時開発予定。現在イチオシのメニューは「メロンボンボン」だ。また、人気No.1メニュー「ストロベリーボンボン」もスタート。今年の冬はイチゴの品薄、価格高騰が予想されるが、栃木のイチゴを応援する意味も込めて価格据え置きで提供する。韓国の味を日本で楽しめる常設店は、行列必至の予感。InformationCafe de paris(カフェ ド パリ)原宿店
《オープン日》2019年11月1日(金)
《営業時間》10:00~22:00
《住所》東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿B1F
《電話番号》03-6447‐0080
※オープン日以降開通 

Cafe de paris(カフェ ド パリ) ラフォーレ原宿店
place
東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿B1F
phone
0364470084
opening-hour
ラフォーレ原宿に準じる
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら