絶対ハズせない!北九州の美味しすぎるご当地グルメ6選


2019.10.07

girlswalker

2019年10月5日(土)、西日本総合展示場新館にて『takagi presents TGC KITAKYUSHU 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(以下、TGC 北九州 2019)』が開催されます。そこで、今回は会場となる小倉駅周辺で食べられる地元グルメにクローズアップ。TGCモデルらにアンケート調査を実施し、「食べてみたい」と思ったグルメからその理由について聞いてきました!TGCモデルがリアルに選んだ、北九州グルメ6選八幡ぎょうざ関東のぎょうざに比べてサイズが小さく、皮と餡のバランスが絶妙な「八幡ぎょうざ」。九州発祥の調味料である柚子胡椒を薬味に使うのも特徴です。提供する店の種類によって、鉄なべ系・中国本土系・ラーメン系・お母さんの味系などジャンルがあり、何回食べても飽きないのも魅力。北九州の黒崎駅近くにある「本店 鉄なべ」でも、「焼きぎょうざ 1人前 550円(税込)」が人気。来店するお客さんのほとんどが、焼きぎょうざを必ず注文し、プラスでビールやちゃんぽんを頼むんだそう。石川恋「餃子が好きでよく食べるので、食べ比べをしてみたいです」Niki「餃子とビールを合わせて楽しみたいです(笑)」ゆきぽよ(木村有希)「にんにくが大好きなので餃子。酒のつまみにも良き!」Information本店 鉄なべ
《住所》福岡県北九州市八幡西区黒崎1-9-13 宮本ビル1F
《電話番号》093-641-7288
《営業時間》11:00~21:30
《定休日》木曜日、年末年始揚子江の豚まん小倉では知らない人はいないくらい有名な「揚子江の豚まん」。弾力のある生地、アツアツの肉汁、風味豊かな肉あんがたまりません。ひと口食べると肉汁が溢れ出します。豚肉もさることながら、玉ねぎがたっぷり! 具のバランスがよく考えられていて、何度でも食べたくなるんだとか。久間田琳加「具がぎゅうぎゅうに詰まっていて、美味しそう♡」鈴木愛理「写真から、皮が薄めで具材がゴロゴロで絶対にジューシーなことが伝わってきて、今すぐ食べたくなりました」藤井サチ「だいたい肉まんのお肉は少ししか入っていないのに、すごい! 気になっちゃいます」Information小倉駅前店
《住所》福岡県北九州市小倉北区京町2丁目7-3
《営業時間》不定時
《定休日》年中無休(年末年始を除く)
《公式サイト》http://yousukou.com/焼きカレー昭和30年代の門司港にあった喫茶店で生まれたと言われている「焼きカレー」。当時、余ったカレーをグラタン風にオーブンで焼いたところ、香ばしく美味しく仕上がったので、後にお店のメニューに仲間入りしたんだそう。門司港発祥のご当地メニューとして親しまれています。SONY DSC焼きカレーを食べるなら、「ミツバチカレー 」がオススメ。カレーの上にチーズと卵をのせ、熱々の鉄板で焼いたや門司港名物をどうぞ。新川優愛「福岡出身の祖父がよく作ってくれたので、また食べたいです」生見愛瑠「チーズが大好きなので食べてみたいです」宮野陽名「門司港で1度食べたことがあるのですが、美味しかったです」Informationミツバチカレー門司港本店
《住所》福岡県北九州市門司区港町2-14
《電話番号》093-332-4511
《営業時間》11:30~14:00、17:30~22:00
《定休日》年中無休(年末年始を除く)
《公式サイト》http://mitsubachicurry.comあるちゃんら~お笑いタレント・芋洗坂係長の実家であり母が営んでいた「清美食堂」で産まれた一品。うどんのつゆのようなイリコをベースとした和風出汁にちゃんぽん麺を入れ、モヤシとキャベツでシャキシャキの触感が楽しめます。また、豚肉も入っているため、食べ応え満点。ちゃんぽんでもラーメンでもない新感覚が味わってみて。愛花「他ではあまり見たことが無く、珍しいので挑戦してみたいです」岡崎紗絵「ちゃんぽんが有名だから食べてみたいです。あっさりしていて美味しそう!」茅島みずき「長崎出身なので、うどんのつゆとちゃんぽん麺の組み合わせが気になる」Information二代目 清美食堂
《住所》福岡県北九州市門司区東港町2-25
《電話番号》093-342-9386
《営業時間》月~土11:00~15:00、17:00~21:00 日11:00~19:00
《定休日》火曜日
《公式サイト》http://chanra.jp/焼きうどん焼きそばと同様にうどんを肉や野菜等の具材と共に炒め、調味料で味をつけた焼きうどん。長年愛され続けているソウルフードです。食べに行くなら、北九州発祥で福岡・山口・佐賀に43店舗展開中の「資さんうどん」がイチオシ♡新木優子「あまり食べたことがないので、この機会に食べてみたい」田鍋梨々花「うどんが大好きなので、どんな味か気になる!!」吉木千沙都「うどんが好きなので選びました」Information資さんうどん西小倉店
《住所》小倉北区竪町2-3-3
《電話番号》093-581-6411
《営業時間》 9:00~25:00(L.O. 24:30)オムレット~シロヤベーカリー~行列ができる人気のパン屋さん「シロヤベーカリー」は、1950年創業の老舗。レトロな雰囲気の看板が目印です。同店の1番人気が、ふわトロオムレット。1つ40円という、安すぎる金額で手軽に買えるのも高ポイントです。アリアナさくら「甘い物が好きなので、買ってみたい」加藤ナナ「甘党なので♡ 北九州のスイーツ代表さん食べたいです」Information《住所》福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14
《電話番号》 093-521-4688
《営業時間》8:00~20:00
《定休日》年中無休10月5日(土)開催!『TGC KITAKYUSHU 2019』日時:2019年10月5日(土) 開場12:30 / 開演14:00 / 終演18:30(予定)
会場:西日本総合展示場新館(〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)●チケット
【入場料】 ※4歳以上はチケットが必要となります。
指定席:先行販売 10,000円(税込)、一般販売 10,500円(税込)/オリジナルノベルティ、ルミカライト付
スタンディング自由:先行販売 7,000円(税込)、一般販売 7,500円(税込)/ルミカライト付【販売スケジュール】
・TGC公式LINE先行(第二弾)、LINE TICKET先行、ローソンチケット先行、チケットぴあ先行、イープラス先行、Yahoo!チケット先行、楽天チケット先行、BEA-NET@CLUB先行
7月6日(土)10:00 – 8月16日(金)23:59
・一般販売 ※売り切れ次第終了
8月17日(土)10:00〜●ゲストモデル
新木優子、池田美優、石川恋、江野沢愛美、愛花、岡崎紗絵、香川沙耶、加藤ナナ、茅島みずき、久間田琳加、新川優愛、鈴木愛理、田鍋梨々花、多屋来夢、中条あやみ、菜波、Niki、生見愛瑠、藤井サチ、宮野陽名、ゆきぽよ(木村有希)、吉木千沙都 他 ※50音順●ゲスト
宇佐卓真、山中柔太朗(M!LK)、山本涼介 他 ※50音順●メインアーティスト
IZ*ONE 他●MC
広海・深海●公式サイト
https://girlswalker.com/tgc/kitakyushu/2019/ 

read-more
揚子江の豚まん
place
福岡県北九州市小倉北区馬借3-7-34
phone
0935114476
no image
鉄なべ
place
福岡県北九州市八幡西区黒崎1-9
phone
0936417288
no image
シロヤベーカリー小倉店
rating

4.0

295件の口コミ
place
福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14 幸福相互ビル202
phone
0935214688
no image
ミツバチカレー
rating

4.5

4件の口コミ
place
福岡県北九州市門司区港町2-14
phone
0933324511
no image
資さんうどん 西小倉店
rating

4.0

1件の口コミ
place
福岡県北九州市小倉北区竪町2-3-3
phone
0935816411
opening-hour
09:00-翌01:00(L.O.24:30)
no image
二代目 清美食堂
place
福岡県北九州市門司区東港町2-25
phone
0933429386
opening-hour
月・水-日 昼の部:11:00-15:00…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら