BTS弟分・TOMORROW X TOGETHER、日本初パフォーマンス 欠席メンバー・ヨンジュンにも言及


2019.09.09

girlswalker

BTS(防弾少年団)の後輩グループで今年デビューした韓国のボーイズグループ・TOMORROW X TOGETHER(以下、TXT)が、2019年9月7日(土)、埼玉県・さいたまスーパーアリーナで開催された日本最大級のファッションイベント「マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMUN/WINTER(以下、TGC)」に出演。日本初パフォーマンスを披露し、会場を盛り上げた。TXTは、韓国で今年3月にリリースしたミニアルバム、Gaon週間チャートで1位を獲得した『The Dream Chapter:STAR』に収録されている3曲を披露。登場するや否や『Blue Orangeade』がかかり、会場からは大歓声が上がった。シックにも可愛くも感じられるスーツスタイルの衣装からも、彼ららしさが伺える。1曲目が終わると、スビン、ヒュニンカイ、ボムギュ、テヒョンの順で日本語で自己紹介。続けて、流行性角結膜炎により本日不参加となったヨンジュンについて「残念ですが、ヨンジュンの分まで頑張ります」と言及した。続けてバラードソング『OurSummer』をしっとりと歌い上げた。その後、メンバーはセンターステージへ「最高の思い出になりそうですね」「次の曲が最後です…嫌です…」と名残惜しそうにコメントしながら進み、最後の挨拶へ。テヒョンが「本当に楽しい思い出になりました」、ヒュニンカイが「次の曲が最後で残念すけど、また会えますよね。ありがとうございます」とコメントすると、3曲目『CROWN』を披露し会場の熱気はヒートアップした。本日、日本初パフォーマンスを果たしたTXT。今後の活動が期待される。テーマは“レイワガールズレボリューション”2005年8月から年2回開催している史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション(以下、TGC)は、令和の幕開けとともに15年目に突入。今回は「レイワガールズレボリューション」をテーマに、世界から注目を集める東京のガールズ文化が永遠に輝き続け、希望に満ち溢れた新時代を創造していくという想いを込めたステージを展開。
総勢約100名の日本を代表する人気モデルが出演するファッションショーをはじめ、豪華アーティストによる音楽ライブや旬なゲストが多数登場するスペシャルステージなど、TGCならではの多彩なコンテンツで観客を魅了する。 

read-more
さいたまスーパーアリーナ
place
埼玉県さいたま市中央区新都心8
phone
0486011122
opening-hour
イベントにより異なる

この記事を含むまとめ記事はこちら