『Popteen』No.1モデル生見愛瑠、艶白美デコルテを大胆披露


2019.07.30

girlswalker

モデルの生見愛瑠が、2019年7月29日(月)、東京・新木場STUDIO COAST(江東区)で開催されたガールズフェスタ「TGC teen 2019 Summer(以下、TGC teen)」に出演。「SPIRAL GIRL」のステージで生見が登場すると、会場には黄色い悲鳴が上がった。スラリと美しい高身長を生かし、ブラウンカラーのロングワンピースを着用した生見のオーラに、会場のどよめきは止まらない。特に、オフショルダーから魅せた肩&美デコルテに注目が集まった生見の衣装。女性らしさ&ヘルシーさを両立させた大人コーデは、ティーンたちがこの夏、真似したいスタイルのひとつに仲間入りしたに違いない。生見は、若干13歳にして『Popteen』専属モデルに就任すると、“名古屋一可愛い中学生”として注目を集め、瞬く間にティーンから絶大な人気を獲得。同誌の「好きなモデルランキング」では首位を獲得し、令和初に発売された6月号では初のピン表紙も飾り、話題になった。2018年にはAbemaTV『太陽とオオカミくんには騙されない』へ出演し、モデル以外にも活躍の幅を広げている。今年初開催!新時代のガールズカルチャーを発信する『TGC teen』史上最⼤級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション(以下、TGC)」プロデュースのもと立ち上げられた『TGC teen』。
令和の新時代にこれからの⽇本の未来を担う夢と希望とパワーに溢れた“teen”が主役の同イベントは、来場者はティーン世代の⼥性限定、出演者も同世代を中⼼とし、ティーンの未知なるパワーを存分に発揮・体感できる新時代のガールズカルチャーを発信する。
元祖10代のカリスマ・みちょぱこと池田美優をはじめ、YouTuberのねお、non-noモデルの江野沢愛美、武田玲奈、Popteenモデルの生見愛瑠、eggモデルの伊藤桃々ら人気モデルが多数出演し、会場を盛り上げる。 

この記事を含むまとめ記事はこちら