【宮城県】春の絶景・風物詩5選 春のゲレンデに広がる黄色の絨毯


2021.04.11

CREA

 海外旅行が難しい今は、日本の魅力を深掘りする、またとないチャンスです。そこで47都道府県の「日本にしかない風景」をリサーチ。 そこには、まだまだ知らない日本の姿がありました。 今回は、CREA編集部員が選ぶ、宮城県の春の風景5選を紹介します。この先の旅の候補地に加えてみませんか?◆みやぎ蔵王えぼしリゾートのスイセンみやぎ蔵王えぼしリゾートのスイセン。 刈田郡蔵王町にある、宮城県最大規模を誇るスキー場。 冬のスキーはもちろん、夏はトレッキング、秋は紅葉や芋煮会など、一年を通じて楽しむことができる。 春になると、なんとゲレンデの一面に30種以上、約50万株のスイセンが咲き誇り、見渡すかぎり黄色のロマンチックな景色を堪能できる。見ごろは例年4月下旬~5月中旬。みやぎ蔵王えぼしリゾートのスイセン(みやぎざおうえぼしリゾートのスイセン)所在地 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉http://www.eboshi.co.jp/◆西行戻しの松公園西行戻しの松公園。 西行戻しの松公園は、日本三景のひとつ、松島にある公園。 ユニークなネーミングは、西行法師が諸国行脚の際に、松の大木の下で出会った童子と禅問答をして敗れ、松島行きをあきらめたことが由来なのだそう。 春になると、園内の260あまりの桜が咲き誇り、展望台から望める桜に彩られた松島湾は宮城県ならではの絶景!西行戻しの松公園(さいぎょうもどしのまつこうえん)所在地 宮城県宮城郡松島町松島犬田2https://www.matsushima-kanko.com/miru/detail.php?id=137◆円通院の新緑円通院の新緑。 松島町にある円通院は、正保4年(1647)に建立された古刹。 紅葉の名所としても人気だが、4月下旬から初夏にかけて、みずみずしい新緑が見ごろを迎える。 なかでも本堂奥、三慧殿周辺の青もみじのトンネルが圧巻。円通院には、4つの庭があり、新緑で彩られた石庭「雲外天地の庭」も、春ならではの絶景だ。円通院の新緑(えんつういんのしんりょく)所在地 宮城県宮城郡松島町松島字町内67http://www.entuuin.or.jp/◆徳仙丈山のツツジ徳仙丈山のツツジ。 気仙沼市と旧本吉町の境にそびえる標高711メートルの山、徳仙丈山は、日本一のツツジの名所と呼ばれる景勝地。 50ヘクタールにわたり、50万本ものヤマツツジとレンゲツツジが自生し、例年5月中旬から下旬にかけて、山を真っ赤に染め上げる。 鮮やかなグリーンの新緑とのコントラストも圧巻!徳仙丈山のツツジ(とくせんじょうさんのツツジ)所在地 宮城県気仙沼市赤岩物見https://kesennuma-kanko.jp/tokusenjo2020/◆国営みちのく杜の湖畔公園国営みちのく杜の湖畔公園。 宮城県柴田郡川崎町の釜房ダム湖畔に位置する、647.4ヘクタールにもおよぶ東北地方唯一の国営公園。 ボートに乗れたり、ノルディックウォーキングが楽しめたりなど、多くの人で賑わう人気スポットになっている。 春になると、スイセンやチューリップ、パンジーなどが園内のあちこちで咲き乱れるが、なかでも彩のひろば大花壇と満開の桜のコラボレーションは、カラフルな花が一堂に会し、見ごたえ抜群!国営みちのく杜の湖畔公園(こくえいみちのくもりのこはんこうえん)所在地 宮城県柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9https://michinoku-park.info/文=CREA編集部 

read-more
西行戻しの松公園
place
宮城県宮城郡松島町松島犬田
opening-hour
24時間
すべて表示arrow
円通院霊屋
place
宮城県宮城郡松島町松島字町内67
phone
0223543206
すべて表示arrow
no image
国営みちのく杜の湖畔公園
rating

4.5

101件の口コミ
place
宮城県柴田郡川崎町大字小野字二本松53-9
phone
0224845991
opening-hour
[3-6月・9-10月]9:30-17:00[7-…
すべて表示arrow
徳仙丈山
place
宮城県気仙沼市赤岩物見
すべて表示arrow
みやぎ蔵王えぼしリゾート
rating

4.0

15件の口コミ
place
宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
phone
0224344001
opening-hour
8:30-20:00(日により異なる、…
すべて表示arrow
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら