夫婦で金田一温泉郷を明るくする、癒しの宿〈おぼない旅館〉に出会いました


2020.03.16

コロカル

別名「侍の湯」とも呼ばれる岩手県二戸市の〈金田一温泉郷〉。江戸時代初期にはすでに温泉地としてあり南部藩指定の湯治場として侍が戦の傷を癒しに訪れていたとか。9つの源泉があり(現在は5つの源泉が稼働)各宿で違う泉質の湯を楽しめます。開湯380年と金田一温泉郷で一番古い自家源泉〈玉の湯〉をもつのが〈おぼない旅館〉。弱アルカリ性のとろりとした美肌の湯は、体をじんわりと温めてくれるマイルドな湯が特徴です。 続きはこちらから → 

岩手の名湯 侍の湯 おぼない
place
岩手県二戸市金田一湯田43-5
phone
0195272221

この記事を含むまとめ記事はこちら