女性専用の宿泊施設「CAFETEL 京都三条」7/2にオープン! 3人個室 or ドミトリーでひとり旅でも利用しやすい


2018.07.09

バスとりっぷ

ざっくり、こんな宿泊施設女性専用で女性に嬉しいサービスが充実!気軽にシンプルに泊まれてリーズナブルバスも電車も利用しやすい便利な立地古都・京都の三条に、女性専用のおしゃれな宿泊施設ができましたよ! リーズナブルで気軽に利用できるうえに、安心してくつろげます。宿としての機能がシンプルで使いやすいのも特徴です。カフェとホテルとホステルのいいとこ取りをしたこちらの施設は、その名も「CAFETEL(カフェテル)」。立地は鴨川沿いで「京阪電車 三条駅」に直結。「地下鉄 三条京阪駅」に接続していて、観光拠点としても優れています。今回は、2018年7月2日にオープンしたばかりの「CAFETEL 京都三条 for Ladies」にお邪魔してきました! その内容をレポートします。女性専用!「CAFETEL 京都三条 for Ladies」ってどんな宿泊施設?「CAFETEL 京都三条 for Ladies」は、京都三条にできた女性専用の宿泊施設。カプセルホテルよりゆったりと、ホテルよりもシンプルに利用できる新しいタイプのお宿です。女性専用だから気楽にくつろげますよ! コテアイロンやスチーマーも借りられるし、カフェメニューも見た目があざやかでおいしくて女性好み。それになにより内装や備品がいちいち可愛い! 女性のために作られたこの場所は女性に嬉しいことづくめです。京都・三条の駅の上に建つ、こちらの建物は一見するとナチュラル系のおしゃれカフェ。カフェテルは1階がカフェ、2、3階エリアが宿泊エリアなのです。ウッド調でカジュアルな雰囲気。ガラスからはカフェの店内が見えますまずは宿泊スペースからご紹介! 気になる客室は…?カフェテルの客室は2種類!客室は大きく分けて2種類。3人女子旅にぴったりな3ベッドの「個室タイプ」と、4ベッドをベッドごとに借りられてひとり旅に使いやすい「ドミトリータイプ」です。「個室タイプ」はベッドが3つ横に並ぶタイプと2つと1つに分かれるタイプがありますが、ベッドの大きさは全て同じ。グランピングをイメージしたおうち型の客室で、お泊り女子会の雰囲気が盛り上がりますよ! ベッドが3つ並ぶタイプ。寝そべっておしゃべりするのにぴったり!ベッドが2-1になるタイプでは、真ん中にお菓子とジュース必須? ベッドの下が収納スペースに。40×65×30(cm)で小型スーツケースもOK窓からの眺め。鴨川が眺められるお部屋もあり「ドミトリータイプ」の客室には二段ベッドがふたつ並んだ4ベットタイプ。ベッドごとに借りられるので、ひとり旅での利用にもぴったりです。それぞれカーテンがついているので、ある程度のプライバシーは守られますよ。カーテンを開いて相室の人とおしゃべりするのもいいですね。ドミトリータイプへの宿泊者は専用のロッカーも利用できます部屋(ベッド)番号が書かれたハンガーもドミトリータイプの収納はベッド下と鍵つきロッカーの2カ所ロッカーキーは番号式。一つ一つ色が違うので間違えにくいのが嬉しいお部屋にはその他にも…コンセントやUSBコンセント、無料Wi-Fiを完備読書灯があるので寝る前のひと時をひとりで満喫することもレストルーム・シャワールームは共用スペースにトイレ・シャワールーム・パウダールームは共用。施設内は造りも案内もシンプルでわかりやすくなっていますよ。 部屋はグランピングをイメージしたおうち型案内表示はイラストロゴ。もちろんトイレは女性用のみ 洗顔ブースと化粧ブースに分かれたパウダールーム洗顔ブースにはアメニティ常備 シャワールームにはエステケアシャワーも! 他にバスタブつきバスルームもあり長旅にありがたいランドリールームも旅行先であったらいいなーと思うもの、ぜ~んぶ借りられるかも?2階エレベーター前のロビーにはちょっと可愛い一画が。本屋「ふたば書房」と雑貨屋「ANGERS」とのコラボレーションで、「京都の情報発信の場として、新しいもの・可愛いものに触れて貰えるように」とセレクトされた本と雑貨がおいてあるのです。こちらの本とアメニティは無料で貸りることができ、部屋への持ち込みもOK!本もアメニティも貸出無料! 読み終わったら返却をその他に、ナイトウェアやヘアケア用品なども借りられますよ。備品がいちいち可愛いのも気分がアガる大事なポイント。 部屋備え付けのタオル、歯ブラシ、ナイトウェア、スリッパ。可愛いピンクのクロックスもパウダールームでは、ドライヤー、スチーマー、コテアイロンも利用可能! ケトル、電気アイロン、加湿器は部屋内で利用OKバスルーム備え付けのアメニティは全てポーラ1階のカフェは宿泊なしでも利用可能「CAFETEL」の名前の通り、1階はカフェ。客室にもましてさらにカフェは可愛く、また女性に嬉しいメニューがそろっています。一部メニューはテイクアウト可。宿泊せずに、カフェだけの利用もOKです。シンプルで居心地のいい店内。壁一面が窓、その向こうは鴨川です可愛い・おいしい・見た目あざやか! カフェテルの女性に嬉しいカフェメニュー宿泊の場合、朝ごはんは1階のカフェでいただけます。お宿から出ずにカフェのモーニングが食べられるって嬉しいですね。モーニングは500円のワンコイン料金。8:00~11:00(L.O.10:30)にいただくことができます。トースト・パンケーキ・和食の3種類が選べてドリンクバーつきですよ。トーストは地元で人気のパン屋さん「fiveran」のパン!だし巻きたまごやきんぴらごぼう、これぞ日本の朝ごはん11:00からはカフェタイム。カフェテル自慢のパンケーキなどをいただくことができますよ。また11:30~15:00(L.O.14:30)はランチタイム。さらに17:30からはバルメニューが加わります。ランチのメニューは、ちょっとずつたくさんの料理が楽しめるワンプレート形式。飲み物は全てテイクアウトが可能(アルコール以外)です。可愛らしい盛り付けや多すぎないボリュームなど、女性に嬉しいものを詰め込んだカフェメニューです。インスタに上げたい! オレンジ・イチゴ・レモンのスパークランチメニューのアボカドハンバーグプレートは彩りも華やか むちゃくちゃ可愛い! 三嬢さんパンケーキは3人でのシェアがおすすめ夜はバルタイム。京都のお酒やオリジナルカクテルが楽しめます飲み物のほかに、ピクニックセットがテイクアウトできます。お散歩に持っていくのもいいですが、客室で楽しむ女子トークのお供にもおすすめです。ピクニックセットを持ってのんびり鴨川散策はいかが?夜ピクニックセットはワインとスナック。お部屋での女子飲みに京都観光に便利! 電車もバスも利用しやすい「三条」駅直結「CAFETEL 京都三条 for Ladies」があるのは鴨川沿い。京阪電車「三条」駅すぐ上に建ち、京都市営地下鉄「三条京阪」駅からも地下通りで接続しています。目の前には京都バスの「三条京阪前バスターミナル」がある電車でもバスでもアクセスしやすい立地にあります。また「京都一の繁華街」と呼ばれる河原町や、祇園へも徒歩圏内。観光にもお買い物にも便利ですよ。地下鉄からカフェテルまでエレベーター直結道路を挟んで目の前が三条京阪前バス停です女性同士の旅行や女性ひとり旅の際に、気軽に利用できるカフェテル。こちらに宿泊して、ぜひ京都の女子旅を楽しんでくださいね。CAFETEL 京都三条 for Ladies京都府京都市東山区大和大路三条下る新五軒町173 京阪三条南ビル Google Map075-533-8500 チェックイン:16:00  チェックアウト:11:00Webサイト(陽月よつか) 

CAFETEL京都三条for Ladies(カフェテル京都三条フォーレディース)
place
京都府京都市東山区新五軒町173 京阪三条南ビル内
phone
0755338500
opening-hour
【HOSTEL】[チェックイン]16:0…
no image

この記事を含むまとめ記事はこちら