NAVITIME Travel
温泉をさがす

富山の温泉

  • 金太郎温泉
    富山県魚津市天神野新6000
    幻想的な蜃気楼が出現する町として知られる魚津の温泉地。昭和40年(1965)、地下約1,000mの掘削により湧出した。豊富な湯量が自慢の含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉質で、当時東京オリンピックの選手村本部も移築されたことで一躍話題になった。金太郎温泉の名前は、一軒宿の創業者、石黒七平氏が「金太郎さんのように全身に力が溢れ、元気一杯健康になるように」という願いをこめてつけられたことに由来する。湯温75℃と高温の源泉は火傷や皮膚病、神経痛やなどの適応症がある。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      打ち身
      etc
  • 雨晴温泉
    富山県高岡市太田88-1
    海に面した露天風呂から、能登半島から氷見海岸・富山湾・立山連峰までの大パノラマが楽しめる「雨晴温泉」は、温泉旅館 磯はなびの館内にある温泉だ。循環ろ過式の露天風呂付大浴場、大浴場ゆさらの2つの湯は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉で豊富な効能がある。日帰り入浴は食事とのセットプランのみ可能になっている。国定公園 雨晴海岸や義経岩・武田家住宅(武田信玄の弟 信綱の末裔と伝えられる豪農で約200年前に建設された肝煎り住宅)などへは車で5分と近く、ファミリー向けの観光名所も多い。白海老・あわび・紅ずわい蟹等、季節の富山の海の幸は逸品だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      打ち身
      etc
  • 桜ヶ池温泉
    富山県南砺市立野原東
    「桜ケ池温泉」は、世界遺産 五箇山から最も近い里山スパ&オーベルジュだ。桜ケ池のほとりに湧き出す肌に優しい温泉で人気が高い。泉質は成分の濃度が人の体液にほぼ等しいナトリウム塩化物泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・くじき・慢性消化器病・慢性婦人病等、様々な症状に効能があると言われている。温泉マッサージ等もある「桜ケ池クアガーデン」の中の、桜ケ池温泉は、南砺市 城端SA隣接で、高速を降りずに入浴もできる。白川郷の合掌造り集落を地元スタッフの解説付きで巡るプランや、富山湾の新鮮な鮮魚・地豚・能登牛などを使用したグルメ付きプラン等、心躍るプランも用意されている。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      疲労回復
      冷え性
      切り傷
      やけど
      慢性皮ふ病等
      etc
  • 五箇山温泉
    富山県南砺市田向333-1
    平成7年(1995)に世界文化遺産として登録された合掌造りがある五箇山は、白川郷とともに貴重な茅葺き屋根が現存する場所だ。小説家 司馬遼太郎が宿泊したことでも知られる宿があり、合掌造り最大の「岩瀬家」の見学もできる。泉質は硫酸塩泉で神経痛・筋肉痛などに良く効くとされ、入浴後も湯冷めしづらいと言われている。「五箇山民族館」・「桂湖」・「菅沼合掌集落」・「相倉合掌集落」など近隣のみでも見どころ満載で、四季折々の景色を楽しみながら温泉を満喫できる。また五箇山では、手すき和紙・陶芸絵付け・はり絵・五箇山とうふ造り等の体験もできる。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      疲労回復
      冷え性
      皮ふ病
      打ち身
      痔疾等
      etc
  • 宇奈月温泉
    富山県黒部市宇奈月温泉
    大正12年(1923)に引湯線が完成し、昭和39年(1964)に温泉会館ができた温泉で、無色透明のアルカリ性単純泉。肌に優しく美肌の湯として知られる。温泉街にはホテルや旅館のほか、足湯や温泉噴水・観光案内所もある共同浴場もあり黒部渓谷観光の際に、立ち寄る人も多い。また四季折々の旬の食材や富山湾の幸を楽しむこともでき、人気の温泉といえる。11月末でトロッコ電車はお休みになるが、宇奈月温泉では雪のカーニバルをはじめ雪上花火大会などのイベントを開催している。
      効能
      約98.3℃(湧出地における泉温)
      etc