NAVITIME Travel
温泉をさがす

山形の温泉

  • 銀山温泉
    山形県尾花沢市銀山新畑
    大正時代の面影を今も色濃く残す、情緒ある温泉地。銀山川に沿って、木造多層の旅館が軒を連ねており、まるでタイムスリップをしたかのような雰囲気を味わうことができる。特に冬場は周囲の雪景色と相まって幻想的な光景が広がり、多くの観光客を魅了し続けている。泉質は、カリウムやカルシウム等のミネラルを豊富に含む、無色透明の硫酸塩泉で、疲労回復や健康増進効果のほか、きりきずややけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、筋肉痛等の緩和に効果があると言われている。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 蔵王温泉
    山形県山形市蔵王温泉
    蔵王連峰の中腹に位置する山形県内最古の温泉地で、開湯から1000年以上もの歴史を誇る。春・夏には新緑、秋には紅葉、冬には雪景色や樹氷と、四季折々に移ろいゆく自然美が魅力だ。5つの温泉群と40を超える源泉を持ち、国民保養温泉地に指定されている。泉質は全国的にも珍しい強酸性の酸性泉並びに硫黄泉で、肌にぴりぴりとしみ込むような乳白色のお湯は美肌効果が強いと言われ、美人の湯として親しまれている。温泉街には3つの共同浴場があり、湯めぐりを楽しむことができる。
      効能
      切り傷
      やけど
      慢性皮ふ病
      慢性婦人病
      糖尿病
      高血圧症
      動脈硬化症
      etc
  • あつみ温泉
    山形県鶴岡市湯温海
    新潟県との県境近く、鶴岡市に位置する出羽の国の名湯。開湯から1,000年を超える歴史を誇り、与謝野晶子や横光利一、松尾芭蕉ら多くの文人墨客が訪れた温泉地だ。ナトリウム・カルシウム塩化物・硫酸塩泉の泉質は、切り傷や皮膚病、飲用すれば慢性便秘や胆石などの適応症があるとされる。毎分1,300リットルの豊富な湯量は、一日あたりドラム缶約9,360本にもなる。飲泉所や足湯、共同浴場も多く点在しており、気軽にあつみの名湯を満喫できる。下駄に浴衣姿で楽しめる「あつみ温泉朝市」も魅力のひとつだ(4-11月限定)。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 赤湯温泉
    山形県南陽市赤湯
    開湯920余年の歴史がある「赤湯温泉」は、山形県の温泉としては珍しく町中にある。14軒の温泉旅館と4つの公衆浴場が点在しておりコンビニや飲食店も近く便利なのが特徴といえる。南陽市の小さな温泉町だが、その昔、花街として栄えた歴史があり飲食店が多く、浴衣に下駄姿の温泉客で賑わっている。「日本の桜名所100選」にも選ばれた烏帽子山公園の千本桜が有名で、花見の時期には特にお勧めだ。また葡萄栽培が盛んな赤湯には4つのワイナリーがあり、各社とも試飲可能なのでワイナリー巡りも楽しめる。全国区の人気ラーメン店の他、個性豊かなラーメン店が多い麺の町でもある。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • かみのやま温泉
    山形県上山市湯町・十日町・新湯・葉山・河崎・高松
    古くは上山城の城下町として、また羽州街道の宿場町として栄えた上山は、今も城下町の風情が感じられる。かみのやま温泉は開湯560年余りの歴史ある温泉で、「奥羽三楽郷」とも称される。6地区から構成されていて、蔵王連峰の眺めも楽しめる。新湯・湯町・十日町地区は、かみのやま温泉の発祥の地とされる「鶴の休石」等がある歴史を感じるエリア。葉山・河崎・高松・金瓶地区は、蔵王連邦を一望できる抜群のロケーションの比較的新しいエリアになっている。泉質はナトリウム・カルシウム 塩化物・硫酸塩温泉(含石膏 食塩泉)で、無色透明の僅かに鉱物臭と塩味がする弱アルカリ性の温泉だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      切り傷
      etc
  • 湯田川温泉
    山形県鶴岡市湯田川
    毎分約1000リットルと豊富な湧出量を誇る「湯田川温泉」。和銅5年(713)に傷を負った1羽の白鷺が葦原に降り、そこに湧いていた湯で傷を癒したと言われる伝説が残る。そのため昔は「白鷺の湯」と呼ばれていた。泉質は硫酸塩泉で、国民保養温泉地にも指定され名実ともに名湯と認定されている。共同浴場を含む11の温泉または温泉宿は全て、源泉掛け流しで、一般的な療養泉の効能のほか、切り傷・やけど・慢性皮膚病・動脈硬化症・眼病に特に高い効能が望める。「正面の湯」「田の湯」、二つの共同浴場は、全国的に見ても屈指の新湯注入率を誇る「天然かけ流し」温泉で、加水・加温・循環を全くしていない極めて純粋な天然温泉だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 月山志津温泉
    山形県西村山郡西川町志津
    出羽三山の一つ月山の中腹に位置する志津地区にある「月山志津温泉」は、月山山麓のブナ原生林に抱かれたアウトリゾートだ。古くは三山詣で訪れる参拝客の宿坊として、現在はトレッキングや夏スキーを楽しむ観光客の旅宿として多くの人が訪れている。泉質は含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物冷鉱泉で、慢性皮膚病・慢性婦人病・関節痛・慢性消化器病等、様々な症状への効能が期待できる。緑の濃い広い滝つぼの「竜門滝」や月山のブナを中心とした豊かな自然の中で自然への理解を深められる「県立自然博物園」など。月山ならではの体験ができる観光名所も多い。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 小野川温泉
    山形県米沢市小野川町
    小野小町が発見し、政宗・上杉藩主等も愛したと言われる名湯「小野川温泉」は、四季折々の自然が素晴らしい場所にある。泉質は刺激の少ない、含硫黄ナトリウム・ カルシウム塩化物泉含ラジウムで、化粧水にも使用されている「メタケイ酸」を多く含んでいる。また飲泉も可能な温泉で、入浴と飲泉両方の効果が期待できる。小野川温泉と白布温泉すべての旅館のお風呂を3ケ所まで楽しめる「夢ぐり手形」の販売もしていて、各旅館で購入可能だ。また使い終わった手形は、無料で絵付け体験もでき、旅の良い思い出になると評判。その他、腕念珠作り・写経・鈴の絵付け・温泉卵作りなど豊富な体験教室で楽しめる。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 赤倉温泉
    山形県最上郡最上町富澤赤倉
    江戸時代の文化13年(1816)に開湯した「赤倉温泉」は、日本唯一の藩営温泉だ。日本百名山「妙高山」より引湯している温泉は2つの泉質を併せ持つカルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩温泉。療養泉に共通する一般的な効能の他、きりきず・末梢循環障害・冷え性・うつ状態・皮膚乾燥症・動脈硬化症・慢性皮膚病・切り傷・やけどなどへの効果も期待できる。また温泉ソムリエ発祥の地ともいわれていて、温泉の知識と正しい入浴法を身につけた温泉ソムリエが、疑問質問に答えてくれる。宿泊施設は勿論、日帰り入浴や足湯の施設もあり、目的に合わせて利用できる。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      動脈硬化症
      etc