NAVITIME Travel
温泉をさがす

北海道の温泉

  • 洞爺湖温泉
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
    明治43年(1910年)、四十三山の噴火により開湯した、道内有数の規模を誇る温泉地。洞爺湖の湖畔を中心に数多くの温泉宿が立ち並んでいるほか、日帰りの入浴施設や無料の足湯も整備されており、洞爺湖周辺の雄大な景観を楽しみながら、ゆっくりと温泉を堪能することができる。泉質はカルシウムやナトリウムといったミネラルを豊富に含む塩化物泉で、飲泉は不可。毎年4月下旬から10月にかけて、「洞爺湖ロングラン花火大会」が開催され、多くの見物客で賑わいを見せる。花火と共に温泉を楽しむのも一興だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      胃腸病
      etc
  • ウトロ温泉
    北海道斜里郡斜里町ウトロ
    世界遺産の一つとして知られる知床半島内にある、羅臼岳やオホーツク海を望む風光明媚な温泉地。昭和47年(1972年)に開湯した国内では比較的新しい温泉地で、10箇所以上の源泉と、毎分1000リットル以上の豊富な湯量を誇る。泉質は茶褐色がかった炭酸水素塩泉並びに塩化物泉で、保湿力が高く、入浴後は肌がつるつると滑らかになると評判だ。冬には一面の雪景色や流氷を眺めながら温泉を楽しむことができ、多くの観光客で賑わいを見せる。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      五十肩
      冷え性
      打ち身
      etc
  • 阿寒湖温泉
    北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
    阿寒国立公園内、阿寒湖の湖畔に位置する、道内屈指の規模の温泉地で、毎分約3800リットルという豊富な湯量を誇る。温泉街には温泉宿や日帰りの入浴施設は勿論、無料の手湯や足湯が点在しており、阿寒湖や雄阿寒岳を望む風光明媚なロケーションの中、ゆったりと温泉を楽しむことができる。泉質は無色透明のアルカリ性単純泉で、滑らかな湯ざわりが特徴的だ。刺激が少なく、肌に優しいことから老若男女問わず愛されている。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      打ち身
      etc
  • 十勝川温泉
    北海道河東郡音更町十勝川温泉
    世界的にも希少な「モール泉」が湧出している温泉地で、北海道遺産に選定されている。「モール泉」とは植物由来の有機物が溶け込んだ温泉で、茶褐色・赤褐色の色合いと滑らかな湯触りが特徴的だ。肌への刺激が少なく、天然の保質成分が豊富に含まれていることから「天然の化粧水」と称されている。泉質は場所によって単純泉や塩化物泉等少しずつ異なるが、共通して美肌効果が高いと言われており、女性客を中心に人気を集めている。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      打ち身
      皮ふ病
      etc
  • 層雲峡温泉
    北海道上川郡上川町層雲峡
    約24kmにも及び断崖絶壁が続く、黒岳山麓の峡谷内にある温泉地。60以上もの源泉を持ち、豊富な湯量を誇る。道内でも屈指の景観の名所として知られ、大雪山国立公園内の観光拠点となっている。周辺には流星の滝をはじめとする名瀑があるほか、源泉地の渓流沿いにモミジをはじめとする数多くの落葉樹が生育しており、秋になると辺り一帯が美しく紅葉する。泉質は弱アルカリ性の塩化物泉並びに硫酸塩泉で、刺激が少なく、肌に優しいことから老若男女問わず愛されている。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      打ち身
      etc
  • びえい白金温泉
    北海道上川郡美瑛町白金
    十勝岳連峰の雄大な山々を望む、風光明媚な温泉地。山麓に位置することから十勝岳や美瑛岳、美瑛富士などへの登山起点にもなっている。登山後、掛け流し源泉100%の湯にゆったりつかり、汗を流す登山客も多い。泉質はカルシウム、マグネシウムを豊富に含む硫酸塩泉並びに含鉄泉で、疲労回復のほか、皮膚病やきりきず、火傷、筋肉痛、神経痛等に効くと言われ、「杖忘れの湯」として親しまれている。美瑛町の市街地から白金温泉街へと向かう道中には約4kmものシラカバ林が続いており、「白樺街道」と呼ばれている。雄大な山々の景観と情緒豊かな雰囲気が楽しめる温泉街だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      慢性消化器病
      痔病
      慢性皮膚病
      etc
  • ぬかびら源泉郷
    北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
    日本最大の国立公園、大雪山国立公園の東山麓に位置する上士幌町の温泉地。「ぬかびら」は、アイヌ語で「人の形をした岩」を指す。2,000m級の山々が立ち並んだ雄大な自然が満喫できる、平成19年(2007)に「源泉かけ流し宣言」を行った温泉郷だ。豊富な湯量が自慢の源泉かけ流しで、歴史は大正時代初期に遡る。まだスキー場や鉄道もない時代から、道東屈指の温泉場として栄えてきた。無色透明のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(重曹泉)で、50-60℃と湯温はやや高め。市街地に比べて高い標高にあるため、冬期の気温が非常に低くなるこの地では欠くことのできない自然の恵みだ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      打ち身
      慢性消化器病
      etc
  • 旭岳温泉
    北海道上川郡東川町旭岳温泉
    大雪山国立公園の中にある「旭岳温泉」は、大雪山の主峰、旭岳の麓にあり、道内で最も古い歴史のある温泉だ。旭岳は「日本の百名山」にも選定されている標高2291mの名山で、四季の美しさに圧倒される。その景観に配慮して建てられている宿泊施設は9件あるが、温泉街はない。美しい自然の中で落ち着いた雰囲気の中楽しむ温泉と言える。11月-5月まで利用できるクロスカントリーのコースが整備されていて、レンタルもあるので試してみてからゆっくり入浴するのもお勧めしたい。東川のグルメは湧水育ちと言われていて、お米や新鮮野菜・酒類等、どれも逸品だ。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      打ち身
      慢性消化器病
      etc
  • 森のスパリゾート北海道ホテル温泉
    北海道帯広市西7条南19-1
    地中に埋もれた植物が黒炭に変化する過程で生じるフミン酸やフルボ酸という、肌を滑らかにする有機酸が地下水に溶け出し温泉となったモール温泉。そのモール温泉が敷地内の源泉から湧き出る「北海道ホテル温泉」は、別名「美人の湯」とも呼ばれる。北海道ホテル温泉の湯には有機酸が豊富に含まれており、神経痛・筋肉痛・関節痛などに効能が望める。内風呂・露天風呂・岩盤浴・サウナ・貸切風呂は日帰り入浴も可能だ。JR帯広駅から車で5分と中心部に近く、周囲を木々に囲まれた立地で、周辺観光にも便利な施設となっている。ホテルで毎日焼きあがるパンが人気。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      美肌等
      etc
  • 支笏湖温泉
    北海道千歳市支笏湖温泉
    原始の森に抱かれた神秘的な湖、支笏湖。その東岸に湧く「支笏湖温泉」は、昭和49年(1974)にボーリングにより湧出された温泉だ。支笏湖温泉、遊覧船の発着場所にあり、飲食店やみやげ物屋等も多く温泉街になっている。低張性弱アルカリ性温泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復など数多くの効能が望め、また飲用もできる。阿寒湖から支笏湖に移植されたヒメマスを使った料理「アキヒメ温玉ライス」は名物の一つでいずれの温泉旅館でも味わえる。丸駒(支笏湖)の水で造った純米酒や焼酎はお勧めのお土産だ。また和洋菓子も素材に拘った上品なものが多い。
      効能
      神経痛
      筋肉痛
      関節痛
      疲労回復
      冷え性
      五十肩
      打ち身
      etc