那覇のお土産スポット一覧

  • 首里琉染
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市首里山川町1-54
    紅型の着物や小物、草木染のオリジナル工芸品の展示販売を行っている。店舗内に沖縄の伝統染色紅型の染色工房があり、制作工程を見学することができる。展示販売コーナーでは紅型、サンゴ染めの生活雑貨やインテリア製品などお土産にも喜ばれる商品が多数販売されている。休憩スペースでは囲炉裏を囲み、沖縄のお茶やお菓子が頂きながら、ゆっくりとくつろぐことができる。

    家族でTシャツとトートバッグを染める体験をしました。サンゴは形や大きさだけでなく、色の付け方によってサンゴの模様の写り方が変わるので、オリジナルの作品が作れます。また、このお店では紅型体験もできます。

  • パイナップルハウス
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水684-1
    大きなパイナップルが目印のお土産店。パイナップル・オリジナルのパイナップルワイン・スイーツなどの試食も満載で品揃えも豊富だ。また2階にはキッチンがあり、アグー肉を使った肉そばや高さ37cmの超ビッグなパイナップルパフェなど、人気メニューが並んでいる。

    まず、コロナの影響か?パイナップル食べ放題はやってませんでした。 お土産だけ買って帰ろうと思いましたが、店員さんの感じがあまり良いものではなく、試食するところもあまり清潔感があるとは思えず…残念ながら何も買わずに出てしまいました。結局お土産は那覇空港で買いました。

  • ヤッチとムーン
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-21-9
    那覇市壺屋の「やちむん通り」は、沖縄の方言で「焼き物」を表す「やちむん」が冠されていることからわかるように、陶器を扱う店が立ち並ぶ通り。その一角に店舗を構える「Craft・Gift ヤッチとムーン」は、沖縄で活動する作家の作品を中心とした、やちむんのセレクトショップ。伝統的なものから、店オリジナルのポップなものまで、幅広く取り揃えている。

    やちむん通りの中でもおしゃれでかわいらしいお店です。ただ意外とお値段が高めなので1度も買ったことがありません。。もう少しお手頃なものがあるといいけどなぁ。

  • 育陶園
    rating-image
    4.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-22-33
    沖縄を代表する陶器の町にある。約300年の歴史ある老舗の壺屋焼窯元。焼物の制作に地元の土と手作りの釉薬を用いる。伝統技法を活かし時代に即した作品を制作。近くにある直営店で購入可能。陶芸教室には、いくつかの体験コースがあり、実際にろくろを回しながら、自分だけの茶碗やコップを作ることができる。

    ロクロ体験をしてみたいと思い、ネットで予約してから伺いました。予定時間より早くついてしまい、早めに行ってもらえました。説明も優しく分かりやすかったです。ロクロ自体は難しく奥が深いと思いました。またやりたいですね。

  • RENEMIA(レネミア)
    旅行/観光
    沖縄県那覇市牧志2-7-15
    牧志駅近く、牧志公園向かいにあるクラフト&ギャラリー。工芸品やアート、生活雑貨、食品など、沖縄のものを中心に販売している。また、ギャラリーとしても営業しており、不定期で様々な企画展示や展示販売イベントを開催している。
  • Splash okinawa(スプラッシュ オキナワ) 1号店
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市松尾2-5-11
    那覇市松尾2丁目の国際通り沿いにある土産物屋。「沖縄でデザインする、沖縄にしかない雑貨」をコンセプトにデザインされたオリジナルのリゾート雑貨を販売。貝殻や星砂を使って手作りされた時計やフォトフレーム、アクセサリーなどの商品を取り揃える。

    アクセサリーやハンカチ、ポーチなど海や星、貝殻をモチーフにしたかいい小物がたくさんあります。ハワイにもありそうなお店でした。若い女の子へのお土産やプレゼントにいいと思います。

  • 御菓子御殿 国際通りむつみ橋店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市牧志1-3-58
    那覇市牧志1丁目の国際通り沿いにある菓子店。沖縄特産の紅芋を使った「元祖 紅いもタルト」をはじめ、様々な菓子や、沖縄の物産を販売している。店舗は紫を基調とした外観で、紅いもタルトの大きなオブジェが目印。

    沖縄で一番有名なお菓子の一つの直営店です。沖縄土産に迷ったら「紅芋タルト」を押さえておけばまず間違いがないでしょう。

  • BLUE SKY(ブルー スカイ) 那覇空港出発ロビー1号店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港ターミナルビル 2F 出発手荷物検査場A向い
  • kamany(カマニー)
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-22-33
    壺屋やちむん通りにある陶器の販売店。約300年の歴史を誇る壺屋焼の窯元「育陶園」のセレクトショップであり、壺屋焼の伝統技法を駆使しながらも現代の日常生活に溶け込み、かつ彩りを添えるような器を提案している。同じ通り沿いには育陶園の本店も。
  • craft house Sprout(クラフトハウススプラウト)
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-17-3
    国際通りからほど近い、窯元や器屋が連なる「壺屋やちむん通り」にある陶芸作品のセレクトショップ。焼き物に加え、紅型など沖縄の工芸品やオリジナル商品なども扱っている。焼き物は県内の若手や熟練した作家が制作しており、生活に取り入れやすい、作品を中心に販売している。気軽に立ち寄れるよう、盲導犬、ベビーカー、車椅子にも対応しており、店内は買い物がしやすいよう工夫がされている。
  • 那覇市伝統工芸館販売所
    旅行/観光
    沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇2F
    沖縄文化を発信する複合施設「那覇市ぶんかテンブス館(てんぷす那覇)」の2階の那覇市伝統工芸館内にある、経済産業大臣が指定した沖縄の伝統的工芸品のみを取り扱うセレクトショップで、紅型や琉球漆器、琉球ガラス、壺屋焼等様々な工芸品が一堂に会する。
  • 沖縄宝島 あっぷるタウン店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市おもろまち3-3-1 あっぷるタウン2F
    厳選した商品を揃えた沖縄物産の専門店。人気の紅芋タルトやご当地カレーといった食品から、沖縄コスメやオリジナル商品も充実。さらに「琉神マブヤー」のグッズを多数取扱う専門コーナーがある。県内でしか購入できない商品など、地元に根ざした充実の品揃え。
  • 琉球村 空港店土産(2F)
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F
    那覇市鏡水、那覇空港の国内線旅客ターミナルビル2階にある土産物屋。ちんすこうなどの沖縄の菓子をはじめとした食品を販売。店内で手作りしているサーターアンダギーが人気となっている。また、西表産の無添加黒糖の量り売りも。
  • Splash okinawa(スプラッシュ オキナワ) 2号店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市松尾1-3-1
    那覇市松尾1丁目の国際通り沿いにある土産物屋。沖縄の海をイメージしたオリジナルのリゾート雑貨を販売。貝殻などを使った可愛らしいデザインの時計やフォトフレーム、アクセサリーなどの商品を取り揃える。
  • 久高民藝店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市牧志2-3-1 K2ビル1F
    那覇市牧志2丁目の国際通り沿いにある民芸店。やちむんや琉球ガラスなどの沖縄の伝統工芸品をはじめ、世界各地から集めた様々な工芸品を販売している。伝統的なものから現代的なデザインを取り入れたものまで、豊富な品揃えを誇る。
  • タイラ 那覇空港店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 2F出発ロビー中央
  • クースヤ(古酒家) 久茂地店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市久茂地3-2-19
  • SPLASH・OKINAWA3
    旅行/観光
    沖縄県那覇市久茂地3-5-14
  • ミヤギミート
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市松尾2-10-20

    しつこい呼び込みもなく、店に入っても落ち着いて購入することができます。数店舗比べましたが、沖縄お土産の定番のジャンボオリオンビアナッツは税抜き834円で最安値でした!!

  • デパートリウボウ那覇空港JAL側売店
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港 2F出発ロビー中央

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す