那覇のショッピングスポット一覧

  • サンエー那覇メインプレイス
    rating-image
    4.0
    248件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県那覇市おもろまち4-4-9
    那覇市にある総合ショッピングセンター。食料品・衣料品・家電製品・住居関連用品まで、生活に必要な物が全て揃う。映画館やゲームセンターなどアミューズメントも充実。食事や休憩ができるレストラン、カフェもあり家族連れでも楽しめる。最寄はモノレールおもろまち駅。

    ゆいレールの駅から歩くなら結構あるかも。まあのんびり歩きましょう。本気で荷物を送る買い物をしたらすでに2組のお客さんが発送のための荷造りをしていました。荷造りのためのテープもお店でお借りできました。箱もいろいろありました。楽しく買い物できました。

  • とまりん
    rating-image
    3.5
    375件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県那覇市前島3-25-1
    渡嘉敷・座間味・粟国・渡名喜・久米島・南北大東の離島を結ぶ船舶が発着する泊港にある複合的な旅客ターミナルビル。乗船券売場だけでなく沖縄料理店やカフェ・コンビニ・レンタカー営業所・ATMなどもあり便利な場所だ。シティホテルも入っている。

    本島から離島へ向かうためのフェリーターミナルです。 座間味島と渡嘉敷島に行く際に利用しました。 どの島にいくにも予約が事前にできるかのだと思います。 ターミナルは、かなりの大きさで端から端まで歩くのに10分くらいかかりますので、乗る船がどこから出ているのか、事前に確認しておいた方がいいです。 チケットの売り場や、販売締め切りのタイミングも違うので注意が必要です。

  • 第一牧志公設市場
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-10-1
  • パレットくもじ・デパートリウボウ
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市久茂地1丁目-1-1
    那覇空港から車で約10-15分と観光にも買い物にも便利なロケーションにある地上10階・地下2階のショッピングモール。服飾雑貨・レストランの他、映画館や市民劇場もありイベントも豊富だ。4階には「那覇市歴史博物館」が入っていて王国時代からの歴史を、家文書や写真資料・美術工芸品など、そして国宝の尚家資料の展示を交えて紹介している。

    国際通りもすぐそこにあるデパートで、デパ地下にはスーパーもいろんなデリなどもあり、ここで食べ物を買ってホテルで食べる・・・ということをよくしています。閉店前はかなりのお店のお惣菜が値引きされるのでお得に買えたりします。3月はコロナウイルスの影響で閉店時間は早められていました。 上階の化粧品や婦人ものなんかも見ごたえはあると思うので、普通にデパートとして楽しめる場所だと思います。何より立地がいいです...

  • 首里琉染
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市首里山川町1-54
    紅型の着物や小物、草木染のオリジナル工芸品の展示販売を行っている。店舗内に沖縄の伝統染色紅型の染色工房があり、制作工程を見学することができる。展示販売コーナーでは紅型、サンゴ染めの生活雑貨やインテリア製品などお土産にも喜ばれる商品が多数販売されている。休憩スペースでは囲炉裏を囲み、沖縄のお茶やお菓子が頂きながら、ゆっくりとくつろぐことができる。

    家族でTシャツとトートバッグを染める体験をしました。サンゴは形や大きさだけでなく、色の付け方によってサンゴの模様の写り方が変わるので、オリジナルの作品が作れます。また、このお店では紅型体験もできます。

  • 松原屋製菓
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-9-9
    創業60年以上の歴史ある老舗の製菓店。店先には丸餅、バターケーキなど沖縄の伝統のお菓子が数多く並べられている。サーターアンダギーはパイン、キャラメル、紅芋ほか、カボチャやバナナなど種類が豊富で地元の人はもちろん、外国人観光客からも人気となっている。また、素材本来の風味と柔らかさが特徴の「黒糖あめ」は、昔からのファンも多く売切れ必至の商品となっている。

    2020年4月4日に行きました。2018年に続き2度目の投稿です。2019年の春にも買ってます。その時は1個60円でした。いつからか70円になったんですね。それでも1000円で14個買えます。シナモンとバナナと黒糖を買いました。いつもの味で美味しかったです。また買いに行きます。

  • パイナップルハウス
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市鏡水684-1
    大きなパイナップルが目印のお土産店。パイナップル・オリジナルのパイナップルワイン・スイーツなどの試食も満載で品揃えも豊富だ。また2階にはキッチンがあり、アグー肉を使った肉そばや高さ37cmの超ビッグなパイナップルパフェなど、人気メニューが並んでいる。

    まず、コロナの影響か?パイナップル食べ放題はやってませんでした。 お土産だけ買って帰ろうと思いましたが、店員さんの感じがあまり良いものではなく、試食するところもあまり清潔感があるとは思えず…残念ながら何も買わずに出てしまいました。結局お土産は那覇空港で買いました。

  • Tギャラリア 沖縄 by DFS
    遊ぶ/趣味
    沖縄県那覇市おもろまち4-1
    ゆいレール「おもろまち駅」下車すぐ、那覇市の新都心エリアにある免税店。日本で唯一国内旅行でも免税でショッピングが楽しめる。那覇空港より沖縄県外、または海外へ出発される方なら誰でも免税品が購入でき、搭乗機出発時刻の2時間前までショッピング可能。購入した免税品は、出発時に那覇空港内のDFS商品受取りカウンターで受け取る。ファッションやコスメなどの人気ブランドほか、沖縄ならではの泡盛やちんすこうなどのお土産も販売。
  • 瑞泉酒造
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市首里崎山町1-35
    那覇市首里崎山町1丁目にある酒造所。琉球王朝時代に酒造りを許可されていた城下町「首里三箇」の一つである崎山町で明治20年(1887)に創業。戦前から生き続ける黒麹菌を使った「御酒(うさき)」や、年代別の古酒(クース)「おもろシリーズ」などの泡盛を製造している。電話予約で酒造見学が可能。

    泡盛と聞いて、飲みにくい。香りがきつい、 なかなか敬遠しがち。 同じ蒸留酒でありなが、日本酒となかり 異なる酒の酒蔵を見てみたいと思ってたら、 首里城のすぐ近くに瑞泉と言うまず、 頭に浮かぶ銘柄の酒蔵がありました。 古来より、都には良い水脈があると言われているので、沖縄でも例外では無さそう。 通りには小さな水路が流れてて 回りの感じも良い感じです。 看板にもつたの絡まる感じが凄く良い感じです...

  • rating-image
    4.5
    37件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場2F
    那覇市松尾2丁目の「牧志公設市場」内にあるサータアンダギー専門店。沖縄の伝統的な揚げ菓子であるサーターアンダギーを手作りで製造販売。小麦粉、砂糖、ミルク、卵黄のみで作った生地を揚げたシンプルな一品ながら高い人気を誇り、早く売り切れてしまうことから「幻のサーターアンダギー」とも称される。

    国際通りから少し行ったところにある第一牧志公設市場の二階にあるサーターアンダギーの有名店、歩のサーターアンダギーさん。 オンシーズンには、早々と売り切れるようで、人気の高さが感じられます。1月の開店直後に行ったので、全然問題なかったです。 サーターアンダギー好きさんにはぴったりのお土産屋さんです。 家内が大好きなサーターアンダギーのお店の一つです。

  • 那覇市伝統工芸館
    rating-image
    3.5
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇2F
    モノレール「牧志駅」より徒歩4分。国際通りに面した「那覇市てんぶす那覇」の2階にある工芸館。人間国宝の作品や、那覇市の歴史的伝統工芸品の数々を展示している。館内には伝統工芸の制作過程をわかりやすく解説するモニターなどを用意。琉球ガラス、琉球びんがた染め、首里織、壷屋焼、琉球漆器の5つの工芸も体験できるほか、工芸家の作品を購入することも可能だ。

    てんぶす那覇の2階にある那覇市伝統工芸館。 有料の展示館と体験のできるワークショップ窓口があります。 シーサーの作りやガラス細工・紅型などの体験ができる施設です。 時間がない人(私たちも)は裏手に回ると作業をしている様子を伺うこともできます。

  • わしたショップ国際通り店
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市久茂地3-2-22 JAドリーム館
    国際通りの県庁側にある沖縄物産の店。伝統工芸品やお菓子、泡盛など、沖縄の特産品、土産物を広く取扱う。また、2階には沖縄美ら海水族館のアンテナショップ「うみちゅらら」や、美ら島ファームフルーツカフェ「草果菜Cafe」なども併設している。

    国際通りの県庁寄りにあるお土産店で、沖縄のお土産がひと通り何でも揃います。2階では美ら海水族館のおみやげも買えます。JALの機内で貰った「ちゅらナビ」を提示すると、商品の代金が5%引きになりました。

  • 千日
    お買い物
    沖縄県那覇市久米1-7-14
    那覇市久米の歴史ある老舗の甘味処。アイスぜんざいをはじめ、今川焼やたい焼きなどの甘味メニューのほか、沖縄そばもある。人気は高さ20センチ以上もの氷の山の「アイスぜんざい」で、口どけのよいパウダー状の氷と甘さ控えめの金時豆との相性抜群の逸品。店内ではもちろん、テイクアウトも可能。
  • ヤッチとムーン
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-21-9
    那覇市壺屋の「やちむん通り」は、沖縄の方言で「焼き物」を表す「やちむん」が冠されていることからわかるように、陶器を扱う店が立ち並ぶ通り。その一角に店舗を構える「Craft・Gift ヤッチとムーン」は、沖縄で活動する作家の作品を中心とした、やちむんのセレクトショップ。伝統的なものから、店オリジナルのポップなものまで、幅広く取り揃えている。

    やちむん通りの中でもおしゃれでかわいらしいお店です。ただ意外とお値段が高めなので1度も買ったことがありません。。もう少しお手頃なものがあるといいけどなぁ。

  • 育陶園
    rating-image
    4.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市壺屋1-22-33
    沖縄を代表する陶器の町にある。約300年の歴史ある老舗の壺屋焼窯元。焼物の制作に地元の土と手作りの釉薬を用いる。伝統技法を活かし時代に即した作品を制作。近くにある直営店で購入可能。陶芸教室には、いくつかの体験コースがあり、実際にろくろを回しながら、自分だけの茶碗やコップを作ることができる。

    ロクロ体験をしてみたいと思い、ネットで予約してから伺いました。予定時間より早くついてしまい、早めに行ってもらえました。説明も優しく分かりやすかったです。ロクロ自体は難しく奥が深いと思いました。またやりたいですね。

  • RENEMIA(レネミア)
    旅行/観光
    沖縄県那覇市牧志2-7-15
    牧志駅近く、牧志公園向かいにあるクラフト&ギャラリー。工芸品やアート、生活雑貨、食品など、沖縄のものを中心に販売している。また、ギャラリーとしても営業しており、不定期で様々な企画展示や展示販売イベントを開催している。
  • guma guwa(グマーグワー)
    お買い物
    沖縄県那覇市壺屋1-16-21
    やちむん(陶器)を扱う店が集まる壺屋やちむん通りの一角にある、壺屋焼の窯元「育陶園」の直営店舗のひとつ。朝食用の陶器を製作・販売する、育陶園の新ブランドの店舗である。若手女性職人を中心に「理想の朝」を意識して製作された、優しい色彩のマグやプレートを販売している。
  • tituti OKINAWAN CRAFT (ティトゥティオキナワンクラフト)
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志3-6-37
    沖縄の工芸作家ブランド「tituti」が手がけるクラフトショップ。美栄橋駅と牧志駅の間、ゆいレール沿いに店舗を構える。所属する作家はそれぞれ陶芸、紅型、織物を専門とし、伝統技法を活かしつつも現代の生活に合った作品を手作業で製作している。ブランド名は沖縄方言で「手と手」を意味し、作り手と使い手をつなぐ存在となることを目指している。
  • Splash okinawa(スプラッシュ オキナワ) 1号店
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県那覇市松尾2-5-11
    那覇市松尾2丁目の国際通り沿いにある土産物屋。「沖縄でデザインする、沖縄にしかない雑貨」をコンセプトにデザインされたオリジナルのリゾート雑貨を販売。貝殻や星砂を使って手作りされた時計やフォトフレーム、アクセサリーなどの商品を取り揃える。

    アクセサリーやハンカチ、ポーチなど海や星、貝殻をモチーフにしたかいい小物がたくさんあります。ハワイにもありそうなお店でした。若い女の子へのお土産やプレゼントにいいと思います。

  • 新垣ちんすこう本舗 国際通り牧志店
    rating-image
    4.0
    99件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市牧志1-3-68
    国際通り沿いにある、沖縄伝統銘菓ちんすこうの老舗。琉球王朝に包丁人として仕えていた新垣家が作り出した昔ながらのちんすこうのほか、闘鶏餃(たうちいちゃう)や花ぼうるなど、さまざまな伝統菓子を販売している。

    国際通りにあるちんすこうのお店です。滞在中、何種類かちんすこうを食べる機会がありましたが、こちらのものが一番おいしかったので、お土産に買って帰りました。お店は広くなくお客さんもそれなりに入っていました。店員さんはたくさんの注文にも丁寧に対応してくださりました。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す