中部・西海岸の遊び/レジャースポット一覧

  • ビオスの丘
    rating-image
    4.0
    310件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
    うるま市にある、沖縄特有の森を再現した植物園パーク。四季折々の花や沖縄在来の動物たちと触れ合うことができる。カヌーや平船(SUP)などの体を使ったアクティビティのほか、船頭のガイドを聞きながら亜熱帯特有の植物や小動物を観察する湖水鑑賞船や、水牛にひかれて園内散策ができる水牛車など、沖縄の自然を学びながら楽しめるオプショナルツアーが揃う。

    自然豊かな公園といった感じです。お弁当をもって、広場で遊んだり、ブランコなど良いと思います。クルーズは、見所というよりも聴き所です。案内がとても楽しいです。

  • 沖縄こどもの国 ZOO&MUSEUM(ズージアム)
    rating-image
    4.0
    189件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県沖縄市胡屋5-7-1
    動物園とこども達の知性や感性を培うための施設が併設されたテーマパーク。動物園では哺乳類、鳥類、魚類、爬 虫類など約150種類もの動物がおり、間近で動物たちの様子を見ることができる。小動物とのふれあい体験なども行っており、実際に動物たちと触れ合うことも可能。ワンダーミュージアムはこどものためのワークショップやハンズオン展示があり、楽しみながら学ぶことができる施設となっている。

    宿泊先の北部のホテルから飛行機の時間までの短い時間で訪問しましたが、意外や意外、うちの子にはとても良かったです。 動物園は間近でライオンが見られますし、何よりリュウキュウアカショウビン!初めて見ました!とってもかわいかったです。 子供は入り口目の前のワンダーミュージアムにとてもはまっていました。各所にスタッフの方がいましたが、ずーっと遊んでいる子の間に入れずモジモジしているうちの子には特に声をかけ...

  • 伊計ビーチ
    rating-image
    3.5
    228件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県うるま市与那城伊計405
    沖縄本島の東側から海中道路を通り、車で行くことができる離島・伊計島。島の南にある「伊計ビーチ」では、穏やかなコバルトブルーの海を堪能できる体験ダイビングやシュノーケリング、シーカヤックといったマリンスポーツからバーベキューまで、様々なアクティビティが豊富に揃っている。

    そんなに大きなビーチではありませんが、キレイなビーチで有名なせいか3月のこの時期でも観光客がそれなりに。泳げ時期に来るともっと楽しめたかな。

  • デポ アイランド
    rating-image
    4.0
    194件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-1
    美浜アメリカンビレッジ内にある。ショッピング・リラクゼーション・グルメなど、約60店舗が集結した商業施設。アメリカンスタイルな建物や雰囲気は、歩いているだけでも楽しめる。手軽に食べられるタコスなど、食べ歩きにピッタリの店も多い。海に面したこの場所は、綺麗な夕日が見れる人気スポットとなっている。

    沖縄県の中部・北谷町にあるデポアイランドです。アメリカンビレッジの敷地内にあり、飲食店のほか、服飾雑貨のお店・沖縄土産など数多くの店舗が軒を連ねています。インスタ映えする場所も多くあるので若い女性の方には特におすすめです。

  • トロピカルビーチ(ぎのわん海浜公園)
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
    宜野湾市にある人工ビーチ。整備された白い砂浜と青い海は沖縄らしい雰囲気を楽しめる。休日には地元の家族連れや若者たちなどがBBQでビーチパーティを楽しんでいる。シャワー・トイレ・ロッカー完備。各種マリンアクティビティも提供している。

    58号線と海のあいだにある広い公園です 沖縄でよく見る比較的低い木々が一面に広がっていてよく手入れされています ボール蹴りをしている子供、ジョギングしている人、海際の散歩も爽やかだと思います

  • 沖縄県総合運動公園
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県沖縄市比屋根5-3-1
    70.4ヘクタールの広大な敷地を有する公園。昭和62年(1987)に開催された、海邦国体の主会場として整備が進められた場所で、緑と海と太陽をテーマにスポーツゾーン・森と水のゾーン・海浜ゾーンにエイアが分かれている。公園北側には6つのスポーツ施設、公園南側はサイクルセンターや望水亭・オートキャンプ場もある。

    沖縄市産業まつりを見に行ってきました。結構巨大な施設なので、事前に公園内のどこに行きたいかで入口が違ってくるかもしれません。産業まつりでは地元のオーディオメーカーのスピーカーを試聴できたのですが、リスニングポジションによらず定位が良くて驚きました。

  • 東南植物楽園
    rating-image
    4.5
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県沖縄市知花2146
    本島の中部沖縄市にある植物園。昭和43年(1968)に開園し、県内外や国外の方にも人気があり、約1300種類の植物を鑑賞することができるほか、動物たちと触れ合えるスポットやカートに乗りながらガイドが水上楽園内を案内してくれるツアーなど、一日では足りないくらい見どころがいっぱいだ。ガラス張りのテラスから熱帯・亜熱帯の植物を眺めつつ食事ができるレストランやカフェなどもある。那覇空港から車で約60分。

    オーダーバイキングで、あそこまでおいしい料理が食べられるとは、思いませんでした。下手なホテルのビュッフェより断然うまい! タブレットでのオーダーも頼みやすく便利でした。 価格もお手頃!!お値段以上でした☆ デザートも全部おいしかった!特にブリュレが絶品☆ 景色もきれいで、最高のシチュエーションでの食事ができ、夜はイルミネーションがめっちゃきれいでしたよ!!! おもてなしをしてくれたスタッ...

  • 美浜アメリカンビレッジ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町美浜
    平成10年(1998)にオープンした一大リゾート地で、北谷町の国道58号線沿い、海側の大きな観覧車が目印。数多くのショッピング、飲食店、アミューズメント施設が入っており、若者を中心に人気を博している。隣接するサンセットビーチは、その名の通り美しい夕陽を眺められる絶好のポイント。夜には、観覧車の鮮やかなイルミネーションを楽しむことができる。
  • 浦添市美術館
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県浦添市仲間1-9-2
    那覇市中心部より車で約20分。平成2年(1990)に設立された日本初の漆芸専門美術館であり、沖縄初の公立美術館。東南アジアやヨーロッパの雰囲気を思い起こさせる多国籍風の外観。5つある常設展示室では、前期・後期の2期に分かれたテーマで、常時約60点の琉球漆器を展示している。テーマにより日本本土、中国、東南アジアの漆器を交えて展示することもあるほか、3つある企画展示室では年に数回の絵画展や写真展などの展示会を開催している。

    建物もお洒落で素敵な美術館。展望塔もあり登れます。 こちらの常設展は琉球漆器が中心。漆器の展示だけではなく、歴史や作り方なども丁寧に説明がありました。 企画展も時々行っていて、行った日は「落合光昭の世界ネコ歩き」写真展もしていてラッキーでした...

  • 佐喜眞美術館
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県宜野湾市上原358
    「生と死」「苦悩と救済」「人間と戦争」をコレクションをつらぬくテーマにしている美術館。建物は沖縄にこだわり、庭にある館長 佐喜眞道夫氏のご先祖の墓 亀甲墓と統一感をもたせ、また屋上の階段は6/23(慰霊の日)の太陽の日没線にあわせてつくられている。丸木位里・丸木俊、ケーテ・コルウィッツの作品などを所蔵しており、常設展「沖縄戦の図」の他、企画展も開催されている。

    色々とキレイなものばかりを展示した美術館は多いですが、 こちらは土地柄、戦争をテーマにしためずらしい美術館で、 改めて戦争の恐ろしさを実感されられました。

  • 三線制作・販売・教室 ASOVIVA(アソビバ)
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡読谷村長浜815-3
    中頭郡読谷村長浜にある三線専門店。原木の選定からすべての工程を職人の手で一貫して行い制作する「匠の情熱三線」をはじめとした商品を展示販売している。手頃な価格と、沖縄紅型やミンサーなどを取り入れたデザインが特徴の「WOOD三線」も人気。また、三線クラフト教室や三線教室も開催している。

    三線を見に行きました。様々なものがあり、高級なものから、お値打ちなものもありました。細かくカスタマイズできます。お店の方もとても親切でした。

  • 北谷公園サンセットビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町美浜2
    沖縄中部、北谷町にあるビーチ。観覧車や映画館、個性的なショップやレストランが集まるレジャースポット「美浜アメリカンビレッジ」そば。人工湾なので波も穏やかで、子ども連れの観光客や地元の若者のデートスポットとしても人気。ビーチサイドにはBBQエリアもあり、気軽にビーチパーティが楽しめる。
  • 北谷公園屋内運動場
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町字美浜2

    北谷にある運動公園で、サンセットビーチとアラハビーチの間にあって、運動公園の中にはこの陸上競技場、野球場、ソフトボール場、室内競技場が整備されています。海岸の遊歩道には多くの猫が集まっています、また、この運動公園では、毎年2月に中日ドラゴンズの春季キャンプが行われて野球ファンで賑わいます。近くにはビーチタワーやアメリカンヴィレッジもありますよ。

  • HIZUKI(ヒヅキ)
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡読谷村渡慶次273
    中頭郡読谷村渡慶次にあるギャラリー。ガラス作家・おおやぶみよ氏の工房で制作されたガラス作品を展示販売。「佇まいの美しき器やもの」をコンセプトとした食器や小物などのガラス製品が並ぶ。

    読谷村にあるガラス作家さんの工房兼ショップで、独特な世界観のガラス製品を作っています。沖縄県内のセレクトショップでも見かけることがあります。場所は要注意です。畑の中の、舗装されていない道路を通り、少しわかりにくい場所にあります。

  • マナ・エンジョイダイビング沖縄
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町宮城2-193-1F
    中頭郡北谷町宮城にあるダイビングショップ。初心者でも安心な完全貸切でのツアーを実施。ダイビングスポットとして知られる「青の洞窟」や、熱帯魚と一緒に泳げる「さんごの花畑」での体験ダイビングやシュノーケル、またファミリー向けのプログラムやライセンス取得コースも。

    元々、レンタルボートを利用しての海釣りが趣味で、沖縄には年6回くらい行ってましたが、魚の生態を見てみたいと思っていました。 2月の連休に1日休みをつけて、4連木が取れた為家内に相談。家内はシュノーケリングが好きで夏場はボートからいつも泳いでいた経験から二人でライセンス取得を目指す事に決定。 スクールは、以前YouTubeで見て覚えていたマナエンジョイダイビングに決め、アポ後受講申し込み...

  • OTOBOLA(音洞)
    遊ぶ/趣味
    沖縄県沖縄市中央3-1-24森ビルB1
    アットホームで温かみのある雰囲気と、高音質な音響設備が魅力的なオールジャンルのナイトクラブで、ナイトクラブとしては珍しく、靴を脱いで入店するスタイルが特徴的だ。ナイトクラブとしての営業のほかに、西アフリカの伝統的な打楽器である『ジャンベ』の音楽教室や、ワークショッフ・展示会等も定期開催されており、幅広い年代層に利用されている。
  • Gallery(ギャラリー)はらいそ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県うるま市石川曙1-9-24
    うるま市石川の外人住宅街の一角にある、地元・うるま市の魅力を発信するセレクトショップ。店名の「はらいそ」はスペイン語の「paraiso(パラダイスの意)」から来ている。店内にはやちむんや琉球ガラス、シェルクラフト、染物等、うるま市を拠点とする作家の作品がずらりと並ぶ。
  • ニライビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡読谷村儀間600
    県内屈指の透明度を誇る、コバルトブルーの海と白砂の浜が美しい「ニライビーチ」。ホテル日航アリビアの前に広がる天然のビーチで、シュノーケリングやグラスボード、ジェットスキーなどマリンレジャーを存分に楽しめる。大海原を橙色に染めながら沈む夕陽は絶景だ。
  • アラハビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21
    安良波公園にある、全長約600mもの白浜が続く広々としたビーチである。穏やかな海は海水浴に最適で、多くの人で賑わう。ビーチの手前には実物大の帆船があり、子ども達に人気。バーベキュー施設も充実した、沖縄の海を満喫できるビーチだ。
  • プラザハウスショッピングセンター
    遊ぶ/趣味
    沖縄県沖縄市久保田3-1-12
    沖縄市久保田3丁目の国道330号線沿い、沖縄警察署の斜向かいにある複合商業施設。昭和29年(1954年)に開業し、日本初のショッピングセンターとも言われる。アクセサリーなどの直輸入店「ロージャーズ」をはじめ、ファッションやレストラン、美容関係など、約40店舗以上の幅広いテナントが並ぶ。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す