石垣・宮古・西表島の植物園スポット一覧

  • 観光農園 ユートピアファーム宮古島
    rating-image
    4.0
    105件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県宮古島市上野字宮国1714-2
    年間を通して、様々な南国フルーツや熱帯花木等を見学することができる観光農園。施設内には、世界中から集めたという約50品種のブーゲンビレアや、約200種ものハイビスカスが色鮮やかに咲き誇る。パーラーでは園内でとれた新鮮なフルーツをたっぷりと使ったソフトクリームやフレッシュジュースが味わえる。

    寒い日に、少しでも暖かい場所に行きたくて、ここに伺いました。南国ならではのお花が見れますが、外を歩く機会も多いので暖かくはありませんでした。お花はとてもきれい。カフェではマンゴーやらのスイーツが食べれました。入場券は大人は380円でした。

  • 宮古島市熱帯植物園
    遊ぶ/趣味
    沖縄県宮古島市平良字東仲宗根添1166-286
    広大な敷地の中に亜熱帯の植物が約1600種、4000本植えられている人口熱帯植物園。植物を観察しながらウォーキングが楽しめる。植物園の目印となっている大きなガジュマルの木は圧巻だ。敷地内には体験工芸村があり、陶芸・貝細工・郷土料理・宮古織物など8つの工房で様々な体験コースが用意されている。
  • みやこパラダイス
    遊ぶ/趣味
    沖縄県宮古島市上野字野原1190-188

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す