NAVITIME Travel

久米島の歴史的建造物スポット一覧

  • 上江洲家
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡久米島町西銘816
    江戸時代後期の具志川[ぐしかわ]城主の末裔で、代々地頭代[じとうだい](村長)を勤めた旧家の屋敷。綿糸や茶などを栽培し、紬の製法を民衆に広めるなどして、島の産業振興に貢献した。現在の建物は、宝暦4年(1754)頃に建てられたもの。正門から入った突き当たりにはヒンプンという石塀が立つ。目隠しや魔除けの意味を持つヒンプンの正面中央には竹垣で塞いだ中門がある。中門は、冠婚葬祭や特別な来客の時だけ使用したという。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す