NAVITIME Travel

久米島・慶良間諸島の遊び/レジャースポット一覧

  • バーデハウス久米島
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町字奥武170-1
  • 古座間味ビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村座間味
    三日月形をした座間味のメインビーチ。ウミガメの産卵地として有名で、ほかにも熱帯魚やサンゴが美しいことからシュノーケルポイントとして人気がある。ビーチには海の家があり、トイレやロッカー、レンタル用品などが揃う。
  • とかしくビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村渡嘉敷渡嘉志久
    渡嘉敷島を代表するビーチのうちのひとつ。静かな遠浅のビーチが三日月状に広がっている。ウミガメと泳ぐことのできるシュノーケリングポイントとして人気。
  • 阿波連ビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連
    渡嘉敷を代表するビーチのうちのひとつで、東西に800mの白浜が美しい弧を描いている。民宿や商店の立ち並ぶ賑やかな集落の近くにあり、シーズンになると観光客でにぎわう。マリンスポーツ目的で訪れる人も多い。浮き輪やパラソルなどのレンタルも充実しており、トイレ・シャワーなども完備されている。
  • イーフビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町謝名堂
    久米島のメインビーチで、白い砂浜が2kmにわたって続く美しい浜。遠浅で穏やかな波が特長で、「日本の渚百選」にも選ばれている。周辺にはリゾートホテルやレストランがあり、オンシーズンにはマリンスポーツや海水浴目当ての観光客で賑わう。
  • ハテの浜
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町
    久米島の東方の沖合に浮かぶ砂浜だけの無人島。前の浜・中の浜・ハテの浜の3つからなる島を総称してハテの浜と呼ぶ。見渡す限り真っ白な砂浜と透明度の高い海が広がり、その美しさは東洋一とも称される。海水浴やシュノーケリング、浜辺でビーチコーミングなども楽しめる。泊フィッシャリーナから船で約20分。
  • 慶良間諸島国立公園
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村及び座間味村
    沖縄県那覇市から西方約40kmの地点に位置する、慶良間諸島と周辺海域からなる国内31番目の国立公園で、国の天然記念物として指定されているケラマジカや、リュウキュウヤマガメ、マダラトカゲモドキ等、多くの希少な生物が生息している。「ケラマブルー」と称される世界屈指の透明度の高さと美しさを誇る海域は、ダイビングやシュノーケリング、シーカヤック等のマリンレジャーに最適で、ダイバーを中心に絶大な人気を誇る。
  • 阿真ビーチ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村阿真
    座間味島の西に位置する、世界的に貴重なサンゴ礁域としてラムサール条約にも登録されたビーチである。遠浅の海は透明度が高く、ウミガメが泳ぐ姿も見られる穏やかなビーチだ。海に沈む夕陽がすばらしく、一目見ようと訪れる人も多い。
  • 久米島ウミガメ館
    rating-image
    4.0
    108件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町字奥武170
    久米島町、奥武島にあるウミガメの展示施設。現在絶滅の危機に瀕しているウミガメを飼育しており、大水槽の中で泳ぐ姿を間近に観察し、ウミガメの生態についてのパネルや映像の展示、ふれあい体験などのイベント(期間限定で開催)と合わせて学ぶことができる。また、久米島の貝類の標本も2000点以上展示している。

    奥武島にあるウミガメ館です。 バーデハウスの隣にあります。 入館料300円でウミガメを見ることができます。アオウミガメが10匹ほどいますが、かなり大きなサイズでびっくりしました。 アカウミガメも1匹いました。 ウミガメグッズもあり、地味ですが楽しかったです。

  • ケラマカヤックセンター
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村座間味125-2
    慶良間諸島、座間味村役場近くにある、アウトドアアクティビティのツアーを主催する施設。カヤックの各種ツアーをはじめ、冬季にはシュノーケリングやホエールウォッチングなども行っている。国立公園にも指定されている慶良間諸島の自然を、海を熟知したガイドの案内で楽しむことができる。

    3月26日のホエールウォッチングは、ケラカヤのボートで外地島の南へ向かいました。12月に就航したばかりの新しい「かれんだGT」で、スピードもあり快適でした。乗客は10人程度で、3人のスタッフでした。「船長がくじら発見」元気さんの声に促され、2階のデッキやボート前デッキでウオツチングを気ままにすることができました。船長の腕がよく、数艘出ていた船の中でいつもクジラに近い位置取りをしてくれました。フルー...

  • 久米島博物館
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町嘉手苅542
    久米島町嘉手苅、公立久米島病院近くにある博物館。「久米島の自然」、「時代の移り変わり」、「久米島の遺宝」、「島の暮らし」の4つのテーマに、久米島の自然と歴史に触れられる展示を行っており、久米島を観光する際の事前知識を仕入れることができる。常設展示にはタブレット端末によるデジタルガイドシステムも導入されているので、英語による展示解説も受けられる。

    久米島についての小さな博物館です。 久米島の成り立ちから始まり、自然、歴史、文化などが展示されています。 建物自体は比較的きれいです。 入場料200円と安いので、時間があれば立ち寄ってもいいかと思います。

  • 久米島ホタルの里自然公園 久米島ホタル館
    遊ぶ/趣味
    沖縄県久米島町大田420
    浦地川下流にある、平成12年5月に開館したホタルの保護観察施設で、国内希少野生動植物種である沖縄県の天然記念物・クメジマボタルをはじめとするホタルたちや、ホタルに関連する鳥や昆虫、魚等の生物が飼育されている。館内には写真や標本、資料等の展示があり、ホタルをはじめとした生物の多様性や、久米島の自然・環境について学ぶことができる。
  • マリンショップハートランド
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村字座間味105
  • 久米島マリンスポーツクラブ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町謝名堂939-1
    エメラルドグリーンの美しいビーチ、はての浜へのツアーを行っている。出発は9時30分・11時・13時30分の3回で(変更あり、詳細要問合せ)、所要は約3時間。そのほか、バナナボートやスキービスケット、マリンジェットなどのマリンスポーツも好評。ウェークボードやスキンダイビング、スリル満点のYOUチューブなどもできる。
  • シンリ浜
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町大原
    飛行機の離発着が望める空港から最も近いビーチ。空港の滑走路付近から約2kmにわたって白砂が続き、東シナ海に沈む美しい夕日を眺めるスポットでもある。リーフに囲まれているため波が静かで、遠浅のビーチはスノーケルにも最適。町指定のキャンプ場もあり、家族連れやアウトドアを楽しむ人にはピッタリだ。海の中には水が湧き出す場所があり、暑い夏の日にはここから流れ込む水がひんやりして気持ちいい。キャンプ場を使用する際は事前に申し込みが必要。用具類はすべて持ち込み。
  • 慶良間諸島
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村・島尻郡座間味村
    慶良間諸島とは那覇市の西、約30-40kmの海上に浮かぶ島々のこと。世界中のダイバーが憧れる美しい海が広がり、ダイビングを中心にマリンレジャーが楽しめる。また1-3月頃はホエールウォッチング目当ての観光客で賑わう。
  • シーフレンド
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連155
    本当にキレイな本物の海で遊ぼう。専用ボートに乗って行くシュノーケリングツアーは5400円-(保険料、器材レンタル料込み、所要90分)。

    シーフレンドの直営の食堂。大きな窓ガラスで開放感がたっぷり。 朝は宿泊者の朝食場所として。昼はランチ営業もしています。 お勧めは野菜そば。 沖縄そばの上には、豚肉、もやしなど、野菜炒めがたっぷり乗っています。 単品でもボリュームはありますが、定食もできるようでした。

  • マリンハウスシーサー阿嘉島店
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村阿嘉162
    その日のコンディションで最適なポイントへ案内。経験豊富なインストラクターがしっかりサポート。
  • ダイビングショップK.I.C ケラマアイランズ倶楽部
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡座間味村座間味32
    体験ダイビングは古座間味ビーチや嘉比島で。体験は中学生以上から。
  • イーフスポーツクラブ
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548
    イーフスポーツクラブでは、通年を通して久米島の海を楽しめるマリンメニューがある。東洋一の美しさと呼ばれるはての浜を楽しむ、「はての浜ツアー」では、夏期は1番奥の大きな「奥の浜」を訪れるツアーを。また冬期はグラスボートで海中観察をしながら「中の浜」を訪れるツアーを催行しており、海水浴やスノーケル、体験ダイビングが楽しめる。その他にもダイビングやスノーケルツアーなど、久米島の魅力を余すところなく案内してくれる。オンザビーチのリゾートホテル併設なので、快適に贅沢な時間を過ごせるのも魅力。

    こちらのはての浜ツアーは料金が高いですが、 他のツアーより奥の浜に行く、カレーだがランチがついている、 滞在時間が少し長め?って感じです。 そこがウリなのかな? 今回はシュノーケルのツアーなし、ただの海水浴プランにして くーみんパスポート割引ですが5500円。 船は、和船。場合によっては、がっつりぬれます(笑) 各ホテルから送迎はなし コスパ悪めなのは否めないかも。 他のところは、送迎はあるが...

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す