NAVITIME Travel

沖縄のお土産スポット一覧

  • Splash okinawa(スプラッシュ オキナワ) 2号店
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾1-3-1
    那覇市松尾1丁目の国際通り沿いにある土産物屋。沖縄の海をイメージしたオリジナルのリゾート雑貨を販売。貝殻などを使った可愛らしいデザインの時計やフォトフレーム、アクセサリーなどの商品を取り揃える。
  • Splash okinawa(スプラッシュ オキナワ) 1号店
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市松尾2-5-11
    那覇市松尾2丁目の国際通り沿いにある土産物屋。「沖縄でデザインする、沖縄にしかない雑貨」をコンセプトにデザインされたオリジナルのリゾート雑貨を販売。貝殻や星砂を使って手作りされた時計やフォトフレーム、アクセサリーなどの商品を取り揃える。

    アクセサリーやハンカチ、ポーチなど海や星、貝殻をモチーフにしたかいい小物がたくさんあります。ハワイにもありそうなお店でした。若い女の子へのお土産やプレゼントにいいと思います。

  • 御菓子御殿 国際通りむつみ橋店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志1-3-58
    那覇市牧志1丁目の国際通り沿いにある菓子店。沖縄特産の紅芋を使った「元祖 紅いもタルト」をはじめ、様々な菓子や、沖縄の物産を販売している。店舗は紫を基調とした外観で、紅いもタルトの大きなオブジェが目印。

    沖縄で一番有名なお菓子の一つの直営店です。沖縄土産に迷ったら「紅芋タルト」を押さえておけばまず間違いがないでしょう。

  • 久高民藝店
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志2-3-1 K2ビル1F
    那覇市牧志2丁目の国際通り沿いにある民芸店。やちむんや琉球ガラスなどの沖縄の伝統工芸品をはじめ、世界各地から集めた様々な工芸品を販売している。伝統的なものから現代的なデザインを取り入れたものまで、豊富な品揃えを誇る。
  • 株式会社海想 国際通店
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志2-7-22
  • crafthouseSprout
    お買い物
    沖縄県那覇市壺屋1-17-3
  • 民芸萌楽
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    お買い物
    沖縄県石垣市大川10-1
    沖縄県内で活躍する人気の作家や工房の作品が揃う店。琉球ガラスや焼き物、ミンサー織、シーサー、ポストカードなどが豊富。お勧めは石垣島産のミンサー柄の焼き物やミンサー織。クッション入りのスマホポーチやカメラストラップ、コースターなどが人気。

    頭上に大きな看板がかかっているユーグレナモールの入り口の前に、こちらの民芸萌楽はありました。 店内には、石垣島の焼物や琉球ガラス、ミンサー織りなどがたくさん並んでいました。特に琉球ガラスの製品は鮮やかな色がきれいな製品ばかりでした。石垣の記念にひとつ購入しようと思いましたが、どれもきれいで、とても迷ってしまいました。

  • やちむん館
    お買い物
    沖縄県石垣市大川219
    ウッディな店内はギャラリーのような趣。シーサー・民具・織物・陶器と、オーナーがこだわりをもって集めた沖縄や八重山の民芸品が揃う。特に陶器は沖縄の読谷焼や西表の青烽窯など作家の作品が充実。ほかにサンゴ石で作ったシーサー1100円(税別)-、アダン葉ぞうり4500円(税別)-といった、八重山ならではのナチュラルな素材の民芸品も人気。島木の実ストラップ900円(税別)-も人気。
  • アンパル陶房
    お買い物
    沖縄県石垣市新川1134
    宮良農園内に併設された工房。石垣島の土を使った陶器を製作販売している。花器3000円-、ヤギの置物2000円-、カラカラ(酒器)5000円-などがある。どれも実用的でありながら、置物として飾りたい洒落たデザインだ。
  • かんかん堂
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西里306
    ほかでは手に入らない宮古みやげを買うならココ。店内には県内の陶器、琉球ガラスなどが並ぶ。宮古上布オリジナル商品、宮古の観光名所を力強いラインと赤やブルー、グリーンといった原色で描いたかぎずま・宮古島ポストカードシリーズなどが人気。

    近くで食事をした帰り夜9時頃に寄りました。お店のおばちゃんがとても親切で閉店間際にも関わらず、宮古や伊良部島のことをいろいろ教えてくれました。うずまきパンや伊良部げんまいなど、地元の方にしかわからない質問をたくさんしました!荷物を抱えていた息子に『これに入れて』と袋をくれたので、『おばちゃん優しい』と喜んでいました。

  • 宮古上布 西原織物
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西原283-2
    夏向きの着尺として最高級の手織物といわれる宮古上布を40年間織り続けている池間さんの工房兼ショップ。宮古上布をはじめ、加工された麻糸を使った宮古麻織、木綿やシルクの糸を麻糸と織る宮古織が手に入る。布のほかに洋服や小物もあるのでおみやげにおすすめ。ネクタイは宮古織で7000円-、宮古上布で1万5000円-3万円。藍染めのかりゆしウェアー(半袖開襟シャツ)は、宮古織のもので3万円-、宮古上布のもので8万円-。洗濯や手入れの仕方も池間さんがきちんと教えてくれるので安心。織物体験も可能だ。
  • 金城陶芸
    お買い物
    沖縄県宮古島市下地字川満803-1
    陶芸家であり人間国宝の金城次郎を祖父の兄弟にもつ、金城敏信さんの工房兼ショップ。宮古の自然の美しさ、人の温かさに惹かれ30年前に窯を開き、金城一門の技法と自分なりのこだわりとを併せもった作品を作り続けている。沖縄本島と宮古の土を混ぜた陶土のシーサーや、金城一門独特の魚をモチーフにした線彫りの作品が多い。ショップの人気はフリーカップ1800円やコーヒーカップ&ソーサー2700円など。座り獅子(シーサー)は一対で8400円-。
  • 民芸品店あだん
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字池間1165-1
    近くの浜辺でとれた貝殻を使った貝工芸品が人気の店。店内には貝のランプ600円-やサンゴシーサー500円-、サイフ、タペストリー、箸置きなどの貝工芸品が並ぶ。各種陶芸品など豊富に揃う。
  • 琉球ガラス専門店 くば笠屋平和通り店(本店)
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志3-2-56
    創業100年のくば笠制作工房から始まった、琉球ガラス・シーサー・アクセサリー・沖縄雑貨を中心とした沖縄工芸品セレクトショップ。多種多様の工房商品を取り扱っており、県内工房作家とコラボして生まれた、ハート型の琉球ガラスはこの店オリジナル。
  • 読谷山焼北窯
    お買い物
    沖縄県中頭郡読谷村座喜味2653-1
    読谷山焼北窯は、1992年(平成3)県内最大となる登り窯を造る。
  • 読谷村共同販売センター
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    お買い物
    沖縄県中頭郡読谷村座喜味2723-1
    読谷を中心に活躍する、60余の窯元の伝統工芸品を展示・販売。作家別に陶芸や宙吹ガラスの作品、読谷山花織の小物が並ぶ。プロフィールも紹介されているので、やちむんの里を回る前に訪れるのもいい。コーヒーカップ2160円-、小皿540円-など。

    昨年はお昼休みの時間だったので閉まっていました、、、 今年は時間を確認して伺いました。てっきりお土産屋さんっぽいのかなと思っていましたが、しっかりとした焼き物屋さんです。お客さんも少なくて静かでした。ヤチムンの里と比べても高くないでここで購入するのもアリです。結構穴場かもしれません。

  • 上里さんご加工店
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西里10-1
    宮古島沖で宝石サンゴが採取され始めた昭和34年(1959)に開業した宝石サンゴ加工販売専門店。店舗の中央にある吹き抜けのサンゴタワーは必見だ。造礁サンゴと宝石サンゴの違いについては、店員が説明してくれる。
  • みやこ焼
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西里1292-5
    宮古島出身の佐渡山正光さんが昭和59年(1984)に開いた、宮古島で最初の窯元。島中で丹念に探し求めた土は鉄分が多いものの、肌理が細かく高温にも耐えられる田圃質の土。その土肌の上にサンゴと海をイメージした赤と青の釉薬を配した彩色が、みやこ焼きならではの特徴だ。ビアマグ1000円-などが人気。陶芸体験教室もあり、コップやシーサーなどを作ることができる。体験3000円-。所要2時間。要予約。
  • 南嶋民芸
    お買い物
    沖縄県石垣市字大川188
    手作り民芸品や、沖縄に昔から伝わる琉球玩具などを販売している店。自然の素材を使って店主自ら作ったもので、素朴で味わいの深いものばかりだ。店に隣接して南嶋民俗資料館(料金:350円、休み:日曜)があり、こちらでは古い士族の家の中に、パナリ焼きや民具など貴重な資料を展示している。
  • ぷーら
    お買い物
    沖縄県南城市玉城玉城171-1
    店内には沖縄の自然から生まれたアクセサリーや染め物類が並んでいる。なかでも人気なのが、福木を使った草木染め。アースカラーの深い色合いが着る人の心を自然と和ませてくれる。Tシャツ4800円-、ブラウス6800円-。ほかに島ハーブの石けん350円-や島唄CD、手描きのTシャツなどの他、フェアトレードの小物も充実している。くるみボタン作りの体験コーナーあり。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す