NAVITIME Travel

沖縄の海岸/浜スポット一覧

  • 北浜ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡座間味村阿嘉
    阿嘉港から車で約5分。沖縄本島の西に位置する島の一つ「阿嘉島」のメインビーチ。北浜と書いて「ニシバマ」と読む。透明度の高い綺麗な海と1キロメートルにわたって広がる真っ白な砂浜のコントラストが魅力。監視員がいるのは5月から10月頃の間のみだが、自己責任の元、一年を通して遊泳を楽しめる。また、カラフルな珊瑚や熱帯魚が見られることからシュノーケリングのスポットとして非常に人気。そのほかダイビングやシーカヤックなどの海のレジャーも満喫できる。
  • 残波ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県中頭郡読谷村字宇座1933
    透明度の高い青い海ときめ細やかな白い砂浜。残波岬の西に広がる美しいビーチであり、海水浴をはじめ、フライボートやマリンジェット、ダイビングなど豊富なマリンレジャーを楽しめる。隣接する公園にはアスレチック遊具やバーベキュー広場もあり、家族連れに人気のビーチだ。
  • 大度浜海岸
    旅行/観光
    沖縄県糸満市大度
    鎖国中の幕末に、ジョン万次郎がアメリカから帰国した際に上陸したことから「ジョン万ビーチ」とも呼ばれる大度浜海岸。透明度の高い美しい海で、干潮時にはイノー(礁地)観察を楽しめるほか、シュノーケリングやダイビングにもおすすめ。夏にはウミガメが産卵に訪れることでも有名だ。
  • 白保海岸
    旅行/観光
    沖縄県石垣市白保
    アオサンゴやハマサンゴの群落が見れることで有名な海岸。大きなハマサンゴやウスコモンサンゴなど色とりどりのサンゴをシュノーケリングで楽しむことが出来る。
  • 米原海岸
    旅行/観光
    沖縄県石垣市米原
    ビーチからすぐ近くに、サンゴ礁や色鮮やかな熱帯魚を見ることができる「米原海岸」。ダイビングやシュノーケリングなどを楽しめるため、多くの人で賑わうが、潮の流れが早い為遊泳危険エリアとなっている。
  • オクマビーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
    オクマプライベートビーチ&リゾートが管理する、きめ細やかな白浜が1kmに渡って続く美しいビーチである。エメラルドグリーンの海は、海水浴やマリンアクティビティに最適。併設されている全面ガラス張りのカフェにはテラス席もあり、開放感あふれる空間の中、軽食やアルコールなどを楽しめる。
  • ティーヌ浜
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利2610
    古宇利島の北部にある「ティーヌ浜」。遠浅の海が広がる穏やかなビーチには、通称「ハート岩」と呼ばれる岩があり、縁結びスポットとして人気である。
  • ANA(エーエヌエー)インターコンチネンタル万座ビーチリゾート
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
    万座毛を望める、透明度の高い海とサンゴ礁が美しいビーチである。ANAインターコンチネンタルに隣接しており、ダイビングやフィッシングなど様々なアクティビティを楽しめる。
  • 熱帯魚の家
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡久米島町比屋定
    島尻郡久米島町比屋定の海岸にある熱帯魚観賞スポット。海岸に出来た潮溜まりに熱帯魚が集まっているもので、海に入ることなく熱帯魚を観賞できるスポットとして知られている。波のない時には特に見やすい。
  • 宮城海岸
    旅行/観光
    沖縄県中頭郡北谷町宮城
    地元でも人気のサンセット&デートスポットとしても知られる。またダイビングスポットとしても知られ、ダイビングショップも多く立ち並ぶ。波の音を聞きながらゆっくりと沈んでいく夕日を眺めている瞬間は、なんともロマンチック。防波堤に座ってのんびり眺めてみよう。
  • イーフ
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂
  • 二見ケ浦海岸
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡伊是名村字伊是名
  • いんぶビーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真
  • 漢那ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡宜野座村字漢那
  • 瀬良垣ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣
  • タイガービーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字冨着
  • 百名ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県南城市玉城字百名
  • 万座ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣
  • 嘉陽ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県名護市字嘉陽41
  • 渡具知ビーチ
    旅行/観光
    沖縄県中頭郡読谷村渡具知

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す