NAVITIME Travel

沖縄のグルメ/食事スポット一覧

  • ホチホチ
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県浦添市港川2-12-3
    浦添市港川、国道58号線から学園通りのひとつ北の通りに入った通り沿いにあるタイ料理屋。ランチにはタイカレーやガパオライス、カオマンガイなど、常時8種類のメニューを同じセット価格で提供。生春巻きやトムヤムクンなどの定番を始めとした単品メニューも。

    スパイシーなランチが食べたくてこちらに入りました。 タイラーメン、ガパオライス、タイカレーセットを選び、シェアしました。 どの料理もただ、辛いだけではなくタイ料理独特にスパイスがたっぷり使われていてとても美味しかったです。

  • hal(ハル)
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志1-4-7
    沖縄県那覇市、緑ヶ丘公園近くにある、手作りパンとお菓子の店。ひっそりと佇む隠れ家のような雰囲気のお店に並べられているパンやお菓子は、オーナ一人で製造から販売まで行っている。
  • 肴処 志堅原
    グルメ/お酒
    沖縄県宮古島市平良西里236
    宮古島の西里大通りにある、沖縄料理の居酒屋。店内は様々な種類の個室があり、落ち着いた和モダンな雰囲気。泡盛や焼酎、日本酒の品揃えも豊富。宮古島の近海で獲れた旬な魚と島野菜の料理を満喫できる。その日のオススメは、カウンターにあるケースに並べられ、店内のボードからも確認可能。
  • BALL DONUT PARK(ボールドーナツパーク) 那覇本店
    rating-image
    4.5
    23件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志1-1-39 STEPビル1F
    ニューパラダイス通りの突き当りから国際通りへと出る途中にある、ボールドーナツの専門店。ボールドーナツはその名の通り、ボール状に揚げたドーナツのことであり、いわゆる「サーターアンダギー」とは異なる。これにさとうきびの砂糖をまぶしたものを基本形として、「レモン&ナチュラルシュガー」や「ソルト&バター」、宮古島産のちゅら恋紅芋を使用した「ちゅら恋紅ボール」など、様々なトッピングで提供している。

    お洒落で可愛らしい外観が気になり訪問しました。ボール型のドーナツ専門店で、おやつにちょうど良かったです。

  • 花笠食堂
    rating-image
    3.5
    165件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市牧志3-2-48
    リーズナブルな価格で、沖縄の家庭料理を味わえると、地元の人にも評判の店。メニューは全て定食形式。おかずが盛り沢山の人気メニューも多くある。琉球定食では、ゴーヤ天・もずく天、その他にもラフティや刺身などが付く。そこに汁物は5種類、ご飯は3種類から好きなものを選べる。最寄りは、ゆいレール牧志駅。

    国際通り散策のランチで利用しました。 空席があっても相席は当たり前。 空いてるのになんで?って感じです。 まあ昔からあるお店ですし、カフェの様な雰囲気ではないので仕方ない。 私はテビチがどーんと入った花笠定食を注文。 ザ・食堂の味で美味しかったです。 ゆっくり食べたい人にはお勧めしませんが、たまになら良いかなという位。 接客は酷くはないけど良くもない・・・という感じです。

  • BAR NOBU(バーノブ)
    グルメ/お酒
    沖縄県石垣市美崎町12-8 TOMOビル1F
    石垣市役所の正面にあるバーで、数多くの雑誌や地元新聞にも取り上げられている有名なお店。店の扉を開けると、青い光に包まれた海中トンネルの様なアプローチの先に、落ち着いた空間が広がっている。カクテルは八重山諸島の各地から、選び抜いた地産食材を使用して作られており、自然豊かな石垣島をイメージしたカクテルを心行くまで堪能することができる。
  • 笑味の店
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡大宜味村大兼久61
    島野菜を気軽に味わえる店。香りや苦みなど個性の強い島野菜を食べやすいように、工夫を凝らした料理が評判。パスタランチで使用される、色とりどりの麺は、シークワーサーや野菜、ドラゴンフルーツが練りこまれている。持ち帰り可能な「笑味のあんだぎぃ」も人気。おまかせランチ・軽食以外は前日までの事前予約が必要。
  • CAFE風樹
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県南城市玉城垣花8-1
    垣花樋川から徒歩1分の場所にあるカフェ。高台にあり海を見晴らせる場所。テラス席以外にペット同伴可能な、外の席もある。店内は空間が広くとってあり、小さいお子様連れでも、周囲に気兼ねなく食事を楽しめる。沖縄県産にこだわった手作りのメニューはタコライスやカレーなどの食事メニューから、ケーキなどのスイーツまで揃っている。こどもでも食べやすいようにビーフカレーは少し甘口に仕上がっている。

    隠れ家のようなカフェ。海が一望でき素敵な雰囲気です。軽い食事、タコライスなどと、かき氷はマンゴー、ぜんざい味とある。ゆっくりした沖縄時間が流れる素敵なカフェ

  • CLIMAX COFFEE(クライマックスコーヒー) サンエー那覇メインプレイス店
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市おもろまち4-4-9 サンエー那覇メインプレイス2F
    沖縄で4店舗を展開する「CLIMAX COFFEE」が、県立博物館向かいのショッピングモール「サンエー那覇メインプレイス」に構える店舗。世界各地から厳選したオリジナルブレンドの豆から、イタリア製エスプレッソマシンで抽出したエスプレッソが目玉商品で、基本的にドリップコーヒーは提供していない。エスプレッソをベースとしたコーヒー系の他、紅茶やシェイク、ジュース、パニーニなども扱っている。

    ローストビーフパニーニのアイスコーヒーセットとチキンパニーニのアイスアッサムティーセットをいただきました。見た目ほどマスタードの味が強くなく美味しかったです。

  • 昭和居酒屋 北山食堂
    rating-image
    4.5
    37件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊3570
    国頭郡今帰仁村にある、昭和にタイムスリップしたような居酒屋。昭和レトロな雰囲気の店内は、外国人や幅広い世代の人たちで賑わっている。今帰仁産牛のタタキや期間限定のパパイヤチャンプルーなど沖縄料理が中心。各テーブルにある備付の蛇口から泡盛が出てくる驚きの演出も。こちらは、3時間の飲み放題にて利用可能。個室や座敷もあるのでいろんな用途で楽しめる。

    宿泊先からの送迎あり。暗い道をほろ酔いで歩いて帰る不安なく思い切り飲み食いできました。翌朝の朝ごはんとしてピザを持ち帰りでお願いしたら専用の紙のケースに入れて持たせてくれました。有り難かったです。

  • すむばり食堂
    グルメ/お酒
    沖縄県宮古島市平良狩俣768-4
    観光客や地元の人にも親しまれている大衆食堂。宮古島の食材を存分に使った料理を味わえる。その中でも獲れたての新鮮な島ダコを使ったメニューが人気のお店。宮古そばに島ダコがのった「すむばりそば」。その他、タコ丼やタコフライ定食などタコづくし。麺にもこだわっており、長寿草を練りこんだ特注品を使用している。
  • A&W 那覇空港店
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市鏡水150
    那覇空港の3階チェックインロビー中央にある、国内では沖縄でしか出会うことができない、アメリカ生まれのファストフード店。ハンバーガー以外にもチリチーズカーリーフライなどサイドメニューが豊富に揃っている。A&Wで有名な「ルートビア」はクリーミーな泡と爽快感ある味わいが特徴の炭酸飲料で店内ではおかわり自由となっている。イートインスペースもあり、テイクアウトも可能。
  • レストラン くいな
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605 「道の駅」ゆいゆい国頭
    国頭村観光物産センター内にあるレストラン。特産品のイノブタを使った料理や沖縄料理が楽しめる。おすすめメニューは、イノブタ肉を使用した、そば・しゃぶしゃぶ・焼肉定食など。ユニークなネーミングの「二刀流丼」もある。これは、日本ハムファイターズが国頭村で春キャンプをしたことがきっかけで、大谷選手にちなんで名付けられた。店内は広々としており、団体での利用も可能。

    目的のひまわり食堂とわぁー家が火曜日おやすみ?のようで、こちらへ。 いのぶたは、赤身のお肉みたいでさっぱり。もやしとの相性よし。 手頃に食べるにはよかったです。

  • C&C BREAKFAST OKINAWA(シーアンドシー ブレックファスト オキナワ)
    rating-image
    4.5
    116件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市松尾2-9-6 タカミネビル1F
    那覇市松尾2丁目、第一牧志公設市場の近くにあるカフェ。メニューは「旅先で食べるおいしい朝食」をコンセプトとして料理研究家・山之内裕子氏がプロデュースしており、牧志公設市場で仕入れた食材を使用したグラノーラやアサイーボウル、エッグベネディクト、パンケーキなどを提供している。また、店内のインテリアには北欧家具を揃え、沖縄とハワイ、そして北欧が融合した空間となっている。

    オシャレで美味しくて、ここでモーニングすると朝から元気になれます。 ただ、混んでます。 それに目の前には外国人観光客で大行列のおにぎり屋さんがあり、店の前で座り込んだり、うるさかったりで、足は遠のいてます。

  • Jef(ジェフ)サンライズ那覇店
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市壺屋1-1-5
    沖縄県内出店舗を展開するアメリカンレストラン「ジェフ」が壺屋1丁目に構える那覇店。「ゴーヤバーガー」や、ゴーヤの卵とじとポークランチョンミートをはさんだ「ぬーやるバーガー」、県産若鶏のフライドチキンなど、鮮度にこだわった食材で作られる種類豊富で独自なメニューを味わうことができる。

    壺屋のアーケード街にあるバーガーショップ。なんとメニューに『ゴーヤーバーガー』や『ぬーやるバーガー』も有りましたが、普通のハンバーガーをオーダーしました。

  • 吉野家 ひめゆり通り店
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市壷屋2-6-5
    牛丼の全国チェーン「吉野家」が、ひめゆり通りに展開する店舗。沖縄の吉野家では地域限定メニューとして、ごはんにひき肉、チーズ、レタスをのせ、サルサソースをかけて食べる「タコライス」を販売。沖縄の吉野家の定番メニューとなっている。
  • 民謡居酒屋 ちゃんぷるー
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡今帰仁村字与那嶺524
    沖縄の家庭料理と民謡が楽しめる店。泡盛や漁師直送の魚を使用した料理も豊富。人気メニューは県魚、グルクンの唐揚げ。芳ばしく揚がった、柔らかな白身が特徴。ステージでは華やかな衣装を着たスタッフが解説を交えながら、太鼓・三線・歌のライブを行う。カラオケルームも完備されているので、二次会にもおすすめ。無料送迎は今帰仁村内と本部町のホテルに限り可能。
  • 琉宮城蝶々園
    rating-image
    3.5
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    沖縄県国頭郡本部町字山川390-1
    沖縄美ら海水族館の近くにある、レストランと日本一大きな蝶「オオゴマダラ」がいる蝶々園からなるテーマパーク。広大は蝶々園は、キノボリトカゲや沖縄で天然記念物に指定されているフタオチョウなどの珍しい生き物が生息している緑の宝庫。水納島・瀬底島など海を一望できるレストランは、沖縄の食材が盛り込まれた、御膳料理が楽しめる。6種類の長寿具材をご飯の上に盛り付け、薬膳スープをかけて頂く「長寿琉飯」や肉質は甘く風味豊かで柔らかい「もとぶ牛御膳」その他にも地元の味を満喫できるメニューが揃っている。

    海岸沿いにある竜宮城のテーマパーク。黄金の蛹の蝶がいます。海の見晴らし、道の南国の花が綺麗。食事は蕎麦が美味しいらしいが、食べていません。お土産売り場あり。簡易包装の黒糖ピーナツはいつも買います。

  • 宮古そば どらえもん
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    グルメ/お酒
    沖縄県那覇市久茂地3-2-17 2F
    国際通りにある宮古そば専門店。人気の「どらえもんそば」は三枚肉、テビチ、ソーキ、かまぼこ、が入ったボリュームのある内容。かまぼこも宮古島から取り寄せたものを使用。麺は絶妙な加減で茹でられ、鰹が利いたスープにとてもよくあう。沖縄料理のゴーヤーチャンプルーなど他にもメニューは豊富。

    国際通りを少し脇道に入ったところのビルの2階にあるお店。 売りは、もらえもんそばという沖縄そばで、三枚肉、テビチー、ソーキが入ってジューシー付き。だか、今日あえて店名にも掲げている宮古そばを注文。 麺は平打ちの沖縄そば、出汁はカツオの風味が効いていて美味しい。具材は、麺の下にちきあげと三枚肉が入っている。お客さんは地元の人が多そう。 ぜひ沖縄に行ったら利用してみて。

  • 沖縄居酒屋 美ら姫
    グルメ/お酒
    沖縄県国頭郡今帰仁村字平敷306
    リゾートホテルブエナビスタ今帰仁内にある、沖縄居酒屋。沖縄料理の定番「ゴーヤーチャンプルー」は人気メニュー。「海ブドウ海鮮丼」は特徴ある食感の海ブドウと、新鮮な海の幸を合わせた、おすすめ料理。定番の沖縄料理から、ご当地食材の山羊料理まで、郷土料理を堪能できる。広々とした店内は座敷席とテーブル席がある。座敷席は禁煙なので、タバコの煙を気にすることなく、こども連れでも安心して食事が楽しめる。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す