沖縄のその他店舗スポット一覧

  • わしたショップ国際通り店
    rating-image
    4.0
    55件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市久茂地3-2-22 JAドリーム館
    国際通りの県庁側にある沖縄物産の店。伝統工芸品やお菓子、泡盛など、沖縄の特産品、土産物を広く取扱う。また、2階には沖縄美ら海水族館のアンテナショップ「うみちゅらら」や、美ら島ファームフルーツカフェ「草果菜Cafe」なども併設している。

    国際通りの県庁寄りにあるお土産店で、沖縄のお土産がひと通り何でも揃います。2階では美ら海水族館のおみやげも買えます。JALの機内で貰った「ちゅらナビ」を提示すると、商品の代金が5%引きになりました。

  • JAおきなわ 食菜館 菜々色畑
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    お買い物
    沖縄県豊見城市字豊崎3-86
    豊見城市豊崎の国道331号線沿い、「道の駅 豊崎」内にある県産食材の販売店。JAおきなわ豊見城の女性スタッフが中心となって運営しており、地元・豊見城をはじめとした県産の旬の青果物、精肉、加工品や土産物などを扱う。また、5月中旬から9月中旬頃にかけてのシーズンには、豊見城市が本島最大の生産量を誇るマンゴーも店頭に並ぶ。

    あしびなーからも近いです。近隣の農産物がそろっており帰る前に新鮮な野菜を買い求めることがえきますよ。クレカ可。

  • 海想 国際通り店
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志2-7-22 コスモビル1F
    沖縄の生き物や文化をテーマにしたグッズショップ。店内には焼物やガラス、織物といった沖縄の伝統工芸品や木工作品、雑貨、コスメ、アクセサリー等多彩な商品が並ぶ。農薬や化学薬品を一切使用せず、有機農法で栽培された綿を100%使用したオーガニックコットンのTシャツをはじめとする、自然素材のこだわりの商品も多数取り揃えている。

    海好きにはたまらない海を連想する商品の数々!! T シャツもオーガニックコットンにこだわっていて全体的にクオリティの高い商品が多い!!

  • 琉球民芸・おみやげ品 みやこ屋
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    お買い物
    沖縄県宮古島市平良字西里238
    西里通りの端にある、入口の大きな白いシーサーが目印。宮古島の特産品を中心に、石垣島や沖縄本島のものも扱っている。菓子や琉球ガラス、織物、陶器に至るまで品揃えは抜群で、なかでもシーサーや泡盛は選ぶのに困るほど。オリジナル商品もあり、カラフルなガラスのシーサー1080円やパーントウや守くんグッズも人気商品だ。

    わざわざ行くほどではなかったですが、自分は予めお土産を買っておきたいので助かりました。オートリのグラスが可愛くて普段使いしています。

  • 奥共同店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    沖縄県国頭郡国頭村奥113
    奥集落にある共同売店。共同売店とは沖縄県や鹿児島の離島に残る独特の店舗形態で、集落の住民が共同で出資・運営する商店のこと。奥共同店は設立から100年を超えており、日用品などの他にもここでしか売っていない商品も取りそろえられている。沖縄に古くから伝わる餅菓子「くんじゃんナントゥ」や、日本一早い新茶奥みどりなどは土産物にも最適。店内の一角には机と椅子がもうけられており、地元住民の憩いの場となっている。

    奥集落の人たちの共同店。生活必需品は勿論、買い物以外でも地域の人たちの憩いの場所にもなっていますね。観光客にも有名な場所で、観光客向けのオリジナル商品も売られています。(奥特産のお茶やTシャツなど)

  • 沖縄 想いっきり海ぶどう 国際通り店
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志3-9-11-101
    沖縄県那覇市はゆいレール牧志駅下車、徒歩5分のところにある海ぶどうの専門店。南城市の養殖場でつくられた朝取りの海ぶどうは、粒が大きく揃った良質で新鮮なものを取り扱っている。生の海ぶどう以外に、冷たいアイスにぷちぷち食感が合わさった新感覚の海ぶどうアイスや、海ぶどうの粉を入れて作り上げたもちもち食感の海ぶどう麺といった加工品も用意。他にも、もずくや手作り島らっきょの味噌漬けといった商品も販売している。
  • DIVE(ダイブ)宮古島
    お買い物
    沖縄県宮古島市城辺友利605-2
    箱庭のように美しい入江の「インギャーマリンガーデン」にあるダイビングショップ。シュノーケリングやダイビングが楽しめる。インストラクターがベストポイントまで案内してくれるので、初心者でも安心して参加することができる。こどもも楽しめる鍾乳洞ツアーやヤシガニ・ホタルツアーなどのオプショナルツアーも人気。シュノーケリングやダイビングを楽しんだ後には、海を見ながらテラスで、バーベキューや島料理を楽しむことができる。
  • 島の駅 カビラガーデン
    お買い物
    沖縄県石垣市川平917-1
    石垣市川平の県道207号線沿いにある観光施設。石垣島屈指の景勝地として知られる川平湾に隣接し、島の特産品が揃う売店とレストランを備えている。また、マングローブの植樹体験、琉球ガラスの彫刻やシーサーの絵付けといった手作り体験など、様々な体験メニューも実施している。
  • 浜売店
    お買い物
    沖縄県島尻郡粟国村浜145
    島尻郡粟国村浜にある日用品店。食料品や日用雑貨をはじめ、衣料品、酒、文具、釣具などの商品を販売している。港からも近く、周辺には民宿などの宿泊施設も多いため、島での滞在時に利用しやすい。
  • 那覇空港わしたショップ
    お買い物
    沖縄県那覇市鏡水150 那覇空港国内線旅客ターミナルビル2F
    那覇市鏡水、那覇空港の国内線旅客ターミナルビル2階にある物産販売店。沖縄県物産公社が運営している店舗で、島らっきょうや沖縄そば、沖縄産のフルーツ、沖縄銘菓、泡盛など、沖縄の物産を豊富に取り揃えている。
  • 琉球ガラス専門店 ギフトギャラリーMIYABI(ミヤビ)
    お買い物
    沖縄県那覇市牧志2-17-2 あきひろビル1F
    那覇市牧志2丁目の沖映通り沿いにある琉球ガラス専門店。「他にはない、ここだけのオリジナルギフト」をコンセプトに、琉球ガラスのグラスやランプシェード、アクセサリーなどを販売。また、やちむんや琉球漆器、インテリア雑貨なども取り扱う。
  • 壺屋陶器会館
    お買い物
    沖縄県那覇市壺屋1-21-14
    那覇市壺屋1丁目にある壺屋陶器事業協同組合の施設。沖縄の代表的な陶器「壺屋焼」の窯元が集まる「壺屋やちむん通り」沿いに位置し、地元で作られる壺屋焼の食器やシーサーなどの販売も行っている。
  • 陶房 眞喜屋
    お買い物
    沖縄県南城市佐敷屋比久447
    南城市佐敷屋比久にある陶器の工房。沖縄の土と独自に調合した釉薬を使った作陶を行っている。古典的技法を用いつつもモダンなデザインの絵付けが特徴。古民家を利用したギャラリーで展示販売している。
  • 緑の館・セーファ
    お買い物
    沖縄県南城市知念久手堅地内539
    南城市知念久手堅にある歴史学習体験施設。ユネスコ世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の構成資産である「斎場御嶽(せいふぁうたき)」に併設されている。琉球の開闢神話にも登場する琉球王国最高の聖地を紹介する展示コーナーを備え、定時制(土日祝限定)と予約制のガイドツアーも実施している。
  • オキナワメンチ
    お買い物
    沖縄県宜野湾市普天間1-28-2
    千葉県船橋市の有名メンチカツ店「ごはんの時間丸よし」が、沖縄の風土に合わせた肉、水、米で開発した「オキナワメンチ」が味わえる店。
  • 石垣島南島焼
    お買い物
    沖縄県石垣市川平1218-263
    窯と併設してギャラリーがあるが、人気のためなかなか商品が揃っていない。英語対応可。来店の際は、電話で営業の確認を(不定休のため)。
  • ハンビーナイトマーケット
    お買い物
    沖縄県中頭郡北谷町北谷
    週末の夜になると、どこからともなく地元客が集まるカオス的スポット。古着から食料品などありとあらゆる商品が並び、さながら縁日のような賑わいだ。多国籍な屋台などもあるので、お祭り気分で見てまわるのもおもしろい。
  • とぅもーるショップ
    お買い物
    沖縄県石垣市美崎町1
    島産素材の入ったアイスクリームなど、石垣の特産品やお菓子が揃う。弁当や飲み物もあるから離島観光前にこちらで準備を。ポストカードなども販売している。
  • くば屋ぁ
    お買い物
    沖縄県八重山郡竹富町小浜 小浜港待合所内
    港待合所内にある売店。土産品の定番Tシャツや手ぬぐいのほか、島の名産品が豊富に並ぶ。小浜島でしか手に入らない手作りの品も。人気は小浜島の天然もずくとアイスクリーム。
  • 陶彩
    お買い物
    沖縄県那覇市壺屋1-17-4
    小橋川清次氏の重厚な作品の数々を販売。伝統の作風に女性らしさを取り入れた娘のあかねさんの作品も注目されている。

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す