NAVITIME Travel

鹿児島の歴史的建造物スポット一覧

  • 知覧武家屋敷庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    「薩摩の小京都」と称される、折れ曲がった本馬場通りに沿って石垣と生垣が連なり、町全体がまるで箱庭のように美しい武家屋敷群である。広い地区内には七つの庭園があり、森重堅邸庭園のみ池泉式で、他はすべて、水がなく石や砂などで山水の風景を表す枯山水式。琉球や中国の庭園文化の影響も伺え、国の名勝に指定されている。
  • 知覧型二ツ家民家
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡
    二ツ家民家とは母屋である「オモテ」と「ナカエ」と呼ばれる炊事棟を敷地内に別々に建てた南九州独特の建築様式のこと。知覧では二つの屋根に小棟を挟み独特のL字型の家屋に発展したことから「知覧型二ツ家民家」と呼ばれ、民家建築史の面から貴重なものとされている。現存する知覧型二ツ家民家は伝建地区内に2棟、南九州市内に1棟の合計3棟。「知覧武家屋敷庭園」にある移築復元されたものは見学することができる。
  • 旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市吉野町9685-15
    慶応3年(1867)、日本初の洋式紡績工場として鹿児島紡績所が建設された際、工場の指導者として招聘したイギリス人技師ら7名の宿舎として建設された建物である。明治初期の洋風建築物として現存する貴重な建物。「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の建物の一つとして平成27年(2015)に世界文化遺産に登録された。
  • 古市家住宅
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡中種子町坂井3182
    種子島を代表する民家建築。島主の種子島氏に仕え、庄屋などを務めた古市源助が弘化3年(1846)に建てたもので、建造当時の原形をほぼとどめていることから、国の重要文化財に指定されている。また、歴史の里坂井公園を中心に、歴史散策コースとなっている。
  • 与論民俗村
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡与論町東区693-2
    昭和30年代頃まで実際に島で使われていた琉球様式の武家屋敷、与論独特の茅葺き民家や高倉が立ち、古きよきのどかな与論の風景を彷彿とさせる。建物内には生活道具や漁具などが展示されている。所蔵民具のうち1094点が町指定有形民俗文化財。見学者には、経営者の菊さん一家が丁寧に説明し、お茶とお菓子もサービスしている。時間があれば、芭蕉布作りや黒糖作り、ソテツを使った郷土玩具作り、草木染め各1000円-にも挑戦しよう(なるべく予約を)。ガイド所要20分。

    入口で入館料を払うと係員の男性が館内を案内してくれました。 男性の説明によると、民俗村は1966年に菊千代さんという男性の祖母にあたる女性が島の文化継承のために設立されたということです。 現在は男性のお母様や奥様など家族で協力して民俗村を運営していらっしゃるようです。 展示だけでは用途など分かりづらい民芸品も、主なものは手に取って丁寧に説明してくれるので、使い方など詳しく理解できました。 ハリセン...

  • 今和泉島津家別邸跡
    旅行/観光
    鹿児島県指宿市岩本
    今和泉島津家初代忠郷が宝暦4年(1754)に建てた別邸跡のこの場所も、現在では今和泉小学校へと姿を変えている。校庭にある井戸や手水鉢、小学校海岸側にある石垣で、当時の面影を感じることができる。
  • 大和浜の群倉
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡大和村大和浜
    穀物などを保存していた、南方伝来の高倉が5棟並ぶ。茅葺き屋根の内側、つまり屋根裏部屋が倉庫になる。
  • 田中一村終焉の家
    旅行/観光
    鹿児島県奄美市名瀬有屋町38-3
    画家・田中一村は明治41年(1908)栃木県生まれ。南国・奄美の自然に魅いられて昭和33年(1958)、齢50にして奄美に移住。亜熱帯独特の動・植物を描き続けたが、その独特の世界は生涯認められなかった。清貧・孤高の生活を続け、69歳でこの家に移った10日後に死去。作品は鹿児島県奄美パークで見られる。
  • 鹿児島県民教育文化研究所
    暮らし/生活/病院
    鹿児島県鹿児島市春日町4-60
  • 県政記念館(旧鹿児島県庁舎本館)
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市山下町14-1
  • 祁答院家住宅
    旅行/観光
    鹿児島県伊佐市大口里上ノ馬場
  • 福昌寺跡
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市池之上町48
  • 出水市公開武家屋敷「竹添邸」
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県出水市麓町5-17
    薩摩藩が防衛のために配した出水麓一帯の武家屋敷群は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。薩摩藩の外城制度の特徴的な武家住宅を一部復元した「竹添邸」は一般公開されており、テレビドラマのロケ地にもなった。

    鹿児島県の中で3つある武家屋敷の中の1つです。 祖母の地元にあります。 武家屋敷は通りの周りは石垣で囲まれた沖縄な感じです。 歴史ある街なので歴史が好きな方はぜひ。

  • 出水市公開武家屋敷「税所邸」
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県出水市麓町5-11
    薩摩藩が防衛のために配した出水麓一帯の武家屋敷群は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。薩摩藩の外城制度の特徴的な武家住宅を改修復元した「税所邸」は一般公開しており、雨天時の弓の練習場所や、隠れ部屋、抜け道など当時を偲ばせるものが残されている。

    武家屋敷内にある公開武家屋敷のひとつ税所邸です。 ガイドさんもいるのでいろんな説明をしてくれました。 家族で楽しめました。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す