宮崎・青島の遊び/レジャースポット一覧

  • 宮崎市フェニックス自然動物園
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市塩路字浜山3083-42
    昭和46年(1971)に開業した約100種1,200点の動物を飼育する動物園。園内にはアジアゾウ展示場、アフリカ園、類人猿舎、こども動物村等の動物展示場や、遊園地、レストラン・ショップ等多くの施設があり、一日中楽しむことができる。夏季にはウォータースライダーを備えた200mの流れるプールを動物園の入園料のみで利用することができ、毎年多くの子どもたちで賑わう。

    南国らしい、ヤシの木がたくさん植えられている園内には、ゾウやキリン。トラやライオンなど、沢山の動物たちが展示されていました。 新しくできたチンパンジーの展示場は、他の古い施設と比べ、ここだけ別の動物園のようにも感じました。 国内唯一となったフラミンゴショーも見る価値があると思います。

  • フェニックス・シーガイア・リゾート
    rating-image
    4.0
    160件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市山崎町浜山
    太平洋に面した南北約11km、約700ha.の黒松林に囲まれた自然の中に広がるリゾートエリアの総称。3つの宿泊施設や国際級のコンベンション施設。日本屈指の名門ゴルフコースやテニスクラブなどのスポーツ施設などアクティビティーが揃い、極上のリゾートステイを提供している。平成29年(2017)10月には開業以来最大規模のリニューアルが完了した。

    コロナによる外出自粛でずいぶん家にこもっていましたが、久しぶりのホテルステイ楽しめました。至る所に消毒液が置いてあり、混雑していないからか不安に感じることはほとんどなかったです。風待ちテラスでのんびりしたり、レタールームで手紙を書いたり、子供は楽しめたようです。また是非利用したいです。

  • フローランテ宮崎
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
    フローランテ宮崎は、花のまちづくりの推進拠点として、多彩な講座や体験も楽しめる公園施設。春は「春のフローラル祭」、夏は「みやざきグルメとランタンナイト」、秋は「秋のフローラル祭」、冬は「イルミネーション」が彩られ、年間を通してイベントも豊富である。JR宮崎駅から車で約10分。

    今年正月イルミネーションを見にいきました。最近3連続で年末年始は宮崎市で過ごしていますが、これを見たのは初めてです。

  • こどものくに
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市加江田7275-1
    宮崎自動車道「宮崎IC」または宮崎空港より車で約15分。昭和14年(1939年)に開園した、青島を望む日向灘を背景に広がる広大な遊園地。丘や川など自然の地形を生かした園内で、杉の木で作った五つの遊具があるアドベンチャーランドやツリーハウス、カナディアンカヌーなど体を使った遊びを満喫できる。園内には南国特有のソテツやハマユウなどの亜熱帯植物が群生し、300品種3500株のバラやツバキなど四季を彩る花々が咲き誇る。

    JRこどものくに駅or宮崎交通バス停目の前の、無料公園です。以前は、有料の遊園地だったようです。現在は、ツリーハウスや、有料ですがボート・パークゴルフなどもあります。広々としているので、子どもたちが思いっきり走り回っていました。

  • 宮崎科学技術館
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市宮崎駅東1-2-2
    世界最大級のプラネタリウムを有する科学技術館。屋外には高さ40mのH1ロケット実物大模型、館内にはアポロ11号月面着陸船実物大模型などが展示されている。プラネタリウムは1日に3回程度、50分間のそれぞれ違う番組が上映される。内容はその日の夜空解説に加え、人気キャラクターが登場する宇宙関連アニメ。ほかにもスペースシップの操縦シュミレーターなど、遊べる体験型の展示が多く、小さな子供連れの家族におすすめだ。

    ひとりで行ったが、係員はたくさんおり声をかけて見る実験もひとりのために丁寧に説明してくれる。 プラネタリウム含め約3時間、十分楽しめた。 宮崎から宇宙飛行士が出たようで、だからなのか宇宙関連の展示が多い。 興味のある方にはかなり楽しい場所だと思われる。 プラネタリウムは九州で最大のドームだとか、説明もゆっくり丁寧で聞きやすい。 無料駐車場があり、チケットを買うときにハンコをくれる他中でセルフ押しも...

  • 宮崎県立西都原考古博物館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県西都市三宅字西都原西5670
    300基以上もの古墳が点在し、現在は特別史跡公園になっている日本最大級の古墳群「西都原古墳群」内にある博物館。出土品が展示され、南九州の地形の成り立ちや、古墳の謎について多角的な資料から学習することができる。敷地内の古代生活体験館では、埴輪や土偶が作れる体験講座が人気。3階の展望レストランからは、現在は桜など季節の花の名所となっている古墳群を眺めながら喫茶を楽しめる。

    県立の立派な博物館です。古墳群は宮内庁の管轄でありますが、宮崎県の相当な力の入れようが分かる博物館です。この内容で無料・・とは、、。歴史を紐解いてください。ただ、順路が曖昧ですのでご注意ください。

  • 宮崎県立美術館
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市船塚3-210
    宮崎西ICから車で約15分。県総合文化公園の敷地内にある美術館で、宮崎県出身の画家・瑛九のコレクションがあることでも知られている。また、宮崎にゆかりのある作家以外にも、ピカソやシニャックといった海外の優れた作品のコレクションも行っており、それらに関連した企画なども行われている。公園内には宮崎県の自然を表現した屋外彫刻「イメージズ・オブ・ミヤザキ」も設置されている。

    宮崎神宮近くの県立文化公園内のうちの1つです。 常設展は無料で観覧できますが、特別展などは有料になります。 広いエントランスで、建物自体も良い。中にはソファもあり疲れたら休むこともできます。小さいですが売店もあります。 正面にはアート関連の大きな庭と噴水、裏手の方は菖蒲園のある芝生の公園があり、散策するととても気持ちがいいです。 駐車場もありますが、文化施設のためのというより公園利用者のための駐...

  • 宮崎市生目の杜運動公園
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市大字跡江4461-1
    宮崎西ICから車で約5分。野球場である「アイビースタジアム」をはじめ、多目的グラウンド、テニスコート、陸上競技場、バスケットやバレーボールのコートを有した体育館などを兼ねそろえた運動公園。プロ野球やサッカーチームのキャンプ場としても使用されている。

    言わずと知れたソフトバンクホークスのキャンプ地、生目の杜運動公園、市内から車で20分弱、キャンプ期間中はバスも運行されています。また、市内近郊に開設された駐車場からのシャトルバスも運行されていました。ホークスのキャンプはファンにも優しい創りになっていて、いくつかのトレーニング施設を繋ぐ通路の近くまで行くことができます。

  • みやざきアートセンター
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    宮崎県宮崎市橘通西3-3-27
    展示スペースや小規模ホールなどを備えた、市民が気軽に利用できる街なかの活動拠点。3つのアートスペースは用途や規模などに応じて使い分けが可能となっている。創作アトリエ、交流サロンなどもあり、ライブラリーでは文化芸術に関する書籍を自由に閲覧できる。1F東側の道路に面した「太陽の広場」は展示即売などの商用目的でも利用可能。屋上には街なかの公園として利用できる天然芝の庭園がある。

    宮崎市の中心部にある芸術的なイベントなどを行う施設です。一階には飲食店なども入っています。屋上には庭園もあり。

  • 青島海水浴場
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市青島2-233
    宮崎市青島2丁目にある海水浴場。青島を望む景勝地に位置し、県内を代表する海水浴場として毎年多くの海水浴客でにぎわう。アスレチックやアクティビティが楽しめる「こどものくに」や、リゾートホテルなどの施設も隣接するほか、春から夏には複数の飲食店などからなる「青島ビーチパーク」も営業。夏に開催される「みやざき青島サマーフェスタ」では、ライブや花火など様々なイベントが行われる。
  • 日向神話館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市青島2-13-1
    青島神社境内にある日本初の蝋人形神話館。30体の蝋人形を使って、日向への天孫降臨、祭神にまつわる日本神話「山幸彦、海幸彦」、神武天皇による大和平定までの12の逸話をわかりやすく紹介している。そのほか、日向之国七福神や、宮崎をキャンプ場とする巨人の長嶋茂雄元監督の蝋人形も展示している。

    青島の中心的な場所である青島神社の境内にある小さな施設で、最初は社務所化と思ったのですが、有料の施設でした。隣に茶房「檳榔樹(びろうじゅ?)」があり、甘乳蘇(かんにゅうそ)と言う乳製品を販売してました。

  • 県立平和台公園
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市下北方町越ケ迫6146
    標高は60m、自然林に囲まれた丘陵地にある位置する「平和台公園」。宮崎市を一望でき、広大な敷地には芝生広場や運動広場、子供広場などがあるため、県内外から多くの人が訪れる。昭和15年(1940)に「紀元2600年」を記念して建てられた平和の塔は、高さ37m。見る角度や太陽の光の受け方で表情を変える、迫力ある塔だ。
  • THE LIVING GARDEN(ザ リビングガーデン)
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市山崎町浜山 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート内
    宮崎市山崎町浜山のリゾート施設「フェニックスシーガイアリゾート」内の「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」に併設された宿泊者専用のガーデンエリア。メインプールとビーチプールを中心にソファなどが設置された「水辺のリビング」となっており、コーヒーを飲んだり、焚き火を囲みながらバータイムを楽しんだりと、様々なスタイルでくつろげる。
  • サンマリーナ宮崎
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市新別府町前浜1400-16
    宮崎市にある公園。ボートやヨットの係留、保管、修理ができる宮崎唯一の本格マリーナである「サンマリーナ」と、海水浴やマリンスポーツをはじめ、多目的運動施設のある「サンビーチ一ツ葉」の2つのエリアに分かれている。夏の海水浴シーズンだけでなく、オールシーズンでさまざまなイベントが開催されている。

    바다에 인접한 공원입니다. 인공적으로 만든 공원이라고 합니다. 보트가 몇십대가 정박되어 있습니다. 비용을 지불하면 타볼수도 있습니다. 아이가 아직 어려 나중에 타보려고 합니다. 아이들을 위한 놀이시설 및 편의시설도 구비되어 있습니다. 특히 넓은 잔티밭과 해변이 아이들과 함께 놀기엔 너무 좋습니다. 바다 바람도 좋고 경치가 좋고 최고의 장소입니다.

  • サンビーチ一ツ葉
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市新別府町前浜1400-16
    JR「宮崎駅」から車で約10分 、または一ツ葉有料道路「マリーナ前出口」降りてすぐ、南北のエリアに分かれた宮崎県内唯一の人工ビーチ。南ビーチは波の静かな海水浴場として、小さな子供と一緒に家族で楽しめるエリア。北ビーチはスタンドアップパドルボードやカヌーなどのマリンスポーツやビーチスポーツの専用エリアとなっている。北ビーチにはバーベキュー広場もあり、管理棟で利用の受付や用品のレンタル・販売などを行っている。
  • 宮崎県総合運動公園
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市熊野1443-12
    宮崎市にある運動公園。緑に囲まれた広大な敷地内には運動競技施設をはじめ、日本庭園や遊戯広場、児童遊園などがあり、読売ジャイアンツのキャンプ・合宿場としても知られている。園内では19施設32競技のスポーツが可能で、県内のスポーツ施設の拠点となっている。
  • 高鍋海水浴場
    遊ぶ/趣味
    宮崎県児湯郡高鍋町蚊口浦
    環境省選定の「快水浴場百選」に選ばれた海水浴場。遠浅の海が続く沖合には消波ブロックが設置されていることから、波の穏やかな海水浴場として知られている。遊泳期間中はライフセイバーの資格を持った監視員が常駐しているため、小さなお子様連れでも安心して遊べると評判だ。西日本でも有名なサーフポイントが隣接しており、地元だけでなく県内外のサーファーで一年中賑わう。海岸一帯は県指定の天然記念物・アオウミガメの産卵地としても有名だ。
  • 舞鶴公園
    遊ぶ/趣味
    宮崎県児湯郡高鍋町大字上江1345
    その地形が鶴の羽ばたく姿に似ていることから「舞鶴城」と呼ばれた高鍋城の史跡公園。平安時代中期に土持氏の所有となったのを皮切りに、伊東四十八城のひとつとして重宝した伊東氏、九州の覇者となった島津氏、明治の廃藩まで城主を務めた秋月氏らの居城となった歴史を持つ。敷地内には約100本もの梅と約1000本の桜、そして2000本のツツジが植えられており、町内でも有数の花の名所として知られている。春から初夏にかけては多くの花見客で賑わう憩いの場だ。
  • みやざき歴史文化館
    遊ぶ/趣味
    宮崎県宮崎市大字芳士2258-3
  • 清水台総合公園
    遊ぶ/趣味
    宮崎県西都市清水松元迫地内
    宮崎県西都市にある総合公園。広大な敷地には、プロ・アマのスポーツチームも使用するサッカーコートや、36ホール完備されたパークゴルフ場などの施設がある。また、子供も遊べるアスレチックや天然芝生の広場では「草スキー」を楽しむこともできる。大会の会場や地元の人々の交流の場として、幅広く利用されている。

宮崎の主要エリア

around-area-map

温暖な気候が魅力の宮崎県は、県内にある「宮崎空港」が三大都市圏と直行便でつながっている、アクセスしやすい観光地です。東京から出発した場合、約1時間50分で到着します。 国の名勝でもある絶景スポットは、阿蘇山の溶岩によって作られた「高千穂峡」です。これは五ヶ瀬川にかかる峡谷で、天然記念物に指定されています。峡谷の断崖からは「真名井の滝」が流れ落ち、とても涼しげな景観を作っています。 ほかにも太平洋の崖の中にある「鵜戸神宮」や、仏説庭園である「妙国寺庭園」など、歴史文化を学べるスポットが数多くあります。 宮崎は、宮崎牛や宮崎地鶏など、ブランド肉が有名な県でもあります。特に宮崎地鶏を使ったチキン南蛮は宮崎発祥の料理なので、ぜひ味わいたいところです。温暖な気候なので南国のフルーツであるマンゴーも良く育ち、名産品の一つです。また、宮崎焼酎や宮崎ワインと言ったお酒も有名なので、お酒が好きな方も楽しめる観光地です。

宮崎の写真集

目的から探す